FREE CALL 0800-222-5566
営業時間 AM10:00-PM7:00
チャットで質問
FREE CALL 0800-222-5566
チャットで質問
営業時間 AM10:00-PM7:00
ホーム > ブログ > Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kで使用できるストレージメディア USB-Cフラッシュディスク

Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kで使用できるストレージメディア USB-Cフラッシュディスク


はいみなさんこんにちは。
今回はですねブラックマジックの Pocket Cinema Camera 4K で使用するストレージメディア、USB-C フラッシュディスクについてご紹介したいと思います
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K のですねメディア、マニュアルではフラッシュディスクというふうな呼び方をしているんですけど、要はUSB-C で使えるSSDと思っていただいたらいいかなと思います

Blackmagic の Pocket Cinema Camera 4K は USB-Cの拡張ポートを搭載しているため USB-Cフラッシュディスクに直接直接動画を収録ることができます。
この SSD、フラッシュディスクはですね高速の大容量ドライブなので、ビデオを長時間収録できるので、長時間の撮影の時に非常に便利です

しかも、 USB-C のポートが付いていますからそのまま直接コンピュータに持っていって、ドライブとして認識させて使える、そういった便利さもあります
(SDカードなどと違い)そこからコピーしなくてもいいよということですね。

 

接続の方法

接続の方法ですがカメラの左側面の方、
右側面の方にはCFastファーストやSDカードスロットがありましたが、そっちじゃないほう、
左側面の方。電源とかがある方に

ここの部分ですね USB-Cのポートがあります。
USB-Cのケーブルを挿してフラッシュディスクを接続します

この USBのフラッシュディスクをカメラに接続する場合、カメラのオペレーティングシステム上では SDカードと同様に扱われますので、
注意点としては、USBフラッシュディスクが接続されている場合は、
カメラの SDカード スロットは使用できません。USB-C とSDカード、同時には使えないということですね

じゃあ SDカードを使いたかったらどうするのか,、その時は、USB-Cのディスクを外してくれ、と(マニュアルに)書かれています。

 

使用可能なUSB-C フラッシュディスク

どういったディスクを使ったらいいのかということなんですけれども、ここに書いておりますように、フラッシュディスクは、ポータブルSSDとかそういった形で非常に低価格で、民生用電化製品店、
ヨドバシとかビックカメラとヤマダとかアマゾンとかそういったところで、様々なところで購入することができます

ただですね、注意点として、映画制作・映像制作というのはUSB-Cフラッシュディスクの市場の一部でしかないため、4KRAWとか UltraHD で収録に必要な速度のドライブを、
必ずしも、すべてのこのフラッシュディスクが、USB-Cの SSDが、必要な速度を備えているととは限りません。
必ず収録に必要な速度のドライブを選ぶということが非常に重要です。

 

多くの USB-Cフラッシュディスクは家庭用コンピュータに向けに作られておりUltra HDビデオの収録に必要な速度には対応していません
ブラックマジックデザイン社の推奨リストに記載されているUSB-Cフラッシュディスクを使用することをお勧めします

でどういった USB-Cのディスクが対応しているかというのは Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K で動作が確認されているか、
というのは blackmagic 社のホームページ、サポートページに載っておりますので、後ほどご紹介をしたいと思います

 

サポートに載っているものは、特定の解像度で動作できたというのが確認されているものだということですね。

しかも、この速度に関する重要な情報というのがマニュアル上に記載されておりまして、
USB-Cのフラッシュディスク、モデルによっては製造業者の公表する速度でビデオデータを保存できないものがあります

1秒秒間これぐらいのMBだって言ってても、実はそのMBで書き込みできないよ、となぜか。
その原因はそれらはディスクが高速の書き込み速度を実現するために、隠れたデータ圧縮を実行していることにあります。

メーカーが言う速度でやるために、実はメーカーがその端末の中で圧縮をしてて、そのため、ビデオあの単純なファイルね製造業者の公表速度を実現できるのは、
空のデータやシンプルなファイル、テキストファイルとかそういったもの、を保存するときはメーカーがいう速度で出来るよと、ただしそれは、圧縮して実現しているから。
ビデオデータというのはノイズ とかピクセルがすごい不規則だから、圧縮に適しておらず、こういった、メーカーが言っている速度が出ないディスクというのがあるよということです

そういった粗悪品なっていうのから、隠れた圧縮をしているようなディスクですと、製造業者が公表する半分の書き込み速度でしか映像を記録できないものもあるよと、
酷いですね半分。
500MB/sとかって言ったら200MB/sがくらいしかできなかった200って言ったら100しか入ってないとかね、速度が出ない、そういった製品があるぞということです

0:05:27.270,0:05:36.289
買った時のフラッシュディスクの仕様書に、ビデオを十分に取り扱える速度だぞーって書いてあっても

隠れた圧縮をしてて、保存すると速度が十分で前でない場合があります。
なので ブラックマジック社のページにですね 、Blackmagic Desk Speed testというソフトが公表されていますので、
こちらで計測をして USBフラッシュディスクが高データレートビデオのキャプチャー・再生に対応しているかどうかを正確に判断してください

この、ブラックマジックディスクスピードテストというのはビデオデータの保存をシュミレートしているため、デスクにビデオ収録する際と同様に結果が得られます
Blackmagic によるテストでは新しくて、大型の USBフラッシュディスクや大容量の USBフラッシュディスクが高速であるという結果が出ていますということです。

このブラックマジックディスクスピードテストはMacの App Store か、
あるいは Windows でしたら
Black magic Desktop Videoというですね商品にも含まれておりますので、サポートセンターでダウンロードしてくださいということです

でこのSSDなら大丈夫 フラッシュメディアだったら大丈夫という情報も Blackmagic社 のですねWeb サイトに載っております。
サポートのサイトに乗っています。

サポートセンターに行って
モデルで Pocket Cinema camera 4Kを選択して
このサポート情報で、詳細を開きます。

Angel BirdとかWiseとか載ってますけども、注目はこのサムスンのポータブル SSD 1TB T5シリーズとか、このへん500GBとか、この辺がですね、
価格的にこなれていますので、この辺非常にお勧めじゃないかなと思います

あとSanDiskのExtreamですね Portable SSD こういったところが、非常にお勧めかなと思いますので、
迷ったら、あるいは、これから買うよーという方の場合はBlackmagic 社のウェブサイトにのっているやつを使っていただければと思います
それから今自分の手持ちである使えるの?という話の時はですね、
デスクトップビデオをと言ってましたね、、デスクトップ

と、あ、ウルトラスタジオでいいのか、ultraStudio系のやつを選択すると。とここにディスクトップビデオでてきますので
この中で Windows 版をダウンロードしますと、こういう画面が出てくるのでダウンロードのみを選びます

ダウンロードしたファイルの中に、インストールするソフトの中にブラックマジック スピードテストというアプリが入っていますので、これでですね計測をしてみてください
当然ですが、 usb 3.0のポートにつながないとちゃんとした速度でませんから
計測する PCに usb 3.0の口があってそことをちゃんと挿して正しい速度で計測してください。
usb 2.0の口に挿してですね速度でねぇ、って言ってもそれは出ないでしょうからね

あダウンロードが終わりましたね
ダウンロードしたら、こんなふうに、デスクトップビデオインストールありますので、ここからインストールして下さいという形です

というわけで今回はBlackmagic Pocket Cinema Camera 4K で使用する usb type c のフラッシュディスクの使用法についてでした。

 

申込

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。通話料無料のフリーコール 0800−222−5566 でも承ります。

不要製品名 自動記入
任意会社名
必須お名前
任意受注番号
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒111-0036 東京都台東区松が谷4−24−11 シティーオーソネ21 2F

レンタル担当者 : 中村おりお、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。

Copyright (C) パンダスタジオ レンタル公式サイト All Rights Reserved.
古物商許可番号:東京都公安委員会:第301051805612号