FREE CALL 0800-222-5566
営業時間 AM10:00-PM7:00
チャットで質問
FREE CALL 0800-222-5566
チャットで質問
営業時間 AM10:00-PM7:00
ホーム > ブログ > JVC CONNECTED CAM STUDIO KM-IP4100の販売を開始

JVC CONNECTED CAM STUDIO KM-IP4100の販売を開始


JVCから発売されているJVC CONNECTED CAM STUDIO KM-IP4100の取扱を開始しましたので、お知らせ致します。GY-HC550GY-HC500GY-HM250BBKY-PZ100などのカメラとセットで利用することで、CONNECTED CAM STUDIO KM-IP4100からカメラコントロールなどができるようになります。

JVC CONNECTED CAM STUDIO KM-IP4100の販売

映像、音声、カメラリモートがネットワーク接続のみで構築可能

「CONNECTED CAM STUDIO」は、IPライブスイッチャーとカメラコントローラー、オーディオミキサーを1台に集約したシステムです。

スポーツ配信、音楽ライブ、講義、ブライダルなどネットワーク機能対応のカメラレコーダーとLANケーブルで接続およびコントロールが可能になり、円滑なライブ映像の制作が可能になります。また、ストリーミング映像を直接、ライブ配信サービスへアップロードすることが可能です。

IPビデオストリーム入力 と HD-SDI入力

IPデコーダーを使用せず、「KM-IP6000」はx6系統、「KM-IP4100」は x4系統のIPビデオストリームの入力ができます。また、HD-SDI入力を、「KM-IP6000」はx6系統、「KM-IP4100」は x4系統装備しており、高画質な映像制作が可能です。

配信および収録をサポートする多彩なインターフェースを装備

配信および収録に必要な映像、音声、通信制御の各種インターフェースを装備しています。

正面端子部

背面端子部

1 HD-SDI入力 2 HD-SDIスルー出力(SMA端子) 3 HDMI入力 4 リモート(タリー制御用) 5 HD-SDI出力 6 HDMI出力(PGM) 7 HDMI出力(マルチビュー/PGM) 8 DisplyPort出力(マルチビュー/PGM) 9 DVI-D出力 10 USB 3.1 Type-C 11 USB 3.1 12 USB 3.0 13 USB 2.0 14 LAN 1000BASE-T A ライン入力 B ライン出力(ヘッドホン出力) C マイク入力 D ライン出力(センター/サブ) E ライン出力(リア) F S/PDIF出力

タッチパネルモニターで直感的なスイッチング操作を実現

モニター出力は、PGMアウト画面以外にマルチビュー画面での表示に対応しています。市販のPC用タッチパネルモニターを接続することで、直感的なスイッチング操作を実現します。 ※「KM-IP6000」は6画面、「KM-IP4100」は4画面のマルチビューに対応しています。

リプレイ機能

設定した長さの映像を記録し、野球のホームランやサッカーのゴールシーンなどの決定的なシーンをリプレイ再生することが可能です。 ※KM-IP6000およびKM-IP4100は、最大 x4系統の映像をリプレイできます。

簡易スポーツ用スコア・テロップ機能

スポーツ中継に便利なスコアテロップやチーム名などのテンプレートが準備されており、簡単操作でタイムリーなインサートが可能です。

Zero Config情報提供機能

「CONNECTED CAM STUDIO」は、同一回線上に接続された当社製カメラレコーダーとの自動検出機能である「Zero Config情報提供機能」に対応しています。煩わしいIP設定など必要なく、簡単に接続可能でライブプロダクションにおける多様な業務を円滑にサポートします。

NTP(Network Time Protocol)時刻取得機能

ストリーミングに重畳されたNTPを基にした“TC(タイムコード)”により再生同期が可能です。NTPから取得した時刻をシステムの時刻合わせに使用でき、マルチカメラ運用においてズレの無い映像配信を実現します。

※対応機種は「GY-HM250」「GY-HM660」「GY-HM850」「KY-PZ100」です。 「GY-HC900」「GY-HC550」「GY-HC500」は、カメラレコーダーのファームウェアアップデートにて対応する予定です。

映像伝送プロトコルSRT(Secure Reliable Transport)に対応

ライブ中継を意識したリアルタイム性を追求しつつ、パケットロスやジッターなどに伴う品質劣化に対応する次世代型の映像伝送プロトコル「SRT」に対応しました。セキュリティを確保し、ライセンス費用無しに安定した通信が可能です。 ※「GY-HC900」「GY-HC550」「GY-HC500」のファームウェアアップデートにて対応する予定です。

IPリターンビデオ、IPリターンオーディオ(IFB)機能

ネットワーク経由で映像と音声を送信できる機能で、ライブストリーミングを受信しながらプログラム映像をIPリターンビデオとして、または、マイク音声をIPリターンオーディオ(IFB)としてカメラへ送信することが可能です。また、カメラのステータスを示すタリーなどがスタジオシステムの様に使用することができます。 ※「GY-HC900」「GY-HC550」「GY-HC500」のファームウェアアップデートにて対応する予定です。

ダイレクト ライブ配信

ライブ配信サービスへ直接映像をアップロードできるRTMP(Real-Time Messaging Protocol)およびUDP(User Datagram Protocol)に対応しています。「CONNECTED CAM STUDIO」で収録しながらの同時配信することもできます。

オーディオミキシング機能

HD-SDIおよびIP入力のエンベデッド音声、マイク入力、ライン入力やUSBオーディオデバイスに接続した機器のオーディオミキシングが可能です。

機能的なデザインと操作性に優れたキーボード(付属)

各機能が個別に印字、色分けされたキーボードにより、効率的で素早い操作が実現できます。 頻繁に使用される機能をキーボードからアクセスすることが求められる、プロユースのキーボードを付属しています。

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。通話料無料のフリーコール 0800−222−5566 でも承ります。

不要製品名 自動記入
任意会社名
必須お名前
任意受注番号
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒111-0036 東京都台東区松が谷4−24−11 シティーオーソネ21 2F

レンタル担当者 : 中村おりお、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。