FREE CALL 08001234151
チャットで質問
営業時間 10:00 ~ 19:00
店頭受取 10:00 ~ 19:00
  • カテゴリーから選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 用途から選ぶ
  • ご利用方法
メーカーから選ぶ

YoloLiv Yolobox Proライブストリーミングエンコーダ レンタル

  • 3日以上レンタル価格

    4,070円 /日 (税込)×日数

  • 7日以上レンタル価格

    3,025円 /日 (税込)×日数

レンタル数量を選ぶ
レンタル期間を選ぶ

レンタル開始日を選択してください

本日店頭受取 19:00 まで可能
エラー
日付下の数字は在庫数です。

選択内容

レンタル日数
○○
商品受取日
○○○○○○日()到着
(北海道・九州・沖縄・離島は当日受取りとなることもあります。詳しくはお問い合わせください。また、対象地域の方は大容量バッテリー等は空輸となった際送ることが不可能な商品もございます。)
利用期間
○○○○○○日()〜
○○○○○○日(
Options

YoloLiv Yolobox Pro は SIMを接続した上でレンタルしております。(SB回線固定)

YoloLiv Yolobox Proライブストリーミングエンコーダと一緒にレンタル・購入されています

YoloLiv Yolobox Proライブストリーミングエンコーダの商品説明

YoloLivはYolobox Proタッチスクリーン付きの7インチモニターを搭載した自己完結型のライブストリーミングソリューションとして有名になったオリジナルのYoloboxの、より大きく、より機能的なバージョンです。

インターフェイス HDMI入力 ×3 USB-A2.0ビデオ入力 ×1 HDMI出力×1 Ethernet ×1 ライン入力(3.5mm) ×1 マイク入力(3.5mm) ×1 USB-C 3.0入出力×1 USB-C(充電用) ×1 オーディオ出力(3.5mm) ×1 Micro SIMカードスロット×1 1/4インチネジ穴 ×1 SDカードスロット×1

基本的な動作は、さまざまなソースから入力し、それらの入力をライブで、あるいは録画して、YouTubeやTwitchなどのオンラインサービスにストリーミング配信するというもの。グラフィックオーバーレイやローリングキャプションを追加することができる。スコアボード機能やライブチャットのオプションもある。

Yolobox Proは、優れたQualcommプロセッサが搭載されている。このパワーにより、将来的にはより多くのサービスが提供されることになる。

YoloboxとYolobox Proの違い

まず、画面が大きくなり、従来の7インチから8インチの液晶になった。本体は重くなり、底部にはファンが付いている。おそらく、Qualcomm社のプロセッサが625から2倍の性能を持つとされる660チップに変更された結果だと思われる。初代Yoloboxの主なセールスポイントは、あらゆる天候に対応したスクリーンを持っていることだった。

機能面では、カメラのHDMI入力が1つ増えている。もちろん、HDMI入力はカメラである必要はなく、コンピュータや他のスイッチャーでも入力を増やすことができる。新しいユニットの背面には、新たに3つのUSB-Cポートがあり、最後の1つは充電に使用する。

さらに、マイク入力、ライン入力、ヘッドフォン出力も備えている。ヘッドフォン出力は、スイッチャーだけがミックスを聞く必要がある場合に役立つ。

操作性

YoloLivの基本的な操作方法は同じで、より良いものになっている。オリジナルも並行して販売される。また、出先からのストリーミングに最適な大きさでもある。オーバーレイを挿入したり、デスティネーションを事前に設定したりするのがとても簡単だ。他のスイッチャーでは、コンピューターとスクリーンを追加しなければならず、より大きくなる。その場合は、Restreamのようなウェブアプリも使う必要がある。YoloboxとYolobox Proではその必要はない。

Proに買い替えるべきか?

より多くの入力が必要な場合は、Proが必要になる。もしかしたら、オリジナルのYoloboxを使って、新しいProボックスにリモートでストリーミングするという方法があるかもしれない。なお、両製品の動作は非常に似ている。この2つのボックスには約400ドルの差がある(YoloLivは最近、オリジナルボックスの価格を下げた)。

新しいプロセッサーを搭載したYoloLivは、今後のアップデートでクロマキー、フォントやカラーの編集、オーディオインターフェースの強化、ビットレートの制御と調整、各種グラフィックテンプレートなどを計画している。

外部スイッチャーと組み合わせて、YoloBox Proをスイッチャーアウトのモニター兼配信用エンコーダーとして使う方法など、既存の機材と組み合わせた活用にも対応します。本体底面には1/4インチのネジ穴があり、三脚やホルダーなどに装着してよりコンパクトなオペレーション卓を実現できます。

YoloBox Proをネットワークに接続します。YoloBox Proは有線LAN、4G SIMカード、Wi-Fiのほか、スマートフォンのデザリングもサポートしています。

ライブ配信を新規作成し、ビデオソース、音声ソースを接続します。

YoloLiv Yolobox Proライブストリーミングエンコーダの付属品

名称数量
本体  × 1
USBケーブル(USB→Type-C)(1.5m)  × 1
Type-Cケーブル(Type-C→Type-C)(1.5m)  × 1
シューマウントアダプター(コールドシュー→1/4ネジ)  × 1
六角レンチ  × 1
SIMカード  × 1
SIM用ピン  × 1
AC アダプター  × 1

本体×1

USBケーブル(USB→Type-C)(1.5m)×1

Type-Cケーブル(Type-C→Type-C)(1.5m)×1

シューマウントアダプター(コールドシュー→1/4ネジ)×1

六角レンチ×1

SIM用ピン×1

SIMカード×1

AC アダプター×1

YoloLiv Yolobox Pro は SIM付けてレンタルしております。

通常、Yolobox ProにはAC電源が付属していませんが、PANDASTUDIOレンタルでは動作確認が取れたAC電源を添付して出荷しています。

YoloLiv Yolobox Proライブストリーミングエンコーダ レンタルのレビュー

総合評価 ☆☆☆☆☆ (0件)

100文字以上のレビューを書いて頂くと、500ポイント差し上げるキャンペーン中!
是非ご記入をお願い致します。
レビューを書いて500ポイント

お問い合わせ

内容によっては回答をさしあげるのにお時間をいただくこともございます。
また、休業日は翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。

問い合わせ種類 必須
名前 必須
名前(フリガナ)
メールアドレス 必須
問い合わせ内容 必須

PANDASTUDIOレンタル ご利用方法

パンダスタジオレンタルご利用方法
ページトップへ
商品名
レンタル価格
¥ /日 (税込)
利用期間を選択してください
※日付下の数字は在庫数です。
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
エラー

レンタル開始日を選択してください

レンタル日数 4
利用期間
2018年11月24日(月)2018年11月27日(木)
カートをみる