FREE CALL 08001234151
チャットで質問
営業時間 10:00 ~ 19:00
店頭受取 10:00 ~ 19:00
  • カテゴリーから選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 用途から選ぶ
  • ご利用方法

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel 販売

394,680円 (税込)
参考価格: 416,680円 22,000の割引
商品購入数を選ぶ

発送予定:お取り寄せ(商品入荷後)
Options
この商品のレンタルはこちらから
Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel 機材販売

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panelと一緒にレンタル・購入されています

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panelの商品説明

1台のコントロールパネルで4台のカメラをリモートコントロール!

ATEM Camera Control Panelは小型サイズのリモートカメラコントロール・ユニットで、4台までのURSA Broadcast、URSA Mini、Blackmagic Studio Camera、Blackmagic Micro Studioカメラをコントロールできるよう設計されています。ATEM Camera Control Panelは、従来の放送スタイルのコントロールおよび調整方法を採用しており、一人のスタッフが黒レベル、ゲイン、カラーバランス、シャッタースピードなどの技術的なパラメーターをモニタリング/調整できます。

 

つまりカメラマンたちは、フレーミングや合成など、ライブプロダクションのクリエイティブな面に集中できるのです。専用のデスクに設置する必要のある他のCCUコントローラーとは異なり、ATEM Camera Control Panelは持ち運びやすい設計になっており、デスクトップに設置したり、スライド式のラックにマウントしてボルトで固定したりできます。コントローラーは従来式の論理的な配置になっており、経験豊富なオペレターにも、初めて使う人にも使いやすくなっています。さらに、すべてのATEMスイッチャーモデルと動作します!

 

4台のカメラをコントロール

一人のスタッフが4台のカメラをコントロール!

 

複数のカメラを使用するライブ番組では、すべてのアングルで一貫生のある映像を得るために、すべてのカメラで、バランスなどの設定が適切に設定されている必要があります。ATEM Camera Control Panelは、1台のパネルに4つのカメラコントローラーを搭載しています。各カメラコントローラーの上部に大型のLCDスクリーンとソフトボタン、ソフトノブが付いており、パネルのメイン部分にフルセットのプロ仕様コントロールが付いています。

 

シーンごとのカメラコントロール

上部のセクションでは、シーンごとにプリセットを保存/呼び出しできるので、照明などの撮影環境が変わった場合でも、カメラをすばやく調整できます。またこのセクションでは、マスターゲイン、ホワイトバランス、シャッタースピードの変更、調整も可能です。

 

ホワイトバランス

ホワイトバランスをすばやく設定、調整。

 

マスターゲイン

照明が弱い場合や、被写界深度を深くしたい場合などにセンサーの感度を上げます。

 

バー

選択したカメラにカラーバーを出力。

 

シーンのロード

シーンプリセットを保存、呼び出し。

 

シャッタースピード

カメラのシャッタースピードを設定。

 

ゲインおよびペデスタルコントロール

中央のセクションには、ゲイン/ペデスタル、あるいは白/黒用の独立したRGBコントロールが付いています。これにより、映像の白/黒の領域の赤、緑、青のレベルを別々に調整して、望まないカラーを補正できます。

White:ゲインおよび白の独立したRGBコントロール

Black:ペデスタルおよび黒のRGB値を調整

 

レンズ/アイリスコントロール

パネルの下部には、カメラ番号を表示するLEDが付いており、プレビュー/オンエアの状況が確認できます。また、高品質のプロ仕様ジョイスティックを使えば、アイリスやマスターブラックの精密な調整が可能です。また、カメラマンとのトークバックに仕様するコールボタン、パネルロックボタン、さらにネットワーク、電源、カメラとのケーブル接続を確認できるインジケーターも付いています。


アイリスコントロール

アイリス、マスターブラック、カメラのプレビュー用のプロ仕様ジョイスティック。上下に動かすとアイリス、回転させるとマスターブラックを調整でき、押すとカメラをモニタリングに選択できます。


アイリスおよびマスターブラック

ジョイスティックのアイリスおよびマスターブラックコ

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panelの付属品

名称数量
Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel  × 1
電源ケーブル(2m)  × 1
2ピン変換アダプター  × 1

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel×1

電源ケーブル(2m)×1

2ピン変換アダプター×1

ケーブルの長さは異なる場合もございます。予めご了承ください。

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel レンタルのレビュー

総合評価 ☆☆☆☆☆ (0件)

100文字以上のレビューを書いて頂くと、500ポイント差し上げるキャンペーン中!
是非ご記入をお願い致します。
レビューを書いて500ポイント
「Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel」よくあるご質問
Q.
事前にテストをしたいので無料で貸し出しをしてください
事前にテストをしたいので無料で貸し出しをお願いします
A.
テスト機のご用意がありません。通常通りのレンタルとなります。

テストで試してみたいので、無料で貸し出して欲しい、無償貸出機を用意して欲しいというご要望をいただくことがありますが、現在、無償貸出機はご用意がありません。通常通りレンタルをいただき、お試しいただけますでしょうか。また、始めてのかた、事前に動作確認のために、レンタル日前日にお届けしていますので、その際に、動作確認、検証をいただくか、別日にレンタルいただけると幸いです。

Q.
速度はどれぐらいでますか?
速度はどれぐらいでますか?配信では安定して利用できますか?
A.
速度は環境次第で不明です。配信にはLiveU Soloや Peplinkがおすすめです。

モバイルルーター1台だけでは、1MB〜50MB近くでるところまで、環境により大きく異なるようです。また、事前のテストで速度が出ても、イベント当日に多数の人が回線を使うと、速度がでなくなることがあります。失敗のできない配信、仕事で受ける配信であれば、複数回線を束ねて安定して配信できる下記のような機材をご利用いただくことをおすすめします。携帯電話回線ですから、1回線だけであれば、切れてしまうことや、途中回線速度が落ちて、不安定になることも十二分に想定してご利用ください。それらの問題を避けるために、下記の2種類の製品をご検討くださいませ。

LiveU Solo
https://rental.pandastudio.tv/list/LiveU_Solo/
2回線〜4回線を束ねて配信をすることができます。Youtube Live、Vimioなど、RTMPを利用する殆ど全ての配信に利用できます。

Peplink
https://rental.pandastudio.tv/list/Peplink/
2回線〜4回線のモバイル回線を束ねて通信を安定させます。複数のモバイル回線、固定回線を束ねてインターネット接続を安定化、高速化します。複数の回線でバラバラに分解されて送出されたデータを、パンダスタジオ本社のサーバー室で受信、インターネットに接続します。
上記の機材は、モバイル回線を複数束ねて配信しますが、有線(光回線、ADSL)などを接続して、有線+モバイル回線化して利用することで、さらに安定した配信を行うことができますので、固定回線だけの配信現場でもおすすめいたします。

Q.
もDavinciResolve16がパッケージになりますでしょうか?
こちらのセットは、現在もDavinciResolve16がパッケージになりますでしょうか?
A.
パッケージは、Davinci Resolve V16となりまsぐあ、無料で17へアップグレードが可能です。 、もちろん16のままご利用頂くことも可能です。
Q.
カメラからの映像を認識しません。

スイッチャーがカメラからの映像を認識しません。
カメラの映像を適当なディスプレイに繋ぐと映像が映るので、カメラやケーブルでなくスイッチャーが原因と思います。

A.
カメラとスイッチャーの解像度、フレームレート、pとi が一致しているかご確認ください。

ご指摘の症状の場合、カメラとスイッチャーの解像度、フレームレート、pとi が一致しているかご確認ください。
こちらの製品には、スケーラー機能が内蔵されていないため、カメラとスイッチャーの解像度、フレームレート、pとi が一致していないと映像を認識しません。

スイッチャー側の設定はマニュアルの227ページを参照ください。

https://documents.blackmagicdesign.com/UserManuals/ATEM_Television_Studio_Switchers_Manual.pdf?_v=1594364410000


後発機には、スケーラーが内蔵されております。

SDIを使用するなら
ATEM Television Studio Pro 4K
https://rental.pandastudio.tv/list/blackmagic-design-atem-television-studio-pro-4k/

HDMIなら
ATEM Mini Extreme
https://rental.pandastudio.tv/list/ATEM-Mini-Extreme/

などもおすすめです。
Q.
コントロールサーフェイス(CS)を認識しない。
TC1がコントロールサーフェイスを認識しません。
A.
DHCP等、IPを自動で割り当ててくれるネットワークに接続してください。

TC1は、コンパネとの通信をTCP/IP で行います。
通常の設定は、DHCPでIPを自動取得する設定になっておりますので、DHCPが稼働しているLAN環境でおつかいください。
単にTC1とTC1CSをLANケーブルで直結したり、ハブとLANケーブルで繋いでも認識しません(通信できないので)
TC1はNewtek製品でIP対応した先発製品となります。

後発製品と比べて、直結で認識しないなど、IP周りについては先発製品ゆえの不便さがございます。より安定したTC2 eliteのご利用をお勧めいたします。

Q.
映像が途切れる、不鮮明、ノイズがのる
映像が途切れる、不鮮明、ノイズがのる
A.
電波状況、見通し、距離を確認ください。
電波状況、見通し、距離を確認ください。

ご利用場所の電波状況により、ノイズや途切れなどは当然想定されます。

クリティカルな用途の場合、同軸や光ケーブル等、有線での引き回しをご検討ください。
本線用途には推奨されませんので、使用するにしても何かあればすぐに別映像に切り替えらえるバックアッププランの準備を推奨いたします。
観客等の持ち込み機材の影響や、そもそも人体による電波遮断もあり得ますので、「テストでは大丈夫だったが、本番では全く使えなかった」も想定される機械です。

電波による電装装置の特性をご理解の上、ご使用ください。
Q.
複数の機材を借りたのにセットアップされていない
色々機材を借りたのにセットアップされてませんでした。(繋いですぐ使えるようになってなかった)
A.
そのようなセットアップはしておりません。
機材については初期設定状態を旨としておりますが、これは、電源を入れて各種周辺機器とすぐにつながることを意味しません。
LANを使用して接続を行う機器は、現場のLAN環境にも依存します。

開始日の前日には機材をお渡ししておりますので、余裕をもって確認をお願いいたします。
特にネットワーク絡みの機材は、事前に仮組みするなど演習されることもお勧めです。

当社のオペレーター派遣サービスや、丸ごと配信案件としてのご相談もご検討ください。
Q.
Hollyland Mars300 pro等の5G帯トランスミッターとワイヤレスマイクのカメラ上部に設置したような場合、電波の干渉は大丈夫でしょうか?
A.
すべての組みあわせで検証することはできないのですが、  これまで非常も多くの方にレンタルをしていますが、 今の所、トランスミッターの電波が撮影に影響をしたという報告はありません。 トランスミッターがデジタルですので、アナログのワイヤレスマイクを選択されてはいかがでしょうか。

今までに報告があったのは、複数の映像のトランスミッター同士を近づけすぎると 電波にノイズが入ったり、電波障害がでることがあるようです。
Q.
ATEM ソフトウェアコントローラーのダウンロード先を教えて下さい。
ATEM ソフトウェアコントローラーのダウンロード先を教えて下さい。
A.
Blackmagic ATEM Software

Blackmagic ATEM Switchers 8.6.1

Q.
動きませんでした。
動きませんでした。
A.
古い製品のため、動作環境をご確認ください。

※古い製品です。動作環境をご確認ください。
以下は、メーカーのサポートから回答のあった動作環境となります。

===========
MacOS  
10.12.6以降は動作保証対象外

Windows 
Windows10 Ver.1607以降は動作保証対象外
===========
Q.
エラーコード12が表示され、通信できません。
「エラーコード12、カスタマーサポートに連絡してください」と表示され、通信ができません。解消方法を教えてください。
A.
初期化してください

以下を実行していただけますか。これで解消できないようでしたら、パンダスタジオまでご連絡ください。

設定→端末情報→工場出荷状態に戻す

Q.
SSDへの録画はどのくらいできますか?
SSDで録画した場合、どのくらいの時間の録画が可能でしょうか?
A.
以下の表を参考にしてください

録画品質によって時間が変わります。以下の表を参考にしていただけますか。
mp4で録画するため、動きの少ない映像ですと表のサイズより小さくなることがあります。

品質                         ビットレート    ファイルサイズ/時

Hyperdeck Hi             45-70Mbps    20-32GB/h

Hyperdeck Medium   25-45Mbps    11-21GB/h

Hyperdeck Low          12-20Mbps     5-9GB/h

Streaming Hi                  6-9Mpbs     2-5GB/h

Streaming Medium     4.5-7Mbps     2-4GB/h

Streaming Low            3-4.5Mbps     1-3GB/h

Q.
USB接続、LANケーブルなどによる有線接続は可能ですか?
USB接続、LANケーブルなどによる有線接続は可能ですか?
A.
有線接続はありません。無線(Wi-Fi)接続のみとなります。
有線接続はありません。無線(Wi-Fi)接続のみとなります。
Q.
ライセンスのパッケージが16の件について
DavinciResolve17STUDIOのライセンス版と Speed Editorのセット商品を購入しましたが、開封しましたところDavinciResolve16が同梱されておりました。

申し訳ないのですが、DavinciResolve17に変更していただくことは可能でしょうか?
ご確認いただき返信いただければ幸いです。
A.
パッケージの表記について
おといあわせいただきありがとうございます。
ブラックマジックデザインにも確認したところ、 17のパッケージは、まだ作成されておらず、存在しないそうです。
すべて16のバッケージでの出荷となっているそうです。
ライセンスキーは共通とのことです。 そのままお使い頂きますよう、お願い致します。
Q.
3キャリアの切り替えはどうすればよいですか?
3キャリア(ドコモ・au・softbank)の切り替えがしたいのですがどうすればよいでしょうか?
A.
電源を入れたときにキャリアが決まります。
電源を投入時3キャリア(ドコモ・au・softbank)の中から一番電波状況が良いものが選ばれます。
どこのキャリアに接続されているか確認できる表示はありません。
Q.
ATEM Mni、(ATEM Mini Pro 、ATEM Mini Pro ISO)で、HDMIで、スイッチングアウトと、マルチビューを実現させる方法をおしえてください
Live U solo HDMI版を予約しましたが、配線について御指南いただけないでしょうか? ATEM MINI PROとLIVE U Soloを使って配信を考えています。 入力ソースは、カメラ2台とプロジェクターOUTの3系統。 出力はUSB-CをPC(ATEM Software Control) HDMI OUT をLIVE U Soloにつないだ場合、モニターを利用したMultiviewは使えないのでしょうか? HDMIのスプリッターで分けることは可能ですか? 追加の機材が必要でしょうか? 恐れ入りますが、よろしくお願いします。
A.
ATEM Miniシリーズで、スイッチングアウトとマルチビュー両方を実現する機材のレンタルがあります

マルチビューをつかいたいときは、こちらの製品がその解決策となります。
https://rental.pandastudio.tv/products/detail/3301?category_id=48

ATEM Mini シリーズ専用 15.6インチ 4Kポータブルモニターのレンタル
Q.
SIMがはいってないのですが!!
本日レンタルしたモバイルルーターに SIMカードが入っていません! 対応をお願いします。
A.
eSIMが内蔵です。物理的なSIMスロットは空いた状態ですが、ご利用いただけます
eSIMが内蔵(取り外しもできません)がはいっています。 SIMスロットは、物理的なSIMを予備で入れるためのもので、 そこは、空(何もはいいていない)状態で、全く問題なく、その状態が正しい状態です。電源をいれて表示されるSSID、パスワードを入れてご利用くださいませ。
Q.
電波が入りにくい場所で配信をしたいので、方法を教えて下さい
場所、環境によっては電波を受信しにくいことも想定されるが、そういった場合の対処方法を教えて下さい。
A.
まず電波が届かないところでは、どうやってもつながらないので、どうしようもありません。諦めて下さい。

私達は、室内や、コンサートホール、シアター内で電波が入らないときは、モバイルルータなどを、屋外や窓側に設置。そこから配信場所まで有線LANを敷設します。

有線LANは、100mまで引き回せますので、配信場所まで、有線LANで室内まで持ち込む方法で解決しています。

また、電波状況のわるいところで、シングル回線(1回線)で無理な配信をせず、マルチ回線(マルチSIM)を使った配信を強くお勧めいたします。

  • PeplinkマルチSIMルーター
    https://rental.pandastudio.tv/list/Peplink/
    2回線〜4回線のモバイル回線を束ねて通信を安定させます。複数のモバイル回線、固定回線を束ねてインターネット接続を安定化、高速化します。複数の回線でバラバラに分解されて送出されたデータを、パンダスタジオ本社のサーバー室で受信、インターネットに接続します。
    上記の機材は、モバイル回線を複数束ねて配信しますが、有線(光回線、ADSL)などを接続して、有線+モバイル回線化して利用することで、さらに安定した配信を行うことができますので、固定回線だけの配信現場でもおすすめいたします。
Q.
ATEM Television Studio Pro HDは、各チャンネルにスケーラーは内蔵されていますか
ATEM Television Studio Pro HDに、スケーラーは内蔵されていますか?カメラ以外にPCソースなども入力したいです。
A.
スケラーは内蔵されていません
スケラーは内蔵されていません。スケラー付のスイッチャーを利用するか、必要なチャンネルにスケラー付のコンバーターをご利用ください。また、わずかな差額で、同型で、4K対応、スケラー付スイチャーがありますので、そちらもご検討ください。
Blackmagic Design ATEM Television Studio Pro 4Kのレンタル
Q.
iPhone、iPadの映像を入力できますか?
iPhone、iPadの映像の写真や動画や、ゲーム画面を出力して、ATEM Mini/ATEM Mini Proに入れることはできますか?
A.
下記の変換アダプター→HDMIケーブルの順に接続することで可能です。一部のコンテンツにはHDCP(コピープロテクト信号)がはいっています。HDCP信号は入力できないので、ご注意ください。

AppleLightning Digital AVアダプタ MD826AM/A
AppleLightning Digital AVアダプタ MD826AM/Aのレンタル
Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ MUF82ZA/A USB-C →HDMI レンタル
Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ MUF82ZA/A USB-C →HDMIのレンタル
Q.
有線LAN、USBケーブルで接続できますか?
有線LAN、USBケーブルで接続できますか?クレードルのようなオプションはありますか?
A.
できません。無線接続のみです
無線接続のみで、クレードルもございません。
Q.
上り・下りはどういう意味ですか?
上り無制限とか、下り無制限とかかれていますが、上り、下りはどういう意味ですか?
A.
配信時は上りのみ、テレビ会議は上り下りを利用します

配信の場合=上り専用

お客様の環境から、配信用のサーバーに、配信用データーをアップロードするだけですので「上り」専用になります。
上り専用のモデムは、下りが制限されて、殆どスピードがでません。
スピード測定で、速度がでないとクレームをいただくことがありますが、あくまで無制限で利用できるのは上りのみとなります。
配信の確認をするには「下り」回線が必要になりますので、上りのみの無制限のルーターでは、チェックできません。
下りも速度がでるルーターが必要です。
また、配信を安定的に利用するには、配信用の回線と、配信確認要の回線は別でご用意いただきますよう、お願いします。

テレビ会議、配信確認、Webの閲覧、ソフトのダウンロード=下り

データをダウンロードする場合を「下り」といいます。
双方向の通信が必要なテレビ会議は、「上り」と「下り」の両方を使用します。
また、配信の様子を確認したり、Youtubeを閲覧したり、ソフトをダウロードしたり、Webページを閲覧したりするには「下り」が必要になります。
Q.
通信料金は含まれていますか?
モデムに通信料金は含まれていますか?
A.
通信料金が含まれています 通信料+モデムのレンタル料金が含まれています
通信料金が含まれています。
通信料+モデムのレンタル料金が含まれています。別途必要なのは、利用日数が少なく、5,000円(税別)以下の時の送料のみです。
Q.
使い方を教えて欲しい
使い方を教えて欲しい、マニュアルは?
A.
はじめに、という分かりやすい解説ページからはじめてみてください

公式マニュアルは、各国の言語で書かれていて、もちろん日本語もありますが、細かすぎて最初は難しく感じるかもしれません。BlackmagicDesignでは、「はじめに」というページを作って、分かりやすく丁寧に解説をしたページを用意してくれています。

●ATEM Mini はじめての人のための解説ページ
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/atemmini/gettingstarted

●ATEM Mini 公式マニュアル
https://documents.blackmagicdesign.com/UserManuals/ATEM_Mini_Manual.pdf?_v=1585983610000



Q.
マイク入力1,マイク入力2に、ライン入力できますか?
マイク入力1,マイク入力2に、ライン入力できますか?マイクとラインの切り替えができますか?
A.
マイクとラインの入力切り替えが、ソフトウェアコントロールから可能です。
ATEM ソフトウェアコントロールから、「アナログオーディオ入力」でマイク入力1,マイク入力2ごとに、「マイク」「ライン」の設定をして切り替えをしてご利用ください。

Image from Gyazo
Q.
PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)はできますか?PinPのサイズ調整はできますか?
PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)をしたいのですが、可能でしょうか。サイズや形の変更は可能でしょうか?
A.
PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)可能、サイズや形の調整も可能。
1.ATEM Software Controlのアップストリームキーの項目を使ってください。
2.パンレットタブを開いて数値をいれてください。
3.位置や大きさ、枠線の大きさを変えたり、シャドーを付けることもできます。
4.アップストリームキーの「パターン」タブを開き「フライキー」を有効すると、丸い形などにワイプを設定することができます。
Q.
Zoom、Skypeなどのテレビ会議、オンライン会議で利用できますか?
ATEM Mini/ATEM Mini Proは、Zoom、Skypeなどのテレビ会議、オンライン会議で利用できますか?
A.
ATEM Mini、ATEM Mini Proは、各種テレビ会議で利用出来ます
ATEM Mini、ATEM Mini ProのType-CとPC、Macを接続するだけです。特にドライバーなどは必要なくご利用いただけます。USB-Cのケーブルには充電だけでデータ通信ができないケーブルがあるようですので、ケーブルの選択を間違わないように注意して下さい。パンダスタジオで動作検証のとれたケーブルもありますので、そちらをレンタルいただければ確実かと思います。
Q.
ATEM Mini/ATEM Mini ProにUSBカメラを接続する方法を教えてください
ATEM Mini/ATEM Mini Proに、USBカメラを接続することはできますか?USBカメラを接続する方法を教えてください。
A.
USBカメラを接続できません。ATEM Mini、ATEM Mini ProのUSB出力をUSBカメラとして、PCに認識させることができるのみです。
ATEM Mini、ATEM Mini Proに、USBカメラを接続することはできません。
ATEM Mini、ATEM Mini ProのUSB出力をUSBカメラとして、PCに認識させることのみできます。
Q.
ATEM Mini/ATEM Mini ProのSoftware Controller(ソフトウェアコントローラー)のダウンロード入手方法を教えて下さい。
ATEM Mini/ATEM Mini ProのSoftware Controller(ソフトウェアコントローラー)の入手方法を教えて下さい。
A.
下記の方法でダウンロードします
1.ブラックマジックデザイン社のサポートページに行きます。 2.ATEMライブプロダクションスイッチャーを選択します。2020/05/29現在もっとも新しい「ATEMスイッチャー8.2.2 アップデート」の「Mac」「Windows」のいずれかをクリックして下さい。
Image from Gyazo 3.ダウンロードボタンを押します。
Image from Gyazo
Q.
バッテリーをレンタルしたときには、フル充電でしょうか?
レンタルでバッテリーを借りた際には、フル充電でとどくのでしょうか?
A.
フル充電でお届けするようにしています
バッテリーは返却したものを、次のレンタルに向けてフル充電して管理しています。

ただ、レンタル返却があり次第、すぐ次のお客様に向けて出荷をしなければならず、フル充電が間に合わず、可能なだけ準電をしてレンタル出荷になる場合がございます。

レンタル日の前日に届きましたら、バッテリーを念のためフル充電の確認、再充電をしていただきますよう、お願い致します。
Q.
外付けハードディスクに直接番組を録画できますか?
外付けハードディスクに直接録画したいのですが可能でしょうか?
A.
USB経由では、できません。(転送速度が足りずエラーになったりコマ落ちしたり、録画できないことがあります)
USB経由できません。メーカーでも外付けハードディスクへの録画は推奨していません。(一部NDIの外部ストレージでは可能です。)

ビットレート100Mbpsにもなる高画質な映像(MPEG2)を記録するため、USBのバスの速度や、ハードディスクの書き込み速度が追いつかず、録画できないことや、コマオ落ちしたり、エラーがでることがあります。録画データは失敗すると取り返しがつきませんので、内蔵のストレイズに録画をしてくださいますよう、お願い致します。
Q.
TriCasterに録画したデータはどのようにして取り出せば良いでしょうか?
TriCasterに録画したデータはどのようにして取り出せば良いでしょうか?
A.
USB3.0の外付けハードディスクをつないで、コピーをして下さい
TriCaster8000は、3.5インチハードディスクを脱着して利用できますが、動作確認されたハードディスクでない場合は、コマ落ちしたりしますので、レンタルに付属のハードディスクをそのままご利用ください。また、収録が終わった場合は、本体にUSB3.0のハードディスクをつないで、データのバックアップをとってください。
Q.
TriCasterのオペレータを派遣可能でしょうか?
TriCasterのオペレータ派遣をおねがいしたいのですが、可能でしょうか?
A.
TriCasterのオペレータ派遣、紹介が可能です
TriCaster のオペレータ、スイッチングを担当できる技術者を紹介可能です。お問い合わせフォーム、チャット、お電話にてお問い合わせいただければ幸いです
Q.
ATEM Setup Softwareは付属していますか?
Blackmagic Design ATEM Television Studio HDをレンタルした場合、「ATEM Setup Software」は付属しますでしょうか?または、HPからダウンロード可能でしょうか?
A.
ダウンロードしてご利用可能です。
ダウンロードしてご利用が可能です。 方法としては、以下の弊社が作成したマニュアルページを参考にしていただけるとわかるかと思います。
https://rental.pandastudio.tv/blog/blog-42545/

Blackmagic Design ATEM Camera Control Panel よくあるご質問

Q
事前にテストをしたいので無料で貸し出しをしてください
事前にテストをしたいので無料で貸し出しをお願いします
A
テスト機のご用意がありません。通常通りのレンタルとなります。

テストで試してみたいので、無料で貸し出して欲しい、無償貸出機を用意して欲しいというご要望をいただくことがありますが、現在、無償貸出機はご用意がありません。通常通りレンタルをいただき、お試しいただけますでしょうか。また、始めてのかた、事前に動作確認のために、レンタル日前日にお届けしていますので、その際に、動作確認、検証をいただくか、別日にレンタルいただけると幸いです。

Q
速度はどれぐらいでますか?
速度はどれぐらいでますか?配信では安定して利用できますか?
A
速度は環境次第で不明です。配信にはLiveU Soloや Peplinkがおすすめです。

モバイルルーター1台だけでは、1MB〜50MB近くでるところまで、環境により大きく異なるようです。また、事前のテストで速度が出ても、イベント当日に多数の人が回線を使うと、速度がでなくなることがあります。失敗のできない配信、仕事で受ける配信であれば、複数回線を束ねて安定して配信できる下記のような機材をご利用いただくことをおすすめします。携帯電話回線ですから、1回線だけであれば、切れてしまうことや、途中回線速度が落ちて、不安定になることも十二分に想定してご利用ください。それらの問題を避けるために、下記の2種類の製品をご検討くださいませ。

LiveU Solo
https://rental.pandastudio.tv/list/LiveU_Solo/
2回線〜4回線を束ねて配信をすることができます。Youtube Live、Vimioなど、RTMPを利用する殆ど全ての配信に利用できます。

Peplink
https://rental.pandastudio.tv/list/Peplink/
2回線〜4回線のモバイル回線を束ねて通信を安定させます。複数のモバイル回線、固定回線を束ねてインターネット接続を安定化、高速化します。複数の回線でバラバラに分解されて送出されたデータを、パンダスタジオ本社のサーバー室で受信、インターネットに接続します。
上記の機材は、モバイル回線を複数束ねて配信しますが、有線(光回線、ADSL)などを接続して、有線+モバイル回線化して利用することで、さらに安定した配信を行うことができますので、固定回線だけの配信現場でもおすすめいたします。

Q
もDavinciResolve16がパッケージになりますでしょうか?
こちらのセットは、現在もDavinciResolve16がパッケージになりますでしょうか?
A
パッケージは、Davinci Resolve V16となりまsぐあ、無料で17へアップグレードが可能です。 、もちろん16のままご利用頂くことも可能です。
Q
カメラからの映像を認識しません。

スイッチャーがカメラからの映像を認識しません。
カメラの映像を適当なディスプレイに繋ぐと映像が映るので、カメラやケーブルでなくスイッチャーが原因と思います。

A
カメラとスイッチャーの解像度、フレームレート、pとi が一致しているかご確認ください。

ご指摘の症状の場合、カメラとスイッチャーの解像度、フレームレート、pとi が一致しているかご確認ください。
こちらの製品には、スケーラー機能が内蔵されていないため、カメラとスイッチャーの解像度、フレームレート、pとi が一致していないと映像を認識しません。

スイッチャー側の設定はマニュアルの227ページを参照ください。


https://documents.blackmagicdesign.com/UserManuals/ATEM_Television_Studio_Switchers_Manual.pdf?_v=1594364410000


後発機には、スケーラーが内蔵されております。


SDIを使用するなら
ATEM Television Studio Pro 4K
https://rental.pandastudio.tv/list/blackmagic-design-atem-television-studio-pro-4k/


HDMIなら
ATEM Mini Extreme
https://rental.pandastudio.tv/list/ATEM-Mini-Extreme/


などもおすすめです。
Q
コントロールサーフェイス(CS)を認識しない。
TC1がコントロールサーフェイスを認識しません。
A
DHCP等、IPを自動で割り当ててくれるネットワークに接続してください。

TC1は、コンパネとの通信をTCP/IP で行います。
通常の設定は、DHCPでIPを自動取得する設定になっておりますので、DHCPが稼働しているLAN環境でおつかいください。
単にTC1とTC1CSをLANケーブルで直結したり、ハブとLANケーブルで繋いでも認識しません(通信できないので)
TC1はNewtek製品でIP対応した先発製品となります。


後発製品と比べて、直結で認識しないなど、IP周りについては先発製品ゆえの不便さがございます。より安定したTC2 eliteのご利用をお勧めいたします。

Q
映像が途切れる、不鮮明、ノイズがのる
映像が途切れる、不鮮明、ノイズがのる
A
電波状況、見通し、距離を確認ください。
電波状況、見通し、距離を確認ください。


ご利用場所の電波状況により、ノイズや途切れなどは当然想定されます。

クリティカルな用途の場合、同軸や光ケーブル等、有線での引き回しをご検討ください。
本線用途には推奨されませんので、使用するにしても何かあればすぐに別映像に切り替えらえるバックアッププランの準備を推奨いたします。
観客等の持ち込み機材の影響や、そもそも人体による電波遮断もあり得ますので、「テストでは大丈夫だったが、本番では全く使えなかった」も想定される機械です。

電波による電装装置の特性をご理解の上、ご使用ください。
Q
複数の機材を借りたのにセットアップされていない
色々機材を借りたのにセットアップされてませんでした。(繋いですぐ使えるようになってなかった)
A
そのようなセットアップはしておりません。
機材については初期設定状態を旨としておりますが、これは、電源を入れて各種周辺機器とすぐにつながることを意味しません。
LANを使用して接続を行う機器は、現場のLAN環境にも依存します。

開始日の前日には機材をお渡ししておりますので、余裕をもって確認をお願いいたします。
特にネットワーク絡みの機材は、事前に仮組みするなど演習されることもお勧めです。

当社のオペレーター派遣サービスや、丸ごと配信案件としてのご相談もご検討ください。
Q
Hollyland Mars300 pro等の5G帯トランスミッターとワイヤレスマイクのカメラ上部に設置したような場合、電波の干渉は大丈夫でしょうか?
A
すべての組みあわせで検証することはできないのですが、  これまで非常も多くの方にレンタルをしていますが、 今の所、トランスミッターの電波が撮影に影響をしたという報告はありません。 トランスミッターがデジタルですので、アナログのワイヤレスマイクを選択されてはいかがでしょうか。

今までに報告があったのは、複数の映像のトランスミッター同士を近づけすぎると 電波にノイズが入ったり、電波障害がでることがあるようです。
Q
ATEM ソフトウェアコントローラーのダウンロード先を教えて下さい。
ATEM ソフトウェアコントローラーのダウンロード先を教えて下さい。
A
Blackmagic ATEM Software

Blackmagic ATEM Switchers 8.6.1

Q
動きませんでした。
動きませんでした。
A
古い製品のため、動作環境をご確認ください。

※古い製品です。動作環境をご確認ください。
以下は、メーカーのサポートから回答のあった動作環境となります。


===========

MacOS  
10.12.6以降は動作保証対象外


Windows 
Windows10 Ver.1607以降は動作保証対象外

===========
Q
エラーコード12が表示され、通信できません。
「エラーコード12、カスタマーサポートに連絡してください」と表示され、通信ができません。解消方法を教えてください。
A
初期化してください

以下を実行していただけますか。これで解消できないようでしたら、パンダスタジオまでご連絡ください。


設定→端末情報→工場出荷状態に戻す

Q
SSDへの録画はどのくらいできますか?
SSDで録画した場合、どのくらいの時間の録画が可能でしょうか?
A
以下の表を参考にしてください

録画品質によって時間が変わります。以下の表を参考にしていただけますか。
mp4で録画するため、動きの少ない映像ですと表のサイズより小さくなることがあります。

品質                         ビットレート    ファイルサイズ/時


Hyperdeck Hi             45-70Mbps    20-32GB/h


Hyperdeck Medium   25-45Mbps    11-21GB/h


Hyperdeck Low          12-20Mbps     5-9GB/h


Streaming Hi                  6-9Mpbs     2-5GB/h


Streaming Medium     4.5-7Mbps     2-4GB/h


Streaming Low            3-4.5Mbps     1-3GB/h

Q
USB接続、LANケーブルなどによる有線接続は可能ですか?
USB接続、LANケーブルなどによる有線接続は可能ですか?
A
有線接続はありません。無線(Wi-Fi)接続のみとなります。
有線接続はありません。無線(Wi-Fi)接続のみとなります。
Q
ライセンスのパッケージが16の件について
DavinciResolve17STUDIOのライセンス版と Speed Editorのセット商品を購入しましたが、開封しましたところDavinciResolve16が同梱されておりました。

申し訳ないのですが、DavinciResolve17に変更していただくことは可能でしょうか?
ご確認いただき返信いただければ幸いです。
A
パッケージの表記について
おといあわせいただきありがとうございます。
ブラックマジックデザインにも確認したところ、 17のパッケージは、まだ作成されておらず、存在しないそうです。
すべて16のバッケージでの出荷となっているそうです。
ライセンスキーは共通とのことです。 そのままお使い頂きますよう、お願い致します。
Q
3キャリアの切り替えはどうすればよいですか?
3キャリア(ドコモ・au・softbank)の切り替えがしたいのですがどうすればよいでしょうか?
A
電源を入れたときにキャリアが決まります。
電源を投入時3キャリア(ドコモ・au・softbank)の中から一番電波状況が良いものが選ばれます。
どこのキャリアに接続されているか確認できる表示はありません。
Q
ATEM Mni、(ATEM Mini Pro 、ATEM Mini Pro ISO)で、HDMIで、スイッチングアウトと、マルチビューを実現させる方法をおしえてください
Live U solo HDMI版を予約しましたが、配線について御指南いただけないでしょうか? ATEM MINI PROとLIVE U Soloを使って配信を考えています。 入力ソースは、カメラ2台とプロジェクターOUTの3系統。 出力はUSB-CをPC(ATEM Software Control) HDMI OUT をLIVE U Soloにつないだ場合、モニターを利用したMultiviewは使えないのでしょうか? HDMIのスプリッターで分けることは可能ですか? 追加の機材が必要でしょうか? 恐れ入りますが、よろしくお願いします。
A
ATEM Miniシリーズで、スイッチングアウトとマルチビュー両方を実現する機材のレンタルがあります

マルチビューをつかいたいときは、こちらの製品がその解決策となります。
https://rental.pandastudio.tv/products/detail/3301?category_id=48



ATEM Mini シリーズ専用 15.6インチ 4Kポータブルモニターのレンタル
Q
SIMがはいってないのですが!!
本日レンタルしたモバイルルーターに SIMカードが入っていません! 対応をお願いします。
A
eSIMが内蔵です。物理的なSIMスロットは空いた状態ですが、ご利用いただけます
eSIMが内蔵(取り外しもできません)がはいっています。 SIMスロットは、物理的なSIMを予備で入れるためのもので、 そこは、空(何もはいいていない)状態で、全く問題なく、その状態が正しい状態です。電源をいれて表示されるSSID、パスワードを入れてご利用くださいませ。
Q
電波が入りにくい場所で配信をしたいので、方法を教えて下さい
場所、環境によっては電波を受信しにくいことも想定されるが、そういった場合の対処方法を教えて下さい。
A
まず電波が届かないところでは、どうやってもつながらないので、どうしようもありません。諦めて下さい。

私達は、室内や、コンサートホール、シアター内で電波が入らないときは、モバイルルータなどを、屋外や窓側に設置。そこから配信場所まで有線LANを敷設します。

有線LANは、100mまで引き回せますので、配信場所まで、有線LANで室内まで持ち込む方法で解決しています。

また、電波状況のわるいところで、シングル回線(1回線)で無理な配信をせず、マルチ回線(マルチSIM)を使った配信を強くお勧めいたします。



  • PeplinkマルチSIMルーター
    https://rental.pandastudio.tv/list/Peplink/
    2回線〜4回線のモバイル回線を束ねて通信を安定させます。複数のモバイル回線、固定回線を束ねてインターネット接続を安定化、高速化します。複数の回線でバラバラに分解されて送出されたデータを、パンダスタジオ本社のサーバー室で受信、インターネットに接続します。
    上記の機材は、モバイル回線を複数束ねて配信しますが、有線(光回線、ADSL)などを接続して、有線+モバイル回線化して利用することで、さらに安定した配信を行うことができますので、固定回線だけの配信現場でもおすすめいたします。

Q
ATEM Television Studio Pro HDは、各チャンネルにスケーラーは内蔵されていますか
ATEM Television Studio Pro HDに、スケーラーは内蔵されていますか?カメラ以外にPCソースなども入力したいです。
A
スケラーは内蔵されていません
スケラーは内蔵されていません。スケラー付のスイッチャーを利用するか、必要なチャンネルにスケラー付のコンバーターをご利用ください。また、わずかな差額で、同型で、4K対応、スケラー付スイチャーがありますので、そちらもご検討ください。
Blackmagic Design ATEM Television Studio Pro 4Kのレンタル
Q
iPhone、iPadの映像を入力できますか?
iPhone、iPadの映像の写真や動画や、ゲーム画面を出力して、ATEM Mini/ATEM Mini Proに入れることはできますか?
A
下記の変換アダプター→HDMIケーブルの順に接続することで可能です。一部のコンテンツにはHDCP(コピープロテクト信号)がはいっています。HDCP信号は入力できないので、ご注意ください。


AppleLightning Digital AVアダプタ MD826AM/A
AppleLightning Digital AVアダプタ MD826AM/Aのレンタル

Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ MUF82ZA/A USB-C →HDMI レンタル
Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ MUF82ZA/A USB-C →HDMIのレンタル
Q
有線LAN、USBケーブルで接続できますか?
有線LAN、USBケーブルで接続できますか?クレードルのようなオプションはありますか?
A
できません。無線接続のみです
無線接続のみで、クレードルもございません。
Q
上り・下りはどういう意味ですか?
上り無制限とか、下り無制限とかかれていますが、上り、下りはどういう意味ですか?
A
配信時は上りのみ、テレビ会議は上り下りを利用します

配信の場合=上り専用


お客様の環境から、配信用のサーバーに、配信用データーをアップロードするだけですので「上り」専用になります。
上り専用のモデムは、下りが制限されて、殆どスピードがでません。
スピード測定で、速度がでないとクレームをいただくことがありますが、あくまで無制限で利用できるのは上りのみとなります。
配信の確認をするには「下り」回線が必要になりますので、上りのみの無制限のルーターでは、チェックできません。
下りも速度がでるルーターが必要です。
また、配信を安定的に利用するには、配信用の回線と、配信確認要の回線は別でご用意いただきますよう、お願いします。

テレビ会議、配信確認、Webの閲覧、ソフトのダウンロード=下り


データをダウンロードする場合を「下り」といいます。
双方向の通信が必要なテレビ会議は、「上り」と「下り」の両方を使用します。
また、配信の様子を確認したり、Youtubeを閲覧したり、ソフトをダウロードしたり、Webページを閲覧したりするには「下り」が必要になります。
Q
通信料金は含まれていますか?
モデムに通信料金は含まれていますか?
A
通信料金が含まれています 通信料+モデムのレンタル料金が含まれています
通信料金が含まれています。
通信料+モデムのレンタル料金が含まれています。別途必要なのは、利用日数が少なく、5,000円(税別)以下の時の送料のみです。
Q
使い方を教えて欲しい
使い方を教えて欲しい、マニュアルは?
A
はじめに、という分かりやすい解説ページからはじめてみてください

公式マニュアルは、各国の言語で書かれていて、もちろん日本語もありますが、細かすぎて最初は難しく感じるかもしれません。BlackmagicDesignでは、「はじめに」というページを作って、分かりやすく丁寧に解説をしたページを用意してくれています。

●ATEM Mini はじめての人のための解説ページ
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/atemmini/gettingstarted

●ATEM Mini 公式マニュアル
https://documents.blackmagicdesign.com/UserManuals/ATEM_Mini_Manual.pdf?_v=1585983610000



Q
マイク入力1,マイク入力2に、ライン入力できますか?
マイク入力1,マイク入力2に、ライン入力できますか?マイクとラインの切り替えができますか?
A
マイクとラインの入力切り替えが、ソフトウェアコントロールから可能です。
ATEM ソフトウェアコントロールから、「アナログオーディオ入力」でマイク入力1,マイク入力2ごとに、「マイク」「ライン」の設定をして切り替えをしてご利用ください。

Image from Gyazo
Q
PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)はできますか?PinPのサイズ調整はできますか?
PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)をしたいのですが、可能でしょうか。サイズや形の変更は可能でしょうか?
A
PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー)可能、サイズや形の調整も可能。
1.ATEM Software Controlのアップストリームキーの項目を使ってください。
2.パンレットタブを開いて数値をいれてください。
3.位置や大きさ、枠線の大きさを変えたり、シャドーを付けることもできます。
4.アップストリームキーの「パターン」タブを開き「フライキー」を有効すると、丸い形などにワイプを設定することができます。
Q
Zoom、Skypeなどのテレビ会議、オンライン会議で利用できますか?
ATEM Mini/ATEM Mini Proは、Zoom、Skypeなどのテレビ会議、オンライン会議で利用できますか?
A
ATEM Mini、ATEM Mini Proは、各種テレビ会議で利用出来ます
ATEM Mini、ATEM Mini ProのType-CとPC、Macを接続するだけです。特にドライバーなどは必要なくご利用いただけます。USB-Cのケーブルには充電だけでデータ通信ができないケーブルがあるようですので、ケーブルの選択を間違わないように注意して下さい。パンダスタジオで動作検証のとれたケーブルもありますので、そちらをレンタルいただければ確実かと思います。
Q
ATEM Mini/ATEM Mini ProにUSBカメラを接続する方法を教えてください
ATEM Mini/ATEM Mini Proに、USBカメラを接続することはできますか?USBカメラを接続する方法を教えてください。
A
USBカメラを接続できません。ATEM Mini、ATEM Mini ProのUSB出力をUSBカメラとして、PCに認識させることができるのみです。
ATEM Mini、ATEM Mini Proに、USBカメラを接続することはできません。
ATEM Mini、ATEM Mini ProのUSB出力をUSBカメラとして、PCに認識させることのみできます。
Q
ATEM Mini/ATEM Mini ProのSoftware Controller(ソフトウェアコントローラー)のダウンロード入手方法を教えて下さい。
ATEM Mini/ATEM Mini ProのSoftware Controller(ソフトウェアコントローラー)の入手方法を教えて下さい。
A
下記の方法でダウンロードします
1.ブラックマジックデザイン社のサポートページに行きます。 2.ATEMライブプロダクションスイッチャーを選択します。2020/05/29現在もっとも新しい「ATEMスイッチャー8.2.2 アップデート」の「Mac」「Windows」のいずれかをクリックして下さい。
Image from Gyazo 3.ダウンロードボタンを押します。
Image from Gyazo
Q
バッテリーをレンタルしたときには、フル充電でしょうか?
レンタルでバッテリーを借りた際には、フル充電でとどくのでしょうか?
A
フル充電でお届けするようにしています
バッテリーは返却したものを、次のレンタルに向けてフル充電して管理しています。

ただ、レンタル返却があり次第、すぐ次のお客様に向けて出荷をしなければならず、フル充電が間に合わず、可能なだけ準電をしてレンタル出荷になる場合がございます。

レンタル日の前日に届きましたら、バッテリーを念のためフル充電の確認、再充電をしていただきますよう、お願い致します。
Q
外付けハードディスクに直接番組を録画できますか?
外付けハードディスクに直接録画したいのですが可能でしょうか?
A
USB経由では、できません。(転送速度が足りずエラーになったりコマ落ちしたり、録画できないことがあります)
USB経由できません。メーカーでも外付けハードディスクへの録画は推奨していません。(一部NDIの外部ストレージでは可能です。)

ビットレート100Mbpsにもなる高画質な映像(MPEG2)を記録するため、USBのバスの速度や、ハードディスクの書き込み速度が追いつかず、録画できないことや、コマオ落ちしたり、エラーがでることがあります。録画データは失敗すると取り返しがつきませんので、内蔵のストレイズに録画をしてくださいますよう、お願い致します。
Q
TriCasterに録画したデータはどのようにして取り出せば良いでしょうか?
TriCasterに録画したデータはどのようにして取り出せば良いでしょうか?
A
USB3.0の外付けハードディスクをつないで、コピーをして下さい
TriCaster8000は、3.5インチハードディスクを脱着して利用できますが、動作確認されたハードディスクでない場合は、コマ落ちしたりしますので、レンタルに付属のハードディスクをそのままご利用ください。また、収録が終わった場合は、本体にUSB3.0のハードディスクをつないで、データのバックアップをとってください。
Q
TriCasterのオペレータを派遣可能でしょうか?
TriCasterのオペレータ派遣をおねがいしたいのですが、可能でしょうか?
A
TriCasterのオペレータ派遣、紹介が可能です
TriCaster のオペレータ、スイッチングを担当できる技術者を紹介可能です。お問い合わせフォーム、チャット、お電話にてお問い合わせいただければ幸いです
Q
ATEM Setup Softwareは付属していますか?
Blackmagic Design ATEM Television Studio HDをレンタルした場合、「ATEM Setup Software」は付属しますでしょうか?または、HPからダウンロード可能でしょうか?
A
ダウンロードしてご利用可能です。
ダウンロードしてご利用が可能です。 方法としては、以下の弊社が作成したマニュアルページを参考にしていただけるとわかるかと思います。
https://rental.pandastudio.tv/blog/blog-42545/

お問い合わせ

内容によっては回答をさしあげるのにお時間をいただくこともございます。
また、休業日は翌営業日以降の対応となりますのでご了承ください。

問い合わせ種類 必須
名前 必須
名前(フリガナ)
メールアドレス 必須
問い合わせ内容 必須

PANDASTUDIOレンタル ご利用方法

パンダスタジオレンタルご利用方法
ページトップへ
商品名
レンタル価格
¥ /日 (税込)
利用期間を選択してください
※日付下の数字は在庫数です。
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
エラー

レンタル開始日を選択してください

レンタル日数 4
利用期間
2018年11月24日(月)2018年11月27日(木)
カートをみる