MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > SONY DSC-RX100M5 デジタルスチルカメラ(準備中)
ホーム > レンタル機材一覧 > デジタルカメラ > コンパクトカメラ > SONY DSC-RX100M5 デジタルスチルカメラ(準備中)
ホーム > レンタル機材一覧 > デジタルカメラ > SONY DSC-RX100M5 デジタルスチルカメラ(準備中)

SONY DSC-RX100M5 デジタルスチルカメラ(準備中)

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥2,000円/日(3泊4日〜)(税別)

タグ: | | |

世界最多(*1)315点像面位相差AFセンサーによる広いAFカバー範囲と0.05秒(*2)の高速AF

位相差検出方式AFセンサーを配置した有効約2010万画素のイメージセンサーを新開発。新開発のイメージセンサーには世界最大(*1)となる撮像エリアの約65%をカバーする領域に、315点の像面位相差AFセンサーを配置。広いAFカバー範囲と高密度配置により、ピント合わせが難しい小さな被写体や動く被写体も、画面の広い範囲で精度高く捉えられます。さらに、高速性と追従性に優れた位相差AF方式と高精度なコントラストAF方式を併用するファストハイブリッドAFを搭載。0.05秒(*2)の高速AFを実現し、動きの速い被写体にも瞬時にピントを合わせます。

*1 1型のレンズ一体型デジタルスチルカメラとして。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ
*2 CIPA準拠。内部測定条件 f=8.8mm(ワイド端)、明るさ EV4.7、プログラムオート、フォーカスモード:AF-A、AFエリア:ワイド

 

最高1/32000秒、高速で動く被写体が歪みにくい「アンチディストーションシャッター」

センサーからの高速読み出しにより、高速な被写体を撮影した際に起こりやすい、動体ゆがみを飛躍的に低減します。画素領域の上部から下部までを従来比5倍以上(*)のスピードで高速にスキャンすることで、画面上下の読み出しタイミングの差を縮小。被写体の動きがスキャンスピードを上回る場合に発生する、CMOSセンサーの特性である動体ゆがみ(ローリングシャッター現象)を低減する電子シャッターを実現しました。さらに、最高1/32000秒のシャッタースピードという圧倒的な高速撮影も実現し、撮影者の創造力をかきたてる写真表現を可能にします。

 

世界最速(*1)AF・AE追従で最高約24コマ/秒(*2)、連続連写可能枚数150枚(*3)を実現した高速連写

新開発の高速フロントエンドLSIと、高性能な画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)の連携を最適化することで高速処理を実現。ファストハイブリッドAFとの組み合わせにより、AF・AE追従 最高約24コマ/秒(*2)の高速連写を実現しました。さらに、バッファーメモリーの大容量化などにより、150枚(*3)まで連続撮影が可能になり、決定的瞬間を逃さず捉えられます。

*1 1型のレンズ一体型デジタルスチルカメラとして。2016年10月広報発表時点。ソニー調べ
*2 連続撮影モード「Hi」時
*3 連続撮影モード「Hi」、画質「ファイン」時

 

高速化と高画質化を実現、新開発フロントエンドLSI採用の、進化した画像処理システム

位相差検出方式AFセンサーを配置した新開発のメモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーと、画像処理エンジンBIONZ X(ビオンズ エックス)の処理をサポートする新開発のフロントエンドLSIを搭載し、画像処理システムを最適化。新開発フロントエンドLSIは、高速化だけではなく高画質化にも効果を発揮し、高感度時の解像感の向上を実現しました。また、新システムにより画像処理が高速になったことで、24コマ/秒の高速連写においても20Mを超える高解像の撮影を実現しました。

 

ガラス非球面レンズ接合技術により、大口径化と小型化を両立

非球面レンズ9枚を採用するとともに、ガラス非球面レンズ2枚を高精度に接合して採用することで、より広角で明るいレンズ仕様とレンズユニットの小型化を両立しています。また、これら非球面レンズの採用により、球面収差や色収差を良好に補正し、高い描写性能を実現しています。

 

像面位相差AFに対応した、画素加算のない全画素読み出しの高解像4K動画記録(*1)(*2)

画素加算のない全画素読み出しによるクリップ4K動画記録(*1)(*2)に対応。4K映像に必要な画素数の約1.7倍の豊富な情報量を凝縮して4K映像を出力するオーバーサンプリング効果により、モアレやジャギーが少なく、解像感の高い4K動画画質を実現しています。また、像面位相差AFセンサーの搭載により、よりピントにシビアな4K動画撮影(*1)(*2)時でも高精度・高追従なフォーカシングが可能になりました。

*1 XAVC S(TM)記録方式での動画撮影時は、Class10以上のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です。100Mbps記録時にはUHS-I(U3)のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です
*2 連続撮影時間は約5分です。撮影時間は撮影環境によって変わる可能性があります

 

Sony | Cyber-shot | RX100 V – 4K movie

 

画素加算のない全画素読み出しによる高解像4K動画記録(*1)(*2)

画素加算のない全画素読み出しによる4K動画記録(*1)(*2)に対応し、4K映像に必要な画素数の約1.7倍の豊富な情報量を凝縮して4K映像を出力します。このオーバーサンプリング効果により、モアレやジャギーが少なく、解像感の高い4K動画画質を実現しています。外出やスポーツなど日常のさまざまなシーンに持ち出して、4Kの高精細な映像を撮影できます。

*1 XAVC S(TM)記録方式での動画撮影時は、Class10以上のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です。100Mbps記録時にはUHS-I(U3)のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です
*2 連続撮影時間は約5分です。撮影時間は撮影環境によって変わる可能性があります

 

 

撮影可能時間が約2倍(*1)になった最大960fps(40倍)のスーパースローモーション(*2)

最大960fps(40倍)のスーパースローモーション撮影(*2)が可能。プロ用の動画機器でしか撮影できなかった映像表現が、RX100 Vのコンパクトボディで実現します。撮影時間は、従来の約2倍(*1)に進化。瞬間しか捉えられなかったシーンも、一連の動作として捉えることができ、これまでにない映像表現が楽しめます。

* 1 DSC-RX100M4と比較
* 2 音声は記録できません。Class10以上のSDHC/SDXCメモリーカードが必要です

 

Sony | Cyber-shot | RX100 V – “Dance” Super Slow Motion

 

0:01 / 2:09 Sony | Cyber-shot | RX100 V – “Basketball” Super Slow Motion

 

 

同封物

SONY DSC-RX100M5 ×1

 

SONY DSC-RX100M5 仕様

イメージセンサー
センサータイプ1.0型(13.2mm x 8.8mm) Exmor RS CMOSセンサー
アスペクト比3:2
総画素数約2100万画素
有効画素数約2010万画素
レンズ
レンズタイプZEISSバリオ・ゾナーT*レンズ(レンズ構成:9群10枚(AAレンズを3枚含む非球面レンズ9枚))
F値(開放)F1.8(ワイド端時) -2.8(テレ端時)
虹彩絞り7枚
NDフィルターオート/入(3段分)/切
焦点距離f=8.8-25.7mm
35mm換算値(静止画3:2時)f=24-70mm
35mm換算値(静止画4:3時)f=25-73mm
35mm換算値(静止画16:9時)f=26-76mm
35mm換算値(静止画1:1時)f=30.5-89mm
35mm換算値(動画16:9時)f=25.5-74mm(手振れ補正スタンダード), f=30-86mm(手振れ補正アクティブ), f=33.5-95mm(手振れ補正インテリジェントアクティブ)
35mm換算値(動画 4K 16:9時)f=28-80mm(手振れ補正スタンダード)
35mm換算値(HFR(ハイフレームレート) 960fps時)f=38-110mm(画質優先), f=52-150mm(撮影時間優先)
35mm換算値(HFR(ハイフレームレート) 480fps時)f=26-75mm(画質優先), f=37-105mm(撮影時間優先)
35mm換算値(HFR(ハイフレームレート) 240fps時)f=26-75mm(画質優先), f=26-75mm(撮影時間優先)
撮影距離(レンズ先端から)おまかせオート:AF約5cm-∞(ワイド端時)、約30cm-∞(テレ端時)/プログラムオート:AF約5cm-∞(ワイド端時)、約30cm-∞(テレ端時)
光学ズーム
光学ズーム2.9倍(動画記録中光学ズーム対応)
全画素超解像 ズーム
静止画時20Mサイズ 約5.8倍/ 10Mサイズ 約8.2倍 / 5.0Mサイズ 約11倍 / VGAサイズ 約44倍
動画時約5.8倍
デジタルズーム
静止画時20Mサイズ 約11倍/ 10Mサイズ 約16倍 / 5.0Mサイズ 約23倍 / VGAサイズ 約44倍
動画時デジタルズーム 約11倍
モニター
モニタータイプ3.0型(4:3) / 1,228,800ドット / エクストラファイン液晶 / TFT LCD
明るさ調節機能マニュアル(5段階) / 屋外晴天
角度調節機能上に約180度、下に約45度
ビューファインダー
型式/総ドット数0.39型 電子式ビューファインダー(OLED)、2,359,296ドット
明るさ調節機能自動明るさ調整または5段階の手動設定
視野率100%
倍率約0.59倍(35mm判換算、50mmレンズ、無限遠、視度-1m-1時)
アイポイント最終光学面から約20mm、接眼枠から約19.2mm(視度-1m-1時) (CIPA規格準拠)
視度調整-4.0 - +3.0m-1
カメラ
画像処理エンジン"BIONZ"● (BIONZ X(ビオンズ エックス))
手ブレ補正機能光学式
動画時光学式手ブレ補正(アクティブモード対応)●(インテリジェントアクティブモード搭載(光学+電子併用、回転方向対応))
フォーカスモードオートフォーカス(AF-S)、オートフォーカス(AF-A)、オートフォーカス(AF-C)、ダイレクトマニュアルフォーカス、マニュアルフォーカス
フォーカスエリアワイド(315点(位相差検出方式)/25点(コントラスト検出方式))、中央、フレキシブルスポット(S/M/L)、拡張フレキシブルスポット、ロックオンAF(ワイド/中央/フレキシブルスポット(S/M/L)/拡張フレキシブルスポット)
ロックオンAF
測光モードマルチパターン、中央重点、スポット
露出補正±3.0EV、1/3EVステップ
露出制御
ISO感度(静止画)Auto(ISO125-12800、上限/下限 設定可能)、125/160/200/250/320/400/500/640/800/1000/1250/1600/2000/2500/3200/4000/5000/6400/8000/10000/12800 (拡張 ISO80/100)、マルチショットNR:Auto(ISO125-12800)、200/400/800/1600/3200/6400/12800/25600
ISO感度(動画)Auto:(ISO125相当-ISO12800相当、上限/下限設定可能)、125/160/200/250/320/400/500/640/800/1000/1250/1600/2000/2500/3200/4000/5000/6400/8000/10000/12800
最低被写体照度(動画)Auto:1.2lux(シャッタースピード 1/30秒)
ホワイトバランス設定オートホワイトバランス、太陽光、日陰、曇天、電球、蛍光灯(温白色)、蛍光灯(白色)、蛍光灯(昼白色)、蛍光灯(昼光色)、フラッシュ、色温度&カラーフィルター、カスタムWB
ホワイトバランス微調整G7-M7(全57段階)、A7-B7(全29段階)
シャッタースピード(メカ)おまかせオート(4-1/2000秒)/ プログラムオート(30-1/2000秒)/ マニュアル露出(バルブ、30-1/2000秒)/ 絞り優先(30-1/2000秒)/シャッタースピード優先(30-1/2000秒)
シャッタースピード(電子)おまかせオート(4-1/32000秒)/ プログラムオート(30-1/32000秒)/ マニュアル露出(30-1/32000秒)/ 絞り優先(30-1/32000秒)/シャッタースピード優先(30-1/32000秒)
アイリス調整おまかせオート(F1.8-F11)/ プログラムオート(F1.8-F11)/ マニュアル露出(F1.8-F11)/ 絞り優先(F1.8-F11)/ シャッタースピード優先(F1.8-F11)
画質調整コントラスト、彩度、シャープネス、クリエイティブスタイル、色空間、画質(RAW / RAW+JPEG / エクストラファイン / ファイン / スタンダード)
ノイズリダクション長秒時ノイズリダクション(入/切)、シャッタースピード1/3秒からバルブに適用、高感度ノイズリダクション(標準/弱/切)、マルチショットノイズリダクション(オート/ISO200-25600)
ダイナミックレンジ機能切、Dレンジオプティマイザー (オート/レベル設定 (Lv1-5))、オートHDR (露出差オート/露出差レベル設定 (1.0-6.0EVの間で1.0EVごと6段階))
セルフタイマー10秒/5秒/2秒/連続セルフタイマー(10秒後3枚/10秒後5枚/5秒後3枚/5秒後5枚/2秒後3枚/2秒後5枚)/ブラケットセルフタイマー(OFF/2秒/5秒/10秒)
撮影モードAUTO(おまかせオート/プレミアムおまかせオート)、プログラムオート、絞り優先、シャッタースピード優先、マニュアル露出、MR(メモリーリコール)[本体:3モード、メモリーカード:4モード、動画(プログラムオート/絞り優先/シャッタースピード優先/マニュアル露出)
、HFR(プログラムオート/絞り優先/シャッタースピード優先/マニュアル露出)、パノラマ撮影、シーンセレクション
シーンセレクションポートレート、スポーツ、マクロ、風景、夕景、夜景、手持ち夜景、夜景ポートレート、人物ブレ軽減、ペット、料理、打ち上げ花火、高感度
連写(最大画素数時)Hi: 最高約24コマ/秒、Mid: 最高約10コマ/秒、Low: 最高約3.5コマ/秒
ドライブモード一枚撮影、連続撮影(Hi/Mid/Lo切り替え可)、セルフタイマ-、セルフタイマー(連続)、連続ブラケット *7、1枚ブラケット *7、ホワイトバランスブラケット、DROブラケット
パノラマスイングパノラマ
マイフォトスタイル
ピクチャーエフェクト(静止画)トイカメラ、ポップカラー、ポスタリゼーション、レトロフォト、ソフトハイキー、パートカラー、ハイコントラストモノクロ、ソフトフォーカス、絵画調HDR、リッチトーンモノクロ、ミニチュア、水彩画調、イラスト調
ピクチャーエフェクト(動画)トイカメラ、ポップカラー、ポスタリゼーション、レトロフォト、ソフトハイキー、パートカラー、ハイコントラストモノクロ
クリエイティブスタイルスタンダード / ビビッド / ニュートラル / クリア / ディープ / ライト / ポートレート / 風景 / 夕景 / 夜景 / 紅葉 / 白黒 / セピア / Style Box
ピクチャープロファイル切/PP1-PP7(ブラックレベル、ガンマ(Movie, Still, Cine1-2, ITU709, ITU709 [800%], S-Log2)、ブラックガンマ、ニー、カラーモード、彩度、色相、色の深さ、ディテール、コピー、リセット)
認識シーン数
静止画時プレミアムおまかせオート 44シーン
おまかせオート 33シーン
動画時44シーン
フラッシュ
フラッシュモード自動 / 強制発光 / スローシンクロ / 後幕シンクロ / 発光禁止
フラッシュ調光範囲ISO Auto時:約0.4-10.2m(ワイド端時)/約0.4-6.5m(テレ端時)、ISO12800時:最大到達距離約20.4m(ワイド端時)/約13.0m(テレ端時)
記録
記録メディアメモリースティック デュオ、メモリースティック PRO デュオ、メモリースティックPROデュオ(High Speed)、メモリースティック PRO-HG デュオ、メモリースティック マイクロ *9、メモリースティック マイクロ (Mark2) *9、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード(UHS-I対応)、SDXCメモリーカード(UHS-I対応)、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード *9、microSDXCメモリーカード
記録フォーマット(静止画)JPEG(DCF Ver.2.0,Exif Ver.2.31,MPF Baseline準拠,RAW (Sony ARW 2.3フォーマット)
記録フォーマット(動画)XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4
記録フォーマット(動画音声)XAVC S:LPCM 2ch、AVCHD:ドルビーデジタル(AC-3) 2ch(ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載)、MP4:MPEG-4 AAC-LC 2ch
色空間(静止画)sRGB、Adobe RGB
対応規格DCF/DPOF/EXIF/MPF
静止画記録サイズ3:2モード:20M(5,472×3,648) / 10M(3,888×2,592) / 5M(2,736×1,824)、4:3モード:18M(4,864×3,648) / 10M(3,648×2,736) / 5M(2,592×1,944) / VGA、16:9モード:17M(5,472×3,080) / 7.5M(3,648×2,056) / 4.2M(2,720×1,528)、1:1モード:13M(3,648×3,648) / 6.5M(2,544×2,544) / 3.7M(1,920×1,920) 、スイングパノラマ:ワイド(12,416×1,856/5,536×2,160)、スタンダード(8,192×1,856/3,872×2,160)
動画撮影時静止画記録サイズ16:9モード:
17M(5472 x 3080), 7.5M(3648 x 2056), 4.2M(2720 x 1528)
動画撮影モードAVCHD: 28M PS(1,920x1,080/60p) / 24M FX(1,920x1,080/60i) / 17M FH(1,920x1,080/60i) / 24M FX(1,920x1,080/24p) / 17M FH(1,920x1,080/24p)、XAVC S 4K: 30p 100M(3,840x2,160/30p) / 30p 60M(3,840x2,160/30p) / 24p 100M(3,840x2,160/24p) / 24p 60M(3,840x2,160/24p)、XAVC S HD:60p 50M(1,920x1,080/60p) / 30p 50M(1,920x1,080/30p) / 24p 50M(1,920x1,080/24p) / 120p 100M(1,920x1,080/120p) / 120p 60M(1,920x1,080/120p)、MP4: 28M(1,920x1,080/60p) / 16M(1,920x1,080/30p) / 6M(1,280x720/30p)
HFR(ハイフレームレート)<記録>XAVC S HD:60p 50M(1,920x1,080/240fps)、60p 50M(1,920x1,080/480fps)、60p 50M(1,920x1,080/960fps) / 30p 50M(1,920x1,080/240fps)、30p 50M(1,920x1,080/480fps)、30p 50M(1,920x1,080/960fps) / 24p 50M(1,920x1,080/240fps)、24p 50M(1,920x1,080/480fps)、24p 50M(1,920x1,080/960fps)
<センサー読み出し有効画素数>画質優先:240fps(1,824x1,026),480fps(1,824x616),960fps(1,244x420)/撮影時間優先:240fps(1,824x616),480fps(1,292x436),960fps(912x308)
再生
再生可能画像サイズ最大5,472×3,648
印刷
Exif Print対応
PRINT Image Matching対応(PIM3)
インターフェース
入出力端子マルチ/マイクロUSB端子、Hi-Speed USB(USB2.0対応)、HDMIマイクロ端子
NFC対応●(NFCフォーラム Type 3 Tag に準拠)
Wi-Fi対応●(IEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯))
Eye-Fi対応
電源
電源DC3.6V(同梱バッテリー)/ DC5.0V(同梱ACアダプター)
バッテリーシステムNP-BX1
消費電力液晶モニタ使用時:約2.6W
ファインダー使用時:約3.0W
USB充電・給電機能●(撮影、再生)
バッテリー使用時間
静止画撮影時(CIPA準拠)液晶モニタ使用時:約220枚 / 約110分
ファインダー使用時:約210枚 / 約105分
実動画撮影時(CIPA準拠)液晶モニタ使用時:約35分。ファインダー使用時:約35分。(MP4 28Mの連続で撮影できる時間は約20分です。(ファイルサイズ4GBによる制限))
連続動画撮影時(CIPA準拠)液晶モニタ使用時:約65分。ファインダー使用時:約65分。(MP4 28Mの連続で撮影できる時間は約20分です。(ファイルサイズ4GBによる制限))
その他
その他の撮影機能瞳AF、顔検出、個人顔登録、動画撮影時静止画記録、スマイルシャッター、グリッドライン、クイックナビ、電子水準器 (水平垂直方向)、ホワイトバランスブラケット (3枚、H/L切り替え)、Dレンジオプティマイザーブラケット、MFアシスト、ピーキング (高/中/低/切)(色:赤/黄/白)、ゼブラ、マーカー表示、マイク基準レベル、ステップズーム/クイックズーム、自分撮りセルフタイマー、TC/UB、著作権保護、ISO Auto 低速限界設定、PCリモート、ガンマ表示アシスト、AF追従感度、AF駆動速度、ファイル名設定
その他の再生機能ブラビアリンク対応(HDMI機器制御)、インデックス表示(9枚、25枚選択可能)、縦横自動回転再生、スライドショー機能、早送り・早戻し(動画)、削除、プロテクト、モーションショットビデオ、ビューティーエフェクト
トリルミナスカラー対応
4K出力
動作スピード起動時間(約1.7秒)/撮影タイムラグ(0.15秒)/撮影間隔(0.45秒)
電子水準器●(水平垂直の傾きに対応)
言語表示日本語
外形寸法(幅×高さ×奥行、CIPA準拠)101.6x58.1x41.0 mm
質量(CIPA準拠)約299g(バッテリーNP-BX1、“メモリースティック デュオ”を含む)/約272g(本体のみ)

 

SONY DSC-RX100M5 メーカーサイト

http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M5/

オプション商品

レンタル方法

14時までのご注文で同日に発送致します。14時以降は翌日発送になります。
(休日・祝日・当社休業日の発送は行っておりません)

※2、※4直接受取、直接返却のお客様へ
営業時間:10:00〜18:00
株式会社PANDASTUDIO.TV 駒込キャンパス 
〒114-0015 東京都北区中里2−19−8 銀座プロセスビル1F
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566
お引き取り、ご返却をお願い致します。 

営業時間外、及び土・日・祝祭日の返却をご希望の際は、浜町オフィスでの受け渡しとなりますのでレンタル時にご連絡下さい。

浜町オフィス
〒103-0007
東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO>TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル1F

レンタル担当者 : 勝見誠、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.