MENU
  • カートを見る
  • アカウント

SONY PXW-X180

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥11,000/日(税別)

タグ:

特徴

新開発の広角26.0mm、光学25倍のGレンズ搭載

広角26.0mm、光学25倍ズームの新開発Gレンズを搭載。フォーカスのオート制御とフルマニュアル操作を切り替えできる前後スライド機構により、フォーカス指標に連動したマニュアルフォーカスコントロールが可能です。

 

PXW-X160_001

1/3型 フルHD 3CMOSイメージセンサー

有効207万画素の1/3型 フルHD 3CMOSセンサーを搭載し、高解像度や高感度と、高度な色再現性を実現しています。ノイズ低減や歪み補正など高画質化を追求したイメージプロセッサーにより、優れた質感描写が可能です。

y_PXW-X160_002

XAVCなどの多彩な記録フォーマット

放送局を中心に幅広く採用されているMPEG HD422に加え、1080/60pや422 10bit記録に対応するXAVC、長時間記録に最適なAVCHD、さらにSD記録のDVCAMなど、多彩な記録フォーマットを選択可能です。

SxSメモリーカードに加えてアダプター経由でのSDカード記録

2つのSxSメモリーカードスロットを装備し、信頼性の高いSxSメモリーカード以外にも、同梱のSDカードアダプター「MEAD-SD02」を使用して、SDカードへの記録にも対応。別売アダプターでXQDカード、メモリースティックの使用も可能です。
2つのメモリー間の同時記録やリレー記録はもちろん、片方のメモリーは任意に撮影しつつ、もう一方は録画を継続するバックアップ運用にも対応します。

オートNDフィルター機能搭載 1/4 – 1/128の電子式可変NDフィルター

電子制御により濃度を変えられる新しいNDフィルターデバイスにより、連続的に1/4 – 1/128の設定が可能です。従来のような4ポジションの運用に加えて、ダイヤル操作で自由に濃度を調整できます。Ver.3.0よりNDフィルターのAuto制御に対応しました。

最大120fpsのスロー&クイックモーション

撮像フレームレートを再生フレームレートと異なる設定にすることが可能で、XAVC-L 720p時には最大120フレーム/秒、XAVC-I/L 1080p時には最大60フレーム/秒となります。フィルムカメラの早回し(オーバークランク)、遅回し(アンダークランク)と同じような効果が得られます。※ XAVC/MPEG422のプログレッシブモード時のみ使用できます。音声は記録されません
※ 撮像フレームレートが60fpsを超える場合には、画角が1.5倍テレシフトし、オートフォーカス/フォーカスアシスト表示/アイリスポジション表示/ズームポジション表示が使えません

リモートコントロールやファイル転送が可能なワイヤレス機能

Content Browser Mobile(*1)を用いた「アングル確認」「モニタリング」「リモコン操作」や、モバイルルーターを用いた「撮影後のファイル転送」に対応しており、NFC搭載のモバイル端末であればカメラ本体とワンタッチで接続できます。Ver.3.0よりソニー独自のQoS技術による、より安定したライブストリーミングに対応(*2)しました。また、他の無線機と干渉しにくい5GHz帯のWi-Fi(*3)に対応し、よりワイヤレス機能が強化されました。

y_PXW-X180_006

    1. *1 Content Browser MobileはGoogle Play, Apple App Storeより無償で提供しています
      *2 別売の専用レシーバー『PWS-100RX1』が必要になります
      *3 別売の5GHz/2.4GHzワイヤレスLANアダプター『CBK-WA02』が必要になります

マルチインターフェース(MI)シュー

電気接点を持つマルチインターフェースシュー(MI)シューにより、対応するアクセサリーの利便性が向上します。
LEDライト「HVL-LBPC」の電源制御、ワイヤレスマイクロホンパッケージ「UWP-D11」「UWP-D12」(*)の電源供給やケーブルレスでの音声信号入力が可能です。

PXW-X160_007
    1. * 別売のMIシューアダプター「SMAD-P3」が必要です

3.5型 QHD(960×540)LCDパネルとOLEDビューファインダー

3.5型 16:9 156万画素のLCDパネルと、0.5型 4:3 236万画素の有機ELビューファインダーにより、撮影時のシビアなフォーカス合わせをサポートします。画面中央を2倍に拡大して表示するピント拡大機能を併用すると便利です。

SONY PXW-X180のスペック

レンズ
レンズGレンズ
レンズマウント固定式
ズーム比25 倍
最大口径比1:1.6
焦点距離3.7mm~92.5mm(35mm 換算:26.0mm~650mm)
絞り自動/ 手動切り替え可能、F1.6~F11およびC(クローズ)
フォーカス範囲自動/ 手動切り替え可能
800mm~∞(マクロOFF )
10mm~∞(マクロON、広角端)
800mm~∞(マクロON、望遠端)
手ブレ補正ON/OFF 可能、シフトレンズ方式
フィルター径82mm、ピッチ0.75mm
マクロON/OFF 可能
カメラ部
撮像素子1/3 型 Exmor 3CMOSセンサー
有効画素数1920( H )×1080( V )
分光系F1.6 プリズムシステム
内蔵フィルターNDフィルター
CLEAR…クリア
1…1/4ND
2…1/16ND
3…1/64ND
リニア可変ND(1/4ND~1/128ND 相当)
感度(2000ルクス、89.9%反射)F9(標準)…(1920×1080/59.94iモード)
F10( 標準)…(1920×1080/50iモード)
最低被写体照度0.12 lx(標準)…1920×1080/59.94iモード、F1.6、+18dB、16フレーム蓄積、
       ガンマOFF、100%ビデオレベル
0. 02 l(x 標準)…1920×1080/59. 94iモード、F1.
SN 比60dB( Y )(標準)
水平解像度1000TV 本以上(1920×1080iモード)
シャッタースピード1/32~1/2000 秒
スローシャッター 2、3、4、5、6、7、8、16フレーム
スロー&クイックモーションXAVC-Iモード
1920x1080…1~60フレーム(29.97p、23.98p、25p)
1280x720…1~60フレーム(59.94p、50p)
XAVC-Lモード
1920x1080…1~60フレーム(59.94p、50p、29.97p、23.98p、25p)
1280x720…1~120フレーム(59.94p、50p)
HD422モード
1920x1080…1~30フレーム(29.97p、23.98p、25p)
1280x720…1~60フレーム(59.94p、50p、29.97p、23.98p、25p)
ホワイトバランスプリセットモード(3200K )、メモリーAモード、メモリーBモード/ATWモード
ゲイン−3、0、3、6、9、12、15、18dB、AGC
ガンマカーブ切り替え可能
入出力端子
オーディオ入力XLR 型3ピン×2、凹型、LINE/MIC/MIC+48V 切り替え可能
LINE…+4dBu/10kΩ(キロオーム)、
MIC…−50dBu/3kΩ(キロオーム)( 基準レベル0dBu=0.775Vrms)
オーディオ出力ステレオミニジャック( Φ 3. 5mm )×1、−10dBu(47k Ω(キロオーム)負荷時、基準レベル)
ビデオ出力BNC 型×1、GENLOCK IN 端子と切り替え可能、HD-Y/HD-SYNC/コンポジット信号1.0Vp-p、
75 Ω(オーム)
SDI 出力BNC 型×1、3G-SDI/HD-SDI/SD-SDI 切り替え可能、SMPTE292M/259M/424M/425M
タイムコード入力BNC型×1、TC OUT 端子と切り替え可能、SMPTE 12M-2-2008、0.5V~18Vp-p、3.3kΩ(キロオーム)
タイムコード出力BNC 型×1、TC IN 端子と切り替え可能、SMPTE 12M-2-2008、2.0Vp-p、50Ω(オーム)
HDMI 出力HDMIコネクター(タイプA )×1
ヘッドホン出力ステレオミニジャック(Φ3.5mm)×1、−19dBu( 基準レベル出力 16Ω(オーム)負荷時)
スピーカー出力モノラル、出力…50mW
DC 入力DCジャック×1
GENLOCK 入力BNC 型×1、VIDEO OUT 端子と切り替え可能、1.0Vp-p、75Ω(オーム)
USB 端子マスストレージ…mini-B×1、ホスト…Type A×1
リモート端子ステレオミニミニジャック( Φ2.5mm )×1
アクセサリーシューマルチインターフェースシュー×1
その他
ビューファインダー0. 5 型有機EL、アスペクト比4:3、236 万画素相当(1024【H】×768【V 】×3【RGB 】)
液晶モニター3. 5 型カラー液晶、アスペクト比16:9、156 万画素相当(960【H】×480【V 】×3【RGB 】)
内蔵マイク無指向性ステレオエレクトレットコンデンサーマイク
メディアスロットSxSメモリーカードスロット×2( XAVC/MPEG2/AVCHD/DV 記録用)
SD/SDHCカードスロット×1( Proxy 動画記録用)
SD/SDHCカードスロット×1(ユーティリティー用)
一般
質量約2. 7kg( 本体のみ)
約3. 2kg(レンズフード、アイカップ、バッテリーパックBP- U30、SxSメモリーカード各1装着時)
外形寸法(幅×高さ×奥行)約191.5mm×201.5mm×412mm
( 最大外形寸法。奥行きはレンズフード前面から大型アイカップまでの長さ。)
約191.5mm×195mm×337.5mm
( 突起部を含まず。奥行きはレンズフード前面から本体リア面までの長さ。
ビューファインダー突起部含まず。)
電源電圧DC14.4V(バッテリーパック使用時)、DC19.5V( ACアダプター使用時)
消費電力約19.9W( 記録時、液晶画面Off、ビューファインダーOn、外部機器接続なし)
約20. 8W( 記録時、液晶画面On、ビューファインダーOn、HD SDI、HDMI、外部機器接続端子を使用)
動作温度0~40℃
保存温度−20~+ 60℃
連続動作時間約4 時間(バッテリーパックBP-U90 使用時)
約2 時間35分(バッテリーパックBP-U60 使用時)
約1時間15 分(バッテリーパックBP-U30 使用時)
( 記録時、液晶画面Off、ビューファインダーOn、外部機器接続なし)

SONY PXW-X180のセットに含まれているもの(詳細)

  1. ACアダプター(1)
  2. 電源コード(1)
  3. レンズフード(1)
  4. 大型アイカップ(1)

SONY PXW-X180のメーカーWEBサイト

http://www.sony.jp/xdcam/products/PXW-X180/

レンタル方法

14時までのご注文で同日に発送致します。14時以降は翌日発送になります。
(休日・祝日・当社休業日の発送は行っておりません)

※2、※4直接受取、直接返却のお客様へ
営業時間:10:00〜18:00
株式会社PANDASTUDIO.TV 駒込キャンパス 
〒114-0015 東京都北区中里2−19−8 銀座プロセスビル1F
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566
お引き取り、ご返却をお願い致します。 

営業時間外、及び土・日・祝祭日の返却をご希望の際は、浜町オフィスでの受け渡しとなりますのでレンタル時にご連絡下さい。

浜町オフィス
〒103-0007
東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO>TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル1F

レンタル担当者 : 勝見誠、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.