1. キーワード:
  2. カテゴリー: ライブ配信・モバイルルータ
  3. カテゴリー: ワイヤレス映像伝送装置
  4. 利用数:
  5. 利用開始日: 2024年07月14日
  6. 利用期間:

ワイヤレス映像伝送装置の画像 ワイヤレス映像伝送装置レンタル

映像を無線で伝送できる装置のレンタルカテゴリーです。最大2000f(600m)まで低遅延で映像を無線伝送することが可能です。小型でデジカメとセットで利用できるものスマホで映像を受信できるもの2つの送信機の映像を、1つの受信機で受信できるものなど、無線伝送装置の品揃えNo1を目指しています。

ワイヤレスビデオトランスミッター(無線映像伝送装置)の選び方の記事
https://rental.pandastudio.tv/blog/what-is-best-wireless-video-transmitter/

ワイヤレス映像伝送装置のレンタル商品のサブカテゴリー

ワイヤレス映像伝送装置レンタル商品一覧

74種類(1166アイテム)見つかりました

ワイヤレス映像伝送装置とは

通常カメラからの映像信号をスイッチャーなどに入れようとした場合、会場の規模が大きくなればなるほど、必要となるケーブルも長さが必要になってきます。ワイヤレスビデオトランスミッターは、ケーブル(HDMIやSDI)を使わずにワイヤレスで映像を必要な機器へ飛ばすことができます。また電波を使って映像を送受信するので、国内で利用できる製品は技術適合試験を行い工事設計認証を取得している必要があります。

 

ワイヤレス映像伝送装置の選び方

ワイヤレスビデオトランスミッターには様々種類がありますが、その中でも撮影現場で重要になってくるのが以下の項目となります。


送信範囲と信号強度:
ビデオトランスミッターの送信範囲と信号強度は、使用する環境や設置場所によって重要です。大きな距離をカバーする必要がある場合や壁などの障害物がある場合でも信号の安定性が保たれることが重要です。


解像度と画質:
ビデオトランスミッターのサポートする最大解像度や画質が、あなたが送信するビデオコンテンツの要件に合っているか確認してください。高解像度のビデオを送信する必要がある場合、対応する機種を選ぶことが大切です。


遅延(レイテンシ)
: ワイヤレスビデオトランスミッターの遅延は、リアルタイムの映像転送に影響を与える重要な要素です。映像や音声が適切なタイミングで送信されないと、ゲームプレイやライブストリーミングなどのアプリケーションで問題が発生する可能性があります。できる限り低遅延のトランスミッターを選ぶことが重要です。


接続オプションと互換性
: トランスミッターは、送信元と受信先のデバイスと互換性がある必要があります。HDMIやコンポーネント、コンポジットなど、様々な接続オプションに対応しているか確認してください。


セキュリティとプライバシー
: ビデオトランスミッターが適切なセキュリティ機能を備えているか確認してください。無線通信は第三者に盗聴される可能性があるため、セキュリティ機能がしっかりしていることが重要です。

電源とバッテリー寿命: トランスミッターの電源オプションやバッテリー寿命は、運用の便益性を左右します。長時間の使用や移動中でも安定した電源供給が可能か確認しましょう。

 

価格と予算: ワイヤレスビデオトランスミッターの価格は幅広く、機能や性能によって異なります。自分のニーズと予算に合ったモデルを選ぶことが大切です。

ワイヤレス映像伝送装置のレビュー

  • ★★★★☆
    Maki
    操作が簡単で性能も問題なし
    • 性能が満足

    500人規模の屋内イベント会場で使用しましたが、デュアルバンドの恩恵で途切れることなく使用できました。
    送信機に1080iのカメラ信号を入力、スイッチャーが古いATEMなので1080i入力だけでしたが、コンバーターなしでも入力できました。(多少カクカク感は気になりますが)
    セッティングも電源入れてすぐにペアリングするので良かったです。
    欲を言えば液晶画面の文字が細かすぎて老眼にはつらいです。

    パンダスタジオからの返答

    レビューいただきありがとうございます。CineViewにつきましては現在メーカーでCineView2 を開発中で液晶画面もカラー液晶になるようです。パンダスタジオレンタルでも取扱いが開始次第告知させていただきますので、レンタルが開始しましたらお試しいただけると幸いです。今後ともパンダスタジオレンタルをよろしくお願いいたします。

  • ★★★★★
    もりちゃん
    性能は満足、こちらの凡ミスでまともに使用できず。
    • 性能が満足
    • 操作が簡単

    ホールでの吹奏楽の収録で使用しました。
    大きいホールで2階席からステージ上手の基地までいつもはSDIケーブルを引いていましたが、今回初めてワイヤレスにしてみました。
    AM11:00のリハーサルから本番終了までの8時間の間、NP-Fバッテリーで電源を入れっぱなしでしたが残量60%も残ってました。

    電波も見通せる場所で50m程の距離でしたが途切れる事なく使用できました。

    問題は私の古い機材のせいでして、10年以上前のSDIスイッチャーを使っていまして、入力が1080i59.94までで1080pは対応しておりませんでした。

    カメラの出力は1080iで出ていてもcineview seで1080pに変換されて飛ぶので古いスイッチャーには入力できませんでした。
    最近のスイッチャーなら何も考えなくても入力できたんですが、新しい機材と古い機材を混在させる時は仕様をよく確かめないと・・・と勉強になりました。

    次回レンタルする時はスイッチャーも一緒にお借りします〜!

    パンダスタジオからの返答

    今回はパンダスタジオレンタルをご利用いただき誠にありがとうございました。レンタルいただいた機材とお客様のスイッチャーが対応されていなかったとのことですが、『Roland VC-1-SC』のようなスケーラーを1台保険として用意していただくと、いざという時でも動画のフォーマットを変換して対応できる可能性がございます。レンタルでもお取り扱いがございますのでよろしければこちらもご活用ください。

  • ★★★★☆
    allure
    HDデータの伝送には十分
    • 価格が満足

    1,000人収容のホールで、HD映像のワイヤレス伝送のために使用。電源を入れるだけでリンクし、遅延も少なく、2.4Ghzと5Ghzデュアルチャネルトランスミッターのためか、映像の乱れもなく安定していました。今回この製品を選んだのは、特にHDMIのスルーアウトがあったこと。

    パンダスタジオからの返答

    1,000人収容のホールでのHD映像のワイヤレス伝送に、パンダスタジオレンタルの製品をご利用いただき、ありがとうございます。電源を入れるだけで簡単にリンクし、遅延が少なく映像が安定していたとのご報告をいただき、製品がお客様の要求を満たすことができたことを嬉しく思います。2.4Ghzと5Ghzデュアルチャネルトランスミッターが映像の安定性に貢献したこと、そして特にHDMIスルーアウトの機能がご決断の決め手となったこと、貴重なご意見として大変ありがたく思います。パンダスタジオレンタルのまたのご利用をお待ちしています。

ワイヤレス映像伝送装置 よくあるご質問

現在このカテゴリーのFAQはありません。

お問い合わせ

内容によっては回答をさしあげるのにお時間をいただくこともございます。
また、休業日は翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。

問い合わせ種類 必須
名前 必須
名前(フリガナ)
メールアドレス 必須
電話番号
問い合わせ内容 必須

PANDASTUDIOレンタル ご利用方法

登録料金、年会費無料。3分で登録申請が完了。
パンダスタジオレンタルご利用方法 送料決済方法について 5,500円以上で往復送料無料 パンダスタジオレンタルご利用方法 手続きの流れ パンダスタジオレンタルご利用方法 在庫数,見積書,請求書,納品書,領収書,受取日,返却日 パンダスタジオレンタルご利用方法 ご利用期間の前日に届き、レンタル終了日の翌日午前中に改修

パンダスタジオレンタルが選ばれる20の理由

  • カテゴリーから選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 用途から選ぶ
メーカーから選ぶ