MENU
  • アカウント
  • カートを見る
ホーム > ブログ > 7月18日 Tricaster 8000 オペレーター育成プログラム 開催

7月18日 Tricaster 8000 オペレーター育成プログラム 開催


株式会社PANDASTUDIO.TVでは、インターネット番組の生中継やテレビ番組収録、プロスポーツ中継で抜群の力を発揮する、Tricaster8000の講習会を開催いたします!

この講習会はハンズオンに重点を置いた構成でパンダスタジオの現役オペレータが直接レクチャーを行います。
Tricaster8000を実際に触り、機材の配線から模擬的な番組収録まで現場で必要なひととおりの事を身に付けることが可能です。

●セミナー日程

日程: 2018年7月18日(水) 
場所: パンダスタジオ上野スタジオ(〒111-0036 東京都台東区松が谷4-24-11 シティオーソネ21 2F)
時間: 10:00〜18:00 

●セミナー費用:¥60,000(税別)
(但し、認定試験合格後、弊社オペレーターとして従事する場合は、セミナー費用全額のキャッシュバック制度があります。)

●その他の特典
自習室の利用
講習会後は、パンダスタジオ駒込キャンパス自習室にてトレーニング後、1ヶ月間自由に実機を使った実技の復習をすることができますので一般的な講習会にありがちな、「その場では理解したつもりだったが、時間の経過で忘れてしまった」という事を防ぐことが可能です。

案件のご紹介
尚、講習終了後は習熟度合いに応じ、パンダスタジオ秋葉原、パンダスタジオ浜町スタジオ、パンダスタジオ大阪など、各地のパンダスタジオでの収録、生中継のオペレータとしての業務を依頼いたします。


●お申込み方法:

本FBイベントにて、参加予定をクリックお願いします。
https://www.facebook.com/events/2155916344436707/

●このような方におススメ:

Tricaster以外のスイッチャー、あるいはTricaster40等の下位モデルのスイッチング経験があり、Tricaster8000について学びたい、今後、仕事としたい方

リニア編集機などの取り扱い経験があり、今後、スポーツ配信やゲーム配信等、生放送番組配信、番組収録等の仕事を行いたい方

Photoshop等のイラストレーションソフトウェアでレイヤーやアルファチェンネルの経験がある方で、後、スポーツ配信やゲーム配信等の生放送番組配信、番組収録等の仕事を行いたい方

スポーツ配信やゲーム配信等の生放送番組配信、番組収録等に、カメラマンや音声、照明等のスタッフとして参加されて経験のある方で、Ticasterスイッチングの業務を行いたい方

●セミナー概要:

Tricaster8000は、大規模で複雑なイベントのライブ映像配信を行う制作やメディア・パブリッシング向けのシステムです。
ライブ映像制作に必要なコントロールや、ストリーミング、レコーディング、ソーシャルメディアへのパブリッシングに関する設定等を基礎から学び、 最終的にはプロバスケットボール、プロバレーボール、ゲーム配信等の現場からの中継を一人できるレベルを習得できます。

なんらかのスイッチや編集機をお使いの方であれば、基本的な操作は、この講習に参加すれば習得可能です。
あとは、自習室を利用して、操作を体が覚えるまで練習すれば、現場でのオペレートはこなせると思います。

カリキュラム概要:
※以下のように、ハンズオンからはじまりますので、事前に、Tricaster40の教習ビデオを閲覧されており、また、Tricaster8000のマニュアルを一読頂く必要があります。
(教習ビデオやマニュアルのURLは別途ご提示いたします。)


1.Tricaster8000を使って簡単な配信をしてみよう 講師からベーシック形での配信課題を提示いたします。参加者3人1組となり、機材配線と設定を行い、番組の配信を行ってください。
(課題例:2カメ、1PC、司会1人演者1人のセミナー配信をYoutubeLiveで行う)


2.複数のスタッフとの関りを理解しよう
現場では、スイッチャーの他にも、音声さんや照明さん、カメラマンなどとのやりとりが必要となります。現場で適切なコミュニケーションがとれるように、講師が様々な立場となって、やり取りをロールプレイングします。


3.Tricaster8000を使って少し高度な配信をしてみよう-1
再度講師より配信課題を提示いたします。同様に、参加者3人一組となり、配信に必要な設定をおこなってください。
(課題例:2カメ、スマホ2台、背景画像、スマホ音声活かし、番組中に使用する素材USB渡し)


4.Tricaster8000を使って少し高度な配信をしてみよう-2
上記の配信設定で一安心したでしょうか?このコマでは、講師より現場でよくある設定変更を提示します。(カメラ追加、映像切替、PC追加等々)。要件を最低限のカバーするだけの組み方をしていると、こういった現場での突然の変更に対応する事が出来ません。
現場で設定を組む時は、想定される設定変更、設定追加も考えてくみ上げる必要がります。ここでは、よくある想定変更とそういた事柄への対応方法を学ぶことが可能です。


●講師紹介 
講師:尾上泰夫
略歴
テレビ朝日報道局、スポーツニュース カメラマン(文化工房)
TBSモータースポーツ中継番組ディレクター(TBS映画社)
フジテレビ特番ディレクター(共同テレビ)
テレビ東京 旅番組ディレクター(テレビ東京番組制作) 等多数
日本放送技術専門学校:講師
東放学園放送専門学校:特別講師

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。通話料無料のフリーコール 0800−222−5566 でも承ります。

不要製品名 自動記入
任意会社名
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容
必須キャプチャ

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒111-0036 東京都台東区松が谷4−24−11 シティーオーソネ21 2F

レンタル担当者 : 中村おりお、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.
古物商許可番号:東京都公安委員会:第301051805612号