• 7日以上レンタル価格

    13,200円 /日 (税込)×日数

レンタル数量を選ぶ
レンタル期間を選ぶ
日付下の数字は在庫数です。

レンタル開始日を選択してください

エラー

選択内容

レンタル日数
○○
商品受取日
○○○○○○日()到着
(北海道・九州・沖縄・離島は当日受取りとなることもあります。詳しくはお問い合わせください。また、対象地域の方は大容量バッテリー等は空輸となった際送ることが不可能な商品もございます。)
利用期間
○○○○○○日()〜
○○○○○○日(
この商品の購入はこちらから
Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panel 機材販売

Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panelと一緒にレンタル・購入されています

Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panelの商品説明

ATEMハードウェアパネル 概要

TEMスイッチャーにプロ仕様のコントロールが可能なATEMハードウェアパネルを追加して、究極の ライブプロダクションを実現しましょう。

ライブパフォーマンスの複雑なスイッチングでは、専用のハードウェアパネルほど優れたコントロール方法はありません!
最高品質の部品を使用したATEM 1 M/Eおよび2 M/E Broadcast Panel、ATEM 1 M/E Advanced Panelは、究極の速度、最高の信頼性、さらに使い易さを求めて設計されています。

専用のハードウェアコントロールパネルほどスピーディなライブプロダクションを可能にする方法は、他にありません。

ATEMハードウェアパネル 特徴

ATEM 2 M/E Broadcast Panel

ATEM 2 M/E Broadcast Panelは、すべてのコントロールを完璧な位置に配置!

ATEM 2 M/E Broadcast Panelは、最も複雑なライブ放送イベントにも対応できるパワフルなパネルです。

見た目が美しいだけではなく、すべてのコントロールが必要な場所に完璧に配置されており、複雑なマルチレイヤーのライブプロダクションでも究極のクリエイティビティを実現できます。

2 M/Eスイッチャーの機能ごとに個別のコントロールセクションがあるため、必要なコントロールをすぐに見つけられ、すべて指先に配置されています。

より高速なライブプロダクションを実現するハードウェアパネル!

カメラを瞬時に切り替えてオンエア!

ATEMプロダクションスイッチャーを使用すれば、最先端のライブスイッチングワークフローを実現できます。

スイッチャーコントロールパネルに個別に搭載されたプログラム/プレビューバスを使用し、放送中のソースをすばやく正確に切り替えられます。

プレビューバスで選択された画面はプレビュースクリーンに表示されるので、次に放送される画面を確認してからCUT/AUTOボタンを押してオンエアできます。プログラムバスでソースを変更すると、瞬時にオンエア映像が切り替わります。

トランジションコントロール

好みに応じたトランジションを選択!

ATEMハードウェアコントロールパネルで、トランジション全体をコントロールできます。

専用ハードウェアパネルは、すべてのクリエイティブなトランジションを簡単に実行でき、ATEM Software Controlと同様のカット/ミックス/ワイプトランジションが可能です。

直接カットしたり、MIX/WIPEボタンやフェーダーバーを使用したり、またはAUTOボタン押すことで、選択したトランジションをトリガーできます。ATEM Broadcast Panelでは、必要なボタンが指先に配置されているため、正確なスイッチャーコントロールが可能です。

トランジションスタイル

ボタン1つでトランジションを実行!

ATEMは多様なトランジションスタイルに対応しており、それらのコントロールオプションも豊富です。

CUTボタンを押せば、ソースからソースへ瞬時に切り替わります。ミックス、ディップ、ワイプを選択すれば、さらに視聴者の目を引くトランジションが可能です。

また、最先端のATEM 1 M/E、2 M/E、4 M/Eモデルは、プログラム可能なDVEおよびアニメーションスティンガーなどのエキサイティングなトランジションを使用できます。

フェーダーバーを使用したマニュアルトランジション、あるいは滑らかなタイミングでトランジションできるオートトランジションを選択できます。

ワイプトランジション

簡単に実行できるスタンダードワイプ

ATEMハードウェアパネルは、高速かつフレキシブルなトランジションコントロールが可能です!ワイプのパターンを放送用パネルから直接選択し、それらをプロダクションのスタイルに応じてカスタマイズすることもできます。

ワイプ、シンメトリー、ソフトネスはもちろん、カラーボーダーの幅およびソフトネスの調整や、ジョイスティックを使ったワイプ位置の設定も可能です。

専用のジョイスティック、フェーダー、調整ノブで、ワイプパターンを正確にポジショニングできます。

DVEトランジション

美しいデジタルビデオエフェクト

ATEMハードウェアパネルは、DVEトランジション・オプションのスピーディかつ正確なコントロールが可能です!高品質のジョイスティック、ソフトノブ、キーフレームコントロールを使い、ライティング/ドロップシャドウ効果のついた独自のDVEムーブをすばやく作成できるので、アニメーショングラフィック合成の幅が広がります。

さらにDVEキーモードをオンにして、高品質グラフィックをフレームに挿入したり、事前にプログラムしたプッシュ、スピン、スクイーズ、スウーシュ等のトランジションを選択することもできます。

マクロをカスタマイズ

ボタンを押すだけでマクロを実行!

ATEMハードウェアコントロールパネルを使用している場合は、スイッチャーのすべてのマクロにアクセスできるため、マクロをすばやく選択でき、ボタンを押すだけでマクロの記録/実行を完全にコントロールできます。

スイッチングを行うハードウェアパネルからマクロを操作できるため、コンピューターを使用する必要はありません。マクロはスイッチャー自体に保存されるため、マクロを編集/修正すると、その変更は接続されたすべてのコントロールパネルに反映されます。

新製品ATEM1 M/E Advanced PanelとATEM 2 M/E Broadcast Panelにはマクロ専用のボタンが搭載されているので、それぞれのボタンに異なるマクロを設定し、ボタンを押すだけでビデオソース間でカットするのと同様にマクロを簡単に実行できます。

キーヤーコントロール

グリーンバックを使った優れたキーイング!

ハードウェアコントロールはクロマキーに最適です。パラメーターを微調整してクリーンなキーエッジを得られ、シームレスなレイヤリングを実現できます。

ATEMハードウェアパネルは精度の高いコントロールノブを搭載しており、完璧なクロマキーをすばやく正確に作成できます。指先で簡単に調整可能なコントロールにより、放送中に照明や影に変化があった場合でもライブキー設定を簡単に調整できるので、常に素晴らしい結果を得られます。

フェーダーバー

エキサイティングなマニュアルトランジション

素晴らしいライブパフォーマンスには、しばしばマニュアル操作のトランジションが求められます。人間工学に基づいて設計されたTバーがライブパフォーマンスの一役を担い、完璧なトランジションを可能にします!

場合によっては、ライブイベントの雰囲気に応じてトランジションをカメラオペレーターやタレントと完璧に調和させる必要があります。スイッチャーはパフォーマンスの一部であり、プロダクションの進行に応じて指揮者のようにムードを盛り上げます。

オートトランジション

完全なオートトランジション

ATEM Broadcast Panelのフェーダーバーのすぐ下がAUTOトランジション・ボタンです。AUTOボタンを押すと、トランジション・ブロックで設定した次のトランジションがすぐに実行されます。

オートトランジションは、ディゾルブ、キーイング、ワイプパターン、アニメーションDVE等を含むあらゆるトランジションを実行できます。オートトランジションの長さは事前に10250フレームで設定でき、カメラ間の継続的なスイッチングをスムーズに実行できます。

プレビュー・トランジション

トランジションを事前に確認!

すべてのATEMパネルには、専用のプレビュートランジションボタンが搭載されています。

プレビュートランジションボタンを使用すると、プレビュー映像出力をマルチビュースクリーンに表示できるため、ライブでトランジションを準備する際、誤放送を防ぐのに役立ちます。プレビュートランジションボタンを使用することで、ミックス、ディップ、ワイプ、DVE、キーなど、最も複雑なトランジションを放送中のプログラム出力に影響を与えずに確認できます。

フェード・トゥ・ブラック(FTB)

放送用パネルのフェード・トゥ・ブラック・ボタンで、スイッチャーの全出力をコントロールできます!FTBを選択すると、プログラム出力は、事前に設定された速度で徐々に暗くなっていきます。

FTBは、プロダクションの開始時、終了時、あるいはCMに切り替わる際のフェイドアウトに大変便利な機能です。FTBは、常にライブプログラム出力を上書きし、ボタンガードで誤操作を防ぐ設計であるため、意図した時にのみフェード・トゥ・ブラックを実行できるようになっているのです!

ATEMハードウェアパネル 仕様

接続

ビデオ入力合計

20

ビデオ出力合計

13

Aux出力合計

6

SDIレート

1.5G、3G、6G、12G

オーディオ入力合計

XLR x2、RCA x2

オーディオ出力合計

XLRプログラム x2、XLRモニター x2

タイムコード接続

1 x XLRタイムコード入力、1 x XLRタイムコード出力

リファレンス入力

3値シンクまたはブラックバースト

ビデオ入力再同期

全20入力

SDIビデオ入力

10-bit x20(HD/Ultra HD 4K切替可能)、 2チャンネルのエンベデッドオーディオ

その他のオーディオ出力

タイムコード出力 XLR x1、トークバック出力 XLR x1

SDIオーディオ出力

すべての出力でSDI出力に2チャンネルエンベデッド

その他のオーディオ入力

タイムコード出力 XLR x1、トークバック出力 XLR x1

SDIプログラム出力

10-bit x3(HD/Ultra HD 4K切替可能)

ダウンコンバートSDIプログラム出力

10-bit x1(Ultra HD 4KーHD)

SDIプレビュー出力

10-bit x1(HD/Ultra HD 4K切替可能)

マルチビュー出力数

SDI x2

マルチビュー出力

SDI x2

コントロールパネル接続

イーサネットは10/100/1000 BaseTをサポート。パネルと筐体を直接、あるいはネットワーク経由で接続。

タリー出力

Blackmagic Design GPI and Tally Interfaceをイーサネット接続で追加 (同梱されていません。)

コンピューターインターフェース

USB2.0 x1

フォーマット

SDビデオフォーマット

未対応

HDビデオフォーマット

720p50、720p59.94、
1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p50、1080p59.94
1080i50、1080i59.94

Ultra HDビデオフォーマット

2160p23.98、2160p24、2160p25、2160p29.97、2160p50、2160p59.94

SDI規格

SMPTE 292M、SMPTE 424M、SMPTE 2082

ビデオサンプリング

4:2:2

色精度

10-bit

カラースペース

REC 601、REC 709、REC 2020

製品仕様

アップストリームキーヤー

16(クロマキー/リニアキー/ルマキー)

ダウンストリームキーヤー

2

クロマキーヤー

16

トークバック

未対応

ミックスマイナス

未対応

リニア/ルマキーヤー

19

トランジションキーヤー(スティンガー/DVE)

スティンガー x1、DVE x1

レイヤー数

26

パターンジェネレーター

19

カラージェネレーター

2

3Dボーダー、ドロップシャドウ付きDVE

1

コントロールパネル

ソフトウェアまたはオプションのハードウェア

ルーティング可能ウィンドウ

16

タリー

赤はプログラム出力、緑はプレビュー出力

ウィンドウ・ソース・ラベル

対応

マルチビューモニタリング

マルチビューモニタリング

2 x 10ビュー(計20ビュー)

マルチビュー・ビデオフォーマット

HD/Ultra HDから選択

メディアプレーヤー

メディアプレーヤー

4

メディアプールのスチルイメージ容量

64(フィル&キー付き)

メディアプールのクリップ容量

2(フィル&キー付き)

メディアプレーヤーのクリップ最大フレーム数(720 HD)

3200フレーム

メディアプレーヤーのクリップ最大フレーム数(1080 HD)

1440フレーム

メディアプレーヤーのクリップ最大フレーム数(Ultra HD)

360フレーム

メディアプールのスチルイメージフォーマット

PNG、TGA、BMP、GIF、JPEG、TIFF

メディアプールのビデオファイルフォーマット

TGAシーケンス

メディアプールのオーディオファイルフォーマット

WAV、MP3、AIFF

ディスプレイ

インターフェース

モニターの最低解像度 1366 x 768

フロントパネル

ビデオモニタリング用HD LCD、Aux切替用の42個のLEDボタン

処理

処理遅延

< 7ライン

オーディオミキサー

24入力 x 2チャンネルミキサー

On/Off/Audio-Follow-Videoを選択可能。

Level/Peakの測定

マスターゲインコントロール

モニタリング専用アナログ出力。

4K - HDダウンコンバージョン

対応。プログラム出力×1

 

つづきを読む

Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panelの付属品

ATEM 2M/E Advanced Panel x1台
電源ケーブル×2

 

Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panel レンタルのレビュー

総合評価 ☆☆☆☆☆ (0件)

100文字以上のレビューを書いて頂くと、500ポイント差し上げるキャンペーン中!
是非ご記入をお願い致します。
レビューを書いて500ポイント

Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panel お問い合わせ

不要必須
Blackmagic Design ATEM 2M/E Advanced Panel
必須必須
必須必須
任意
任意
 -  - 
必須必須
任意
必須必須

ご注文に関するお問い合わせには、必ず「ご注文番号」をご記入くださいますようお願いいたします。

PANDASTUDIOレンタル ご利用方法

パンダスタジオレンタルご利用方法
商品名
レンタル価格
¥ /日 (税込)
利用期間を選択してください
※日付下の数字は在庫数です。
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
エラー

レンタル開始日を選択してください

レンタル日数 4
利用期間
2018年11月24日(月)2018年11月27日(木)
カートをみる
メニュー
メーカーから選ぶ
Twitterでログイン
LINEでログイン