MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > TriCaster 8000 Advanced Edition
ホーム > レンタル機材一覧 > TriCaster > TriCaster 8000 Advanced Edition

TriCaster 8000 Advanced Edition

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥60,000円/日(税別)

タグ: | | | |

TriCaster 8000 Advanced Edition おすすめの理由 

私たちパンダスタジオが、ここぞ!という勝負の配信の時に、かならず持ち出す配信機材No.1が、TriCaster 8000です。有料のアップグレードをして、最新のAdvance Editionになっています。最強マシンの最新版です。

TriCasterは、これまで多くのスタッフで分業し、連携して行うしかなかった多くの機能を、この1台のマシンで、たった1人のオペレータで実現してしまう、魔法のようなマシンです。

テロップ表示、VTR再生、バーチャルセット、クロマキー合成、リモートカメラ操作、8ソースの同時レック(ビットレート100MB/ sの高画質XDCamフォーマット)、音声ミキサー、ライブストリーミング(同時に多チャンネルの配信も可能です)、リプレイ・スロー再生など、夢のような機能が、この1台で実現できるのです。

この素晴らしい道具を、皆様にも、ぜひ堪能していただきたいと思い、レンタル機を日本最多、最安値で、6台ご用意いたしました。

TriCaster 8000 Advanced Editionとは?

TriCaster 8000は、大規模で複雑なイベントのライブ映像配信を行うプロダクションやメディア・パブリッシング向けのシステムで、ソーシャルメディアの制作ツールもすべて付属しています。

サードパーティ製ルータのサポートにより、8つのM/E列を利用し、各M/E列に対して個別にエフェクトやグラフィックの追加が行えるほか、同時に操作用のマクロを記録できるなど、事実上無限の拡張性を持たせることができます。

Newtek TriCaster8000 トライキャスター8000

▲Newtek TriCaster8000

ライブカメラ入力 8ch
ネットワーク入力 2ch
DDR(デジタルディスクレコーダ) 2ch
Still(静止画・デジタル素材) 1ch
Title(タイトルページ) 1ch
フレームバッファ 1ch
Black 1ch
M/E チャンネル 8ch

8つの映像入力と2つのDDRさらにネットワークを利用した2つのPC画面入力、タイトル、静止画、8つのM/Eバスなど、合計24チャンネル分の素材をリアルタイムにスイッチングすることができます。

TriCaster 8000の主な機能

  • 1080i、720pに加え、1080p30/1080p25/1080p24、720p30/720p25/720p24の信号入力をサポートしています。
  • 8chのデジタルビデオレコーダー内蔵で、各チャンネルの映像ソースを録画したり、異なる録画フォーマットの動画を録画できます。(Mpeg2、AVI、QuickTime、H.264)
  • IsoCorderテクノロジー:プログラムアウトを含め、8チャンネルの映像を同時収録。
  • テロップあり、テロップ無し(シロ)などを同時に録画可能。
  • AUX出力設定により、カメラ入力やDDRの映像素材など、プログラムアウトの映像以外の映像を1系統出力することができます。
  • 1080i 59.94の映像では、200時間の映像収録が可能です。
  • アルファチャンネル(Fill+Key信号)入力が可能なため、外部テロップシステムの出力信号をサポートします。
  • ストリーミング設定のプリセットが可能。
  • マルチビットレートのストリーミング設定をサポート
  • メディアプレーヤーに読み込まれたクリップごとのオーディオレベル設定が可能。
  • Apple AirPlayのサポート。iOSデバイスからのビデオとオーディオの入力が可能。
  • Windows PCやMacの画面入力(iVGA/ネットワーク経由)。PCの入力ソースは、映像ソースの8入力とは別途に、ネットワーク経由で入力が可能です。
  • マルチモニターを利用したワークスペースのカスタマイズとモニター出力。
  • オーバーレイチャンネルには、3Dの回転や移動、スケーリングに加え、フェードイン、フェードアウト以外のアニメーション効果をつけることもできます。
  • DDR(デジタルディスクレコーダ)と、外部PC画面入力が各2チャンネル利用可能。
  • サウンドプレーヤーの追加により、DDRとは別にバックグラウンドの音声やジングルなどの音声をコントロールできます。
  • イベントの開始時間と終了時間を設定し、セカンドモニターにカウントダウン表示させることができます。
  • リムーバブルストレージに対応し、ハードディスクを4基まで内蔵可能です。
  • レコーディングのオプション設定により、タイトルなどの映像効果のかかっていない素材映像のみを収録することが可能です。収録はプログラムアウト、もしくはAUXアウトのいずれかを選択可能です。
  • 管理画面では、ファイルフォーマットの変換・書き出し機能が利用できます。
  • オーディオ設定のグループ化と映像との同期
  • リニアタイムコード(LTC)のサポート
  • Animation Store:オーディオやアルファチャンネルを含んだフルカラーアニメーションのトランジション作成機能
  • オーディオイコライザ、コンプレッサ/リミッター機能

 

Advanced Editionで追加された機能

  1. 8M/Eバスを利用したリアルタイムレイヤー合成
  2. マクロ機能による複数操作の自動実行
  3. ホットスポットを利用したオペレーション
  4. 4つまでのカメラ入力や素材を同時に合成できるスタジオセット
  5. M/E列の素材としてM/E列を入力することができるRe-Enter機能
  6. DSKが同時に4つまで利用可能
  7. リアルタイム・モーショントラッキング
  8. ソーシャルメディアツール(Share機能)
  9. ライブアナグラフ3Dビデオの対応
  10. MacやWindows、あらゆるソフトウェアへのファイルの互換性の向上
  11. Apple iPadアプリケーションなどからのリモートオーディオミキサーコントロール
  12. ホログラフィックライブバーチャルセット
  13. PTZカメラコントロール
  14. ステレオ出力の(Quad)ミックス機能
  15. オーディオ入力チャンネルごとに独立してディレイ量を設定
  16. MIDIコントローラに対応

TriCaster 8000 接続図

Newtek-TriCaster8000-System-Diagram-2014 トライキャスター8000

Newtek-TriCaster8000-System-Diagram-2014

Newtek-TriCaster8000 インターフェイス(裏面)

Newtek-TriCaster8000 インターフェイス(裏面)

 

TriCaster 8000の利用方法の説明動画

TriCaster 8000のスペック

機種名TriCaster 8000 Advance Edition
スイッチャーチャンネル24チャンネル(外部入力x10、内部素材x6、M/Eバスx8)
ビデオ入力8つのライブ映像ソース。HD-SDI、HDコンポーネント、SD-SDI、SDコンポーネント、Y/C(BNC)、コンポジット接続と複数の解像度を組み合わせて利用可能。
ネットワークソースギガビット接続により2つのライブソースを入力可能。ネットワーク接続されたコンピュータ、もしくはApple AirPlay対応デバイスが選択可能。
メディアビデオやグラフィック、サウンドなど、6つのデジタルメディア素材を利用可能。
フレームバッファ9つの静止画用チャンネルをストア可能。
Mix/Effectバス(M/E)8つの独立したミックス/エフェクト用チャンネルを搭載し、素材ごとに3Dポジショニング、スケーリング、クロッピング効果を設定可能。
Macros(マクロ)オペレーション手順の記録とキーボードショートカットへの割り当て。スクリーン上にホットスポットを設定することにより、コントロールが可能。
DSK
(ダウンストリームキー)
4つのDSKを搭載し、入力映像に対しオーバーレイ表示が可能。独立したトランジションコントロール、3Dポジショニング、スケーリング、クロッピング効果が設定できるほか、TransWarpエフェクトも利用可能。
エフェクト
トランジション
内蔵されたTransWarpエンジンにより、標準的なトランジションからカスタマイズされたアニメーションやオーディオが含まれるエフェクトを実行することが可能。
カスタムアニメーション作成用のAnimation Store Creatorの装備
ピクセルごとのブレンディングをサポートし、ビデオやグラフィックスにリアルタイムの3Dラッピング効果を実行可能
バーチャルセット24種類のバーチャルセットを搭載し、それぞれ複数のカメラアングルのプリセットが用意されています。リアルタイムの反射、光沢、アニメーションズームをサポートします。
バーチャルカメラのパン、ズームが行えるほか、バーチャルカメラのアニメーション、パン、ズームのプリセットをカスタマイズ可能。
Hotspots(ホットスポット)インタラクティブ・ホットスポットが、8チャンネル各入力ごとに自由に設定可能。
ビデオ出力5つまでの出力コネクタを利用でき、2つの独立したA/V信号を出力可能
接続方式や解像度、アスペクト比を混在させて出力が可能
HD-SDI、HDコンポーネント、SD-SDI、SDコンポーネント、Y/C(BNC)、コンポジット出力に対応
ディスプレイやプロジェクターへHDMI、DVI、VGA出力が可能
ライブストリーミング用ネットワーク出力対応
レコーディングIsoCorderテクノロジーにより、マルチトラック、マルチフォーマットで8つまでの同時レコーディングが可能。
レコーディング時間1080iで50時間、480iで300時間の収録が可能。
ホットスワップ可能なSATA IIIリムーバブルドライブベイを装備。
ソーシャルメディアパブリッシングYouTubeやFacebook、Twitter、Flickr、FTPネットワークサーバーにアップロード可能な内蔵アプリケーション
ライブストリーミングギガビット接続でHDライブストリーミングが可能。720pや一般的なマルチビットレートでのストリーミングプロファイルをサポート。Adobe FlashによるFlashメディアサーバーへの接続や、Microsoft Windows Mediaのプッシュ/プルに対応。
オーディオ入力8 x SDIエンベデッド
8 x AES3/EBU
8 x 2バランスXLR(マイク/ラインレベル)
ファンタム電源のサポート
オーディオ出力3 x SDIエンベデッド
2 x AES3/EBU
4 x 2バランスXLR
4 x 2バランスXLR(AUX)
1 x ステレオ1/4"(フォン)
オーディオミキシング内部素材の音声や外部入力音声、出力、ストリーミング、ヘッドフォン用にマルチチャンネルのオーディオミキサーが内蔵されています。
各チャンネルごとに7つのバンド幅をもつイコライザとステレオコンプレッサ/リミッターを装備
デジタルオーディオ入力をサポート
オーディオミキサー用のiPadオーディオミキシングアプリケーションによりタッチスクリーンでのリモートコントロールが可能
サポートしている
フォーマット
1080/30p、1080/24p、1080/60i、720/60p、720/30p、720/24p、480/60i、 1080/25p、1080/50i、720/50p、720/25p、576/25i
再生メディアフォーマットAVI、DV、DVCPro、DVCProHD、FLV、F4V、H.263、H.264、MOV、MKV、MJPEG、MPEG (1, 2, program, transport streams)、MP4、WMV、WebM、PSD、PNG、TGA、BMP、JPEG、EXR、RAW、TIF、AIFF、MP3、WAV
MacとPC用のNewTek SpeedHQコーデックにより、TriCasterとその他システムのアプリケーションとの互換性が向上します。
出力メディアフォーマットメディアのエクスポート用アプリケーションにより、アプリケーションやデバイスに合わせて互換性のあるフォーマットへとトランスコード、バッチコピーを行うことができます。
対応フォーマット:AVI、DV、DVCPro、DVD、H.264、MOV、MPEG-2、MJPEG、MP4、WebMなど
NLE用プリセット:Adobe Premiere、Avid Media Composer、Apple Final Cut Proなど
モバイルプラットフォーム用プリセット:Android、iPad、iPhone、iPod Touchなど
モニタリングインターフェースやマルチビュープレビュー表示は、複数のモニタリングレイアウトが選択できます。
信号のモニタリングITU-R Rec.601と709をサポートした波形モニターとベクトルスコープが付属
処理ビデオ:4:4:4:4 32ビットフローティングポイント
オーディオ:4チャンネル、96kHz、32ビットフローティングポイント
筐体4Uラックマウント型、550W(x2)2重化された取り外し可能な電源ユニット
48.3 x 18.4 x 54.6 cm(19 x 7.25 x 21.5インチ)、19kg
注意点※ 記載の内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
※ 記載された製品名、社名等は各社の商標または登録商標です。
※ 仕様、外観など改良のため、予告なく変更する場合があります。
※ 製品に付属・対応する各種ソフトウェアがある場合、予告なく提供を終了することがあります。提供が終了された各種ソフトウェアについての問い合わせにはお応えできない場合がありますので予めご了承ください。

TriCaster 8000 セットに含まれているもの(詳細)

  1. TriCaster8000本体×1
  2. TriCaster8000CS(コントロールサフェイス・コントローラー)×1
  3. 専用キャリングケース(本体用、コントローラー用)×各1
  4. AC電源×1
  5. キーボード(英語配列)×1
  6. マウス×1
  7. HDMIケーブル×1
  8. DVIケーブル×1
  9. 100V−115V昇圧トランス×2
  10. *ディスプレイは含まれておりません。

TriCaster8000のメーカーサイト

TriCaster 8000 | NewTek
http://jp.newtek.com/tricaster/8000

オプション商品

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社パンダスタジオ

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル5F 514スタジオ

スタジオ担当者 : 勝見誠

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) パンダスタジオの映像機器レンタル All Rights Reserved.