MENU
  • アカウント
  • カートを見る

ATV AV-5S-BD

販売メーカー:ATV

  • レンタル申し込み

    来店不要  コンビニ返却  
  • 価格:¥4,000円/日(税別)

タグ: | | | |

オススメの理由 

  1. HDMIとSDIを双方向に変換することが可能なハイエンドモデル
  2. すぐれた耐久性をはじめ、メイドインジャパンならではの理想的な各種特性
  3. 60P、50Pフレームレートコンバート
  4. 現場で素早く設定ができる、モードスイッチ搭載
  5. 製品に表示されたQRコードから、サポート情報を閲覧可能
  6. ユニバーサル電源対応ACアダプター付属
  7. 音声のエンベッド・ディエンベッドが可能
  8. Liveshellと組み合わせることで配信に最適なコンバータです

AV-5S-BDの特徴

バイディレクショナル(双方向)

AV-5S-BDは、HDMIとSDIを双方向に変換することができる、コンパクトながらハイエンドユースに対応したモデルです。入力信号に対して、同フォーマットのスルーもしくは内部処理された出力もありますので、2系統の分配器としても利用できます。

完全なロスレス変換を実現

コンバータの使命は、信号フォーマットだけを変換し、入力ソースと全く同じ信号を出力すること。映像信号の劣化を極限まで抑え、0IRE以下のスーパーブラック、100IRE以上のスーパーホワイトに至るまで、クリップさせることなく完全な形で変換します。もちろんカラー空間のリニアリティも、そのまま保持します。

2K、1080P、1080iと様々なソースに自動対応

入力及び出力は、480i、720p、1080i、1080p、2K(2048×1080)に対応。フレームレートは23.98pと24p、29.97pと30p、59.94pと60pを正しく認識するのはもちろん、P(Progressive)とPsF(Progressive segmented Frame)の変換も可能です。(解像度のアップ/ダウンコンバート機能はありません)

Level A、Level B対応の3G-SDI

3G-SDIには、セキュリティやデジタルサイネージなどの設備機器で多く使われるLevel Aと、放送機器で使われるLevel Bがあります。AV-5Sシリーズでは、両方のSDI出力方式を選択することが可能です。

映像に外部音声をミックス

AV-5Sシリーズでは、外部の2chアナログまたはAES3のデジタル音声信号を、映像信号にエンベデッドして出力できます。また逆に映像信号にエンベデッドされたオーディオをデエンベデッドし、2chのアナログまたはデジタル音声信号として取り出すことができます。エンベデッド、デエンベデッドともに、音声グループやチャンネル番号を指定することも可能です。

安定した変換を実現するフレームバッファ機能

低遅延のダイレクト変換モードに加え、フレームバッファ機能を搭載。一般にコンバータは、遅延を避けるためにフレームバッファを持たない製品が数多くあります。しかしAV-5Sシリーズでは、あえてフレームバッファを搭載することで、フレームレート変換を実現。さらに映像信号が途切れた場合には、最終フレームをフリーズするかブラックを出力するかを選択できます。音声は最短1フレームでフェードアウト、復帰時にはフェードインする機能も装備。一方で遅延を最小限に抑えるためのダイレクト変換モードも備えています。

外部シンクロ(REF IN)対応

AV-5Sシリーズは、GENLOCKのためのReference入力を備えています。外部同期を受け付けないデジタル一眼カメラを同期システム内に組み込むといったケースでは、フォーマット変換だけでなく、フレームシンクロナイザーとしても使用できます。

ラックマウント対応(1/4Uラックサイズ)

AVシリーズは、横幅1/4Uラックサイズ、高さ1Uラックサイズ内で設計されています。1Uラックに最大4台まで取り付け可能なほか、後部のネジ穴を利用して、壁面に取り付けることもできます。リアパネルは、張り出した上下のカバーがコネクタ部への不用意な接触や圧力を軽減します。

コントロール用ソフトウェア

フロントパネルのディップスイッチだけでなく、本機とPCもしくはMacをUSB接続することで、より詳細なパラメータセッティングが行えます。パラメータは、ファイルとしてロード/セーブが可能で、使用現場に合わせた設定に一瞬で変更することができます。さらにUSBハブを使えば、複数のAVシリーズのパラメータを一括で管理することも可能。コントロール用のソフトウェアは、ATVのオフィシャルサイトより無償でダウンロードできます。

AV-5S-BDのスペック

入力端子(SDI)
端子BNC タイプ x 1
信号規格SMPTE ST424 (SMPTE ST425-AB), SMPTE ST292, SMPTE ST259-C
カラーフォーマット 10bit YCC4:2:2, 12bit RGB4:4:4, 12bit YCC4:4:4 (有効ビットは 10bit)
音声フォーマットリニア PCM, 24/20bit, 48kHz, 16ch (SMPTE ST299, ST272-C 準拠)
入力端子(HDMI)
端子Type A (19ピン) x 1
映像フォーマット2048x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 48p / 47.95p / 30p / 29.97p / 25p / 24p / 23.98p (SMPTE ST2048 タイミング),
1920x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 60i / 59.94i / 50i / 30p / 29.97p / 25p / 24p / 23.98p,
1280x720 / 60p / 59.94p / 50p,
720x480 / 59.94p, 720x576 / 50p, 720(1440)x480 / 59.94i, 720(1440)x576 / 50i (CEA-861-F 準拠)
カラーフォーマット10/12bit YCC4:2:2, 8bit RGB4:4:4, 8bit YCC4:4:4 (有効ビットは 10bit)
音声フォーマットリニア PCM, 16~24bit, 32~48kHz, 2~8ch
入力端子(アナログ・オーディオ)
端子TRS 標準タイプ (バランス) x 1 ペア (L/R)
信号レベル+4dBu
最大入力レベル+24dBu
インピーダンス22k/600Ω切り替え
入力端子(デジタル・オーディオ)
端子TRS 標準タイプ (バランス) x 1 (アナログ・オーディオ入力端子 L と共用)
信号規格AES3, 16~24bit, 32~48kHz, 2ch
インピーダンス110Ω
入力端子(REF IN)
端子BNC タイプ x 1
規格B.B. (SMPTE ST318), 2値 (ITU-R BT.1358-1), HD3値 (SMPTE ST274, ST296)
対応フォーマット1920x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 30p / 29.97p / 25p / 24p / 23.98p / 60i / 59.94i / 50i / 24PsF / 23.98PsF (SMPTE ST274 準拠),
1280x720 / 60p / 59.94p / 50p (SMPTE ST296 準拠),
720x480 / 59.94p, 720x576 / 50p (ITU-R BT.1358-1 準拠),
720x480 / 59.94i, 720x576 / 50i (SMPTE ST318 準拠)
出力端子(SDI)
端子BNC タイプ x 2 (片方は SDI 入力端子と共用)
信号規格SMPTE ST424 (SMPTE ST425-AB), SMPTE ST292, SMPTE ST259-C
映像フォーマット2048x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 48p / 47.95p / 30PsF / 29.97PsF / 25PsF / 24PsF / 23.98PsF (SMPTE ST2048 準拠),
1920x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 60i / 59.94i / 50i / 30PsF / 29.97PsF / 25PsF / 24PsF / 23.98PsF (SMPTE ST274 準拠),
1280x720 / 60p / 59.94p / 50p (SMPTE ST296 準拠),
720x487 / 59.94i, 720x576 / 50i (ITU-R BT.601-5 準拠)
カラーフォーマット10bit YCC4:2:2, 12bit RGB4:4:4, 12bit YCC4:4:4 (有効ビットは 10bit)
音声フォーマットリニア PCM, 24/20bit, 48kHz, 16ch (SMPTE ST299, ST272-C 準拠)
出力端子(HDMI)
端子Type A (19ピン) x 1
信号規格HDMI1.4b
映像フォーマット2048x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 48p / 47.95p / 30p / 29.97p / 25p / 24p / 23.98p (SMPTE ST2048 タイミング),
1920x1080 / 60p / 59.94p / 50p / 60i / 59.94i / 50i / 30p / 29.97p / 25p / 24p / 23.98p,
1280x720 / 60p / 59.94p / 50p,
720x480 / 59.94p, 720x576 / 50p, 720(1440)x480 / 59.94i, 720(1440)x576 / 50i (CEA-861-F 準拠)
カラーフォーマット10bit YCC4:2:2, 8bit RGB4:4:4, 8bit YCC4:4:4
音声フォーマットリニア PCM, 24bit, 48kHz, 2~8ch
出力端子(アナログ・オーディオ)
端子TRS 標準タイプ (バランス) x 1 ペア (L/R)
信号レベル+4dBu
最大出力レベル +24dBu
インピーダンス600Ω
出力負荷インピーダンス20kΩ以上
出力端子(デジタル・オーディオ)
端子TRS 標準タイプ (バランス) x 1 (アナログ・オーディオ出力端子 L と共用)
信号規格AES3, 24bit, 48kHz, 2ch
インピーダンス110Ω
信号処理
オーディオ・エンベデッド2ch
オーディオ・ディエンベデッド2ch
フレーム・シンクロナイザーOff / On (リモートソフトウェアにて設定可能)
位相調整H=-0.5H~+0.5H, V=-0.5frame~+0.5frame
フレームバッファOff / On (リモートソフトウェアにて設定可能)
最少遅延操作・設定マニュアルに記載
フレームレート変換機能フレームスキップ / リピート方式
グリッジ軽減機能オーディオ・ソフト・ミュート連動
オーディオ・ディレイ0~100msec (リモートソフトウェアにて設定可能)
3G-SDI Level 変換双方向可能 (リモートソフトウェアにて設定可能)
カラーフォーマット変換リモートソフトウェアにて設定可能
その他
USB端子マイクロ USB タイプ B (Hi-Speed USB) x 1
電源DC 12V (AC アダプター)
消費電力12W
外形寸法110 (幅)×136 (奥行)×42 (高さ)mm
質量450g (AC アダプターを除く)
動作温度 +0~+40℃
ブロック図
サイズ

 

 

付属品一覧

AV-5S-BD本体
AC アダプター
スタートアップガイド

 

 

 

らくらく注文!らくらく返却!

 

step1   step2   step3   step4

web,電話でご注文

 

 

 

 

 

 

※1直接受取

 

 

 

  

ご利用

 

 

 

 ※2直接返却

 

宅配受取

 

コンビニ返却

14時までのご注文で同日に発送致します。14時以降は翌日発送になります。
(休日・祝日・当社休業日の発送は行っておりません)

※1,2 受取り、ご返却は宅配または直接の受け渡し、返却が選択できます。
  

詳しくはこちら

 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。通話料無料のフリーコール 0800−222−5566 でも承ります。

不要製品名 自動記入
任意会社名
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容
必須キャプチャ

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒111-0036 東京都台東区松が谷4−24−11 シティーオーソネ21 2F

レンタル担当者 : 中村おりお、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.