MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > Blackmagic Design Hyper Deck Studio
ホーム > レンタル機材一覧 > レコーダー > Blackmagic Design Hyper Deck Studio
ホーム > レンタル機材一覧 > レコーダー > HDレコーダー > Blackmagic Design Hyper Deck Studio

Blackmagic Design Hyper Deck Studio

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥5,000/日(税別)

タグ: | | | | | | |

Blackmagic Design HyperDeck Studioとは?

HyperDeck Studioデッキレコーダーは、2.5インチの高速SSDに、最高品質の非圧縮、あるいは圧縮ProRes/DNxHDビデオフォーマットを収録できます。

使い勝手のよいVTRコントロールを採用したHyperDeck Studioは、従来のデッキの性能を遥かに上回る革新的な機能を搭載しています。

デュアルSSDスロットでは、1つのディスクがフルになった場合に次のSSDに自動的に収録を続けるので、継続的な収録が可能です。HyperDeck Studioで収録したSSDをあらゆるコンピューターにマウントしてファイルにアクセスできるので、ファイルをコピーしなくても、メディアから直接作業できます。

放送局品質の10-bitビデオを収録

完全な10-bit品質 放送局品質の10-bit 4:2:2ビデオを収録

完全な10-bit品質
放送局品質の10-bit 4:2:2ビデオを収録

HyperDeck Studioは、旧型の放送用デッキの後継となる近代的なデッキです。プロフェッショナル仕様のデッキと同じ機能とコントロールを備え、非圧縮ならびに業界標準のProRes、DNxHDビデオフォーマットに直接収録できます。カメラやスイッチャー、その他のビデオ出力をHyperDeck Studioに接続し、あらゆるプロダクション/ポストプロダクションワークフローに最適なファイルを作成しましょう。1UラックマウントサイズのスリムなHyperDeck Studioは、旧型のVTRと比べ非常にコンパクトで、あらゆる機材ラックや中継車、フライアウェイキットなどに簡単に設置できます。

業界標準フォーマット 非圧縮、ProRes、DNxHDを収録

HyperDeck Studioモデルでは、収録の品質を選択できます。非圧縮10-bit 4:2:2の収録・再生が可能で、高品質のProRes 422 HQあるいはNDxHDフォーマットを選択することもできます。HyperDeck Studio2モデルはProRes 422、ProRes 422LT、ProRes 422Proxyにも対応しており、より長時間の収録が可能です。ProRes 422Proxyを使用すれば、1枚の480GB SSDに1080HDフォーマットで24時間以上継続して収録できます。SSDを変更せずに、2日間連続で収録することも可能です!

HyperDeckStudio

HyperDeckStudio

 

高い互換性 ポストプロダクションで即座に使用可能

HyperDeck Studioは、10-bit非圧縮/圧縮フォーマットで、幅広い互換性を持つQuickTimeファイルを収録します。使用しているフォーマットやフレームレートに応じて、非圧縮QuickTime、ProRes、DNxHD、ファイルを選択してキャプチャーできます。つまり、 DaVinci Resolve、Final Cut Pro X、Adobe Premiere Pro、After Effects、Media Composerなど、幅広く使用されているソフトウェアと使用できるファイルを瞬時に収録できるのです。HyperDeck Studioで互換性のあるファイルを得られるので、クライアントや作業内容のニーズに応じた編集、カラーコレクション、フィニッシングツールを自由に選択できます!

デュアルSSDで半永久的に収録を継続!

1UラックマウントサイズのHyperDeck Studioは、機材ラックやフライアウェイキット、中継車などに簡単に設置でき、ライブプロダクションスイッチャーで収録・再生したい場合に最適です。また、デュアルSSDスロットを搭載しており、1つのディスクがフルになった場合、次のSSDに自動的に収録を続けるので、時間制限なしで収録が可能です。イベントを始めから終わりまで、1つのシーンも欠かさずに収録できるのです!HyperDeck Studio ProはThunderboltインターフェースも搭載しているので、コンピューターに直接キャプチャーしたり、SSDにマスタリングしたりすることができます。非圧縮ビデオ、ProRes、DNxHDビデオフォーマットに対応したHyperDeck Studioは、21世紀の放送用デッキです。

業界標準フォーマット 非圧縮、ProRes、DNxHDを収録

業界標準フォーマット
非圧縮、ProRes、DNxHDを収録

HD-SDI、HDMI、XLR、多くの機器に接続

 

プロ仕様のビデオインターフェース SD、HD、Ultra HD機器に接続

プロ仕様のビデオインターフェース
SD、HD、Ultra HD機器に接続

hyperdeck-studioのリア

hyperdeck-studioのリア

 

使い勝手のよいVTRコントロール 簡単に使用!

使い勝手のよいVTRコントロール トレーニングなしで簡単に使用!

使い勝手のよいVTRコントロール
トレーニングなしで簡単に使用!

HyperDeck Studioは、使い勝手のよいVTRスタイルのデザインを採用し、クリスタル調のボタン、ジョグ/シャトルホイール、外部コントロール用RS422を搭載しています。高解像度のLCDスクリーンには、タイムコード、トランスポート・インフォメーションに加えて、収録/再生中クリップのサムネイルがフルカラーでディスプレイされます。また、ビデオフォーマットやフレームレートに関する情報、オーディオレベルも同一のスクリーンで確認できます。

内蔵モニターでフルカラーモニタリング

LCDディスプレイ 内蔵モニターでフルカラーモニタリング

LCDディスプレイ
内蔵モニターでフルカラーモニタリング

フロントパネルの高解像度の内蔵LCDスクリーンには、収録/再生中のクリップのサムネイルプレビューがフルカラーで表示されます。サムネイルプレビューには、タイムコード、オーディオレベル、フォーマット、解像度などの重要なクリップメタデータを表示することもできます。また同一のディスプレイで、トランスポート・インフォメーションのフィードバックや、コンフィギュレーション調整の設定をナビゲートすることも可能です。

高速SSDテクノロジー 入手しやすい信頼性の高いメディア

HyperDeck Studioは、2.5インチのソリッド・ステイト・ディスク(SSD)を使用して、信頼性の高い高速ビデオ収録を実現します。単一のSSDで、圧縮/非圧縮ビデオを難なく収録できるため、複雑かつ高価なディスクアレイを使用する必要はもうありません。ディスクから直接編集することもできます!SSDは可動パーツを含まないため非常に頑丈で、従来のハードドライブやビデオテープなら壊れてしまうような衝撃や振動にも耐えられます。これほど効率の高いパフォーマンスや、超高速の読み込み/書き込みを実現できるリムーバブル・メディア・カードはSSDの他にありません。

Blackmagic Design Hyper Deck Studioのスペック

SDIオーディオ入力10-bit 1系統(SD/HD/3G-SDI切替可能)
SDIオーディオ出力10-bit 2系統(SD/HD/3G-SDI切替可能)。10-bitループ出力 1系統(SD/HD/3G-SDI切替可能)。10-bitモニター出力 1系統(SD/HD/3G-SDI切替可能)
HDMIビデオ入力HDMI(Aタイプ端子)1系統
HDMIビデオ出力HDMI(Aタイプ端子)1系統
SDIオーディオ入力16チャンネルエンベデッド(SD/HD、QuickTimeファイル) Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
SDIオーディオ出力16チャンネルエンベデッド(SD/HD、QuickTimeファイル) Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
HDMIオーディオ入力8チャンネルエンベデッド(SD/HD、QuickTimeファイル) Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
HDMIオーディオ出力Avid DNxHD MXFファイルは2チャンネル
SSDインターフェース2.5インチSATA 3Gb/s 2系統
同期入力ブラックバーストまたは3値シンク
デバイスコントロールSony™準拠RS422デッキコントロールポート
ƒŒレコーダーコントロールHyperDeck Studioのローカルコントロール用の12個のボタン/ジョグホイール、あるいはRJ45イーサネット、USB2.0高速インターフェースを使用ƒ“ƒ
レコーダーコンフィギュレーションフロントパネルあるいは高速USB2.0インターフェース
コンピューターインターフェースBタイプ USB2.0ポート 1系統(初期設定、ソフトウェアアップデート、HyperDeck Utilityソフトウェアコントロール用)
フォーマット
対応SDフォーマット625/25 PAL、525/29.97 NTSC。480p60、576p50はHDMI経由のみ
対応HDフォーマット720p50、720p59.94、720p60、1080i50、1080i59.94、1080i60、1080PsF23.98、1080PsF24、1080PsF25、1080PsF29.97、1080PsF30、1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30
SDI規格SMPTE 259M、 SMPTE 292M
対応SDIメタデータHD RP188およびクローズドキャプション
オーディオサンプリングテレビ標準サンプルレート(48kHz/24-bit)
ビデオサンプル4:02:02
色精度10-bit
カラースペースREC 601AREC 709
対応マルチレートSDI、HDMIは270Mb/s SD-SDIと1.5Gb/s HD-SDIで切替可能
コピー防止法律上の理由により、著作権で保護されたHDMIソースからのキャプチャーはできません。コンテンツをキャプチャー・配信する前に、著作権の所有を確認してください。
対応コーデック”非圧縮QuickTime、APPLE ProRes 422 HQ QuickTime、ProRes 422 QuickTime、ProRes 422 LT QuickTime、ProRess 422 Proxy QuickTime、Avid DNxHD QuickTime、Avid DNxHD MXF

セットに含まれるもの

  1. Blackmagic Design Hyper Deck Studio本体
  2. AC電源ケーブル

Blackmagic Design Hyper Deck Studioのメーカーサイト

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/hyperdeckstudio

オプション商品

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO>TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル1F

レンタル担当者 : 勝見誠、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.