MENU
  • アカウント
  • カートを見る
ホーム > レンタル機材一覧 > SONY HDR-PJ680 TI (ハンディーカム) プロジェクター内蔵モデル
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > SONY HDR-PJ680 TI (ハンディーカム) プロジェクター内蔵モデル
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > ビデオカメラ(HD) > SONY HDR-PJ680 TI (ハンディーカム) プロジェクター内蔵モデル
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > ハンディカム(小型ビデオカメラ) > SONY HDR-PJ680 TI (ハンディーカム) プロジェクター内蔵モデル

SONY HDR-PJ680 TI (ハンディーカム) プロジェクター内蔵モデル

販売メーカー:SONY

  • レンタル申し込み

    来店不要  コンビニ返却  
  • 価格:¥2,500/日 (税別)

タグ: | | |

ソニー SONY HDR-PJ680 TI の 商品概要

“新”ズームしてもブレない、「空間光学手ブレ補正」

レンズ&センサーが一体、カメラ本体が動いても空間光学ユニットがバランスを保ちます。ズームや、動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れる、ソニー独自の「空間光学手ブレ補正」。さらに新たに「インテリジェントアクティブモード」を搭載することによりワイド撮影時は約15倍ブレない(*)安定した映像を実現しました。5軸方向で手ブレを補正し、ワイド撮影時は約15倍ブレない(※)安定した映像を実現旅行や運動会などで、歩き撮りやお子様を追いかけながらの撮影などさまざまなシチュエーションで安定した滑らかな映像を簡単に撮影できます。 ※従来の光学式手ブレ補正機能搭載モデルのスタンダードモード時の手ブレ補正角度との比較。手ブレ補正効果は撮影条件により異なることがあります。

 

 

25ルーメンの明るく見やすいプロジェクター機能

手軽に撮れて、どこでもシアターのように楽しめるプロジェクターハンディカム。テレビやパソコンへの接続は不要です。撮ったその場で投影すればシアター感覚で映像が楽しめます。しかも、最大25ルーメンとさらに明るくなったプロジェクターを搭載し暗い場所はもちろん、明るい部屋でも見やすく、撮った映像をさまざまな場所に投影して楽しめます。ハンディカムとHDMI接続することで、スマートフォンやタブレット内の映像も外出先でもプロジェクターの大画面で楽しめます。また、パソコンと接続すれば、据え置きのプロジェクターのない場所でも、ハンディカムとパソコンを使って、各種プレゼンテーションが行えます。

スマートフォンやパソコンなど、外部機器と接続して楽しめる

ハンディカムとHDMI接続することで、スマートフォンやタブレットのお気に入りの映像を外出先でもプロジェクターの大画面で楽しめます。また、パソコンと接続すれば、据え置きのプロジェクターのない場所でも、ハンディカムとパソコンを使って、各種プレゼンテーションが行えます。

 

撮りたい範囲がちゃんと入る広角レンズ


広い範囲を一度に捉えられる、最大広角26.8mm(*)のレンズを搭載。狭い室内などで被写体との距離がとれない時や、運動会・発表会などで横に広く全景を撮りたい場合などにも活躍します。

 

撮影者の声が抑えられる「マイボイスキャンセリング」


被写体の声や周辺の音はそのままに、撮影者の声を大幅に低減して録音可能。たとえば、運動会で子どもを大声で応援をしながら撮影しても、自分の声ばかりが目立ってしまう心配はありません。

 

音のこだわり派に応える、端子を充実「マイク端子&ヘッドホン端子」

子どもの演奏会や、こだわりの作品づくりには、よりいい音で記録したいもの。ハンディカムはマイク端子を装備していますので、外付けマイクも取り付け可能。また、ヘッドホン端子も装備されています。

 

楽しい動画がカンタンにできあがる「ハイライトムービーメーカー」

撮りっぱなしの映像を、カメラが自動で1本の作品に仕上げてくれる「ハイライトムービーメーカー」機能。自動でシーンを分析しハイライト場面を抽出・編集し、思い出に残る素敵な作品をハンディカムが作ってくれます。できあがった作品はMP4ファイルで保存が可能。SNSコンテンツにアップして手軽に共有もできます。


BGMと映像が同期

ハンディカムにプリセットされた曲以外にも、無料のパソコン用ソフトウェアPlayMemories Home(TM)(プレイメモリーズホーム)を使えば、お好みのBGMも設定が可能。BGM解析により、音楽のテンポに合わせて映像が切り替わります。。


色味解析で同じシーンが連続しない

映像の色味を解析、同じシーンが続かないように調整してくれます。さらに、手ブレなどの見づらいシーンも自動でカットしてくれます

 

残したいシーンはハイライトボタンを押して確保

撮影中に残したいシーンがあったらハイライトボタンを押すだけで、編集時に反映されます。

 

仕様について

イメージセンサー1/5.8型 Exmor R CMOSセンサー
総画素数251万画素
記録画素数静止画時 ,最大920万画素相当
有効画素数
動画時229万画素(16:9) *1
静止画時229万画素(16:9), 171万画素(4:3)
レンズGレンズ
レンズカバー●(自動)
フィルター径46mm
虹彩絞り-
フォーカス自動/手動(タッチパネル)
F値F1.8-4.0
f(焦点距離)f=1.9-57.0mm
f(35mm換算)
動画時f=26.8-804.0mm(16:9時) *1 *2
静止画時f=26.8-804.0mm(16:9時),f=32.8-984.0mm(4:3時)
ズーム
動画時 *3光学30倍(デジタル350倍)、全画素超解像60倍 *4
静止画時光学30倍(デジタル350倍)
ビューファインダー
タイプ-
液晶モニター
タイプ3.0型(16:9)/460 800ドット クリアフォト液晶
明るさ調整 *5
タッチパネル
ガイドフレーム
カメラ
最低被写体照度スタンダード時:6lux(シャッタースピード1/30秒)、ローラクスモード時:3lux(シャッタースピード1/30秒)
ナイトショット-
手ブレ補正機能●空間光学方式
最短撮影距離約1cm(ワイド端)、約80cm(テレ端)
ホワイトバランス自動/ワンプッシュ/屋外/屋内
ホワイトバランスシフト
明るさ調整●(自動/手動)
AEシフト
逆光補正(自動/ボタン)●(自動)
シャッタースピード
自動制御範囲 *61/8-1/10,000秒
スタンダード1/30-1/10,000秒
アイリス優先1/30-1/10,000秒
シャッタースピード優先1/8-1/10,000秒
レコーダー/プレーヤー
記録メディア内蔵メモリー、XAVC S HD記録:マイクロSDHCメモリーカード4GB以上、(Class10以上)/マイクロSDXCメモリーカード(Class10以上推奨)、AVCHD/静止画記録: メモリースティックマイクロ™(Mark2)、マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)
内蔵記録メディア容量内蔵メモリー 64GB *7
映像記録XAVC S規格 : MPEG-4 AVC/H.264、AVCHD規格 Ver.2.0準拠 : MPEG-4 AVC/H.264、MP4:MPEG-4 AVC/H.264
動画記録画素数/フレームレート ,XAVC S HD:1920x1080/60p, 30p, 24p、AVCHD画質:1920×1080/60p(PS), 24p(FX,FH), 60i(FX,FH), 1440×1080/60i(HQ,LP)、MP4 : 1280×720 30p
動画記録レート(平均ビットレート/VBR) *8 *9XAVC S HD 約50Mbps、AVCHD PS:約28Mbps/FX:約24Mbps/FH:約17Mbps/HQ:約9Mbps/LP:約5Mbps、MP4 : 約3Mbps
データコード●(撮影日時、カメラ情報)
オリジナル編集●(削除、分割、プロテクト) *10
プレイリスト編集-
風音低減●(自動)
風きり音ノイズ低減-
自動風ノイズ低減●(入/切)
録音レベル調整(マイク)●(31段階)
音声記録
ドルビーデジタル5.1ch(ズームマイク連動)●(ドルビーデジタル5.1クリエーター搭載) *11
ドルビーデジタル2ch(ズームマイク連動)●(ドルビーデジタルステレオクリエーター搭載) *11
MPEG-4 AAC-LC 2ch *12
リニアPCM● *13
静止画
フラッシュ
調光方式●(プリフラッシュ調光) *14
フラッシュモード自動/強制発光/発光禁止 *14
赤目低減●(切/入) *14
フラッシュレベル●(3段階) *14
フラッシュ推奨距離-
静止画サイズ
静止画モード時Lサイズ:920万画素相当 16:9(4032x2272ドット),690万画素相当 4:3(3024x2272ドット)、Sサイズ:210万画素相当 16:9(1920x1080ドット),30万画素相当 4:3(640x480ドット)
動画モード時Lサイズ:920万画素相当 16:9(4032x2272ドット)、Sサイズ:210万画素相当 16:9(1920x1080ドット)
動画再生時 ,210万画素相当16:9 (1,920×1,080ドット)
プロジェクター
明るさ *15最大25ルーメン
解像度(出力)640×360
画面サイズ10-100型
投影距離約0.5m以上
連続投影可能時間約1時間35分(同梱バッテリー使用時)
その他
アクセサリーシュー●(マルチインターフェースシュー)
本体内充電(付属バッテリーの満充電時間) *16●(約2時間45分)
システム
映像音声入出力端子
HDMI端子HDMI マイクロコネクター(出力のみ)
D端子-
映像出力端子マルチ/マイクロUSB端子に統合
S映像出力端子-
音声出力端子マルチ/マイクロUSB端子に統合
A/Vリモート端子-
プロジェクター入力端子HDMI マイクロコネクター(プロジェクター入力専用)
リモート端子マルチ/マイクロUSB端子
USB端子●(タイプA(内蔵USB))
ヘッドホン端子ステレオミニジャック
マイク入力ステレオミニジャック
メモリーカードスロットメモリースティックマイクロ/マイクロSDカード兼用
3D ハイビジョン画質出力-
ハイビジョン画質出力HDMI出力(同梱HDMIマイクロ端子ケーブル使用)
スタンダード画質出力コンポジットビデオ出力(別売 AVケーブル使用)
マイクロフォン、スピーカー内蔵ズームマイク、モノラルスピーカー
防水機能-
防塵機能 *17-
耐衝撃機能 *17 *18-
基本バッテリーシステムインフォリチウム Vシリーズ対応 *19
電源電圧部ACアダプター5.0V/バッテリー7.4V
外形寸法:幅×高さ×奥行(付属バッテリー装着時) *2061.5×66.0×121.0mm(61.5×66.0×134.5mm(バッテリ含む))
本体質量約325g
撮影時総質量 *21約375g(NP-FV50A〈本体付属品〉使用時)、約415g(NP-FV70A使用時)、約470g(NP-FV100A使用時)
消費電力(動画撮影時)
ビューファインダー使用時-
液晶モニター使用時ハイビジョン画質:2.5W
オーディオ
音声性能
最大入力音圧(内蔵マイク)-
固有雑音(内蔵マイク)-
主な機能
音声のみ記録モード(映像なし)-
Wi-Fi(内蔵)スマートフォン操作、スマートフォン転送、マルチカメラコントロール、ライブストリーミング
NFCワンタッチリモート、ワンタッチシェアリング
LINE IN-
ローカットフィルタ-
パワーセーブ
自動逆光補正機能
顔検出機能
優先顔キメ機能-
おまかせオート人物/赤ちゃん/歩き/三脚/逆光/風景/スポットライト/夜景/マクロ/低照度/自動風ノイズ低減

*1 アクティブモードOFF時
*2 広角画素読み出しによる実動作値
*3 デジタルズーム倍率は光学ズームと電子的なズームを組み合わせた総合の倍率です
*4 手ブレ補正設定が、アクティブまたはインテリジェントアクティブの場合
*5 ACアダプターを使用した場合、液晶画面の明るさは自動的に「明るい」に設定されます
*6 スタンダード時、ローラックス時、シーンセレクション時を合わせた最大可変範囲
*7 容量は、1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。また、管理用ファイル、アプリケーションファイルなどを含むため、実際に使用できる容量は減少します。内蔵デモンストレーション動画は削除が可能です。
*8 各モードの記載ビットレートはシステムレート(動画、音声等を含む)
*9 PSモード(28Mbps)とFXモード(24Mbps)は最高ビットレート
*10 分割はAVCHD のみ可能
*11 AVCHD の時のみ対応
*12 MP4時のみ対応
*13 XAVC S HD の時のみ対応
*14 別売アクセサリフラッシュ使用時
*15 出荷時における本製品全体の平均的な値を示しており、JIS X 6911:2003 データプロジェクターの仕様書様式に則って記載しています。測定方法、測定条件については附属書2に基づいています
*16 ACアダプター使用時
*17 防塵・耐衝撃性能については、傷やへこみがつかないことを保証するものではありません
*18 MIL-STD810F Method 516.5-Shockに準拠した厚さ5cmの合板上での1.5mからの液晶モニターを内側にしてパネルを閉じた状態での落下テストをクリアしています。ただし、すべての状態において無破損・無故障・防水性能を保証するものではありません。もしカメラに衝撃が加わってしまった場合は、お買い上げの販売店か、修理相談窓口にご相談のうえ、防水性能についての点検(有料)をおすすめします
*19 NP-FV30は使用できません
*20 最大突起部を含む
*21 バッテリーとメディアを含んだ質量(レンズフード同梱モデルはフードも含む)

 

スタッフからのおすすめ

 

 

 

らくらく注文!らくらく返却!

 

step1   step2   step3   step4

web,電話でご注文

 

 

 

 

 

 

※1直接受取

 

 

 

  

ご利用

 

 

 

 ※2直接返却

 

宅配受取

 

コンビニ返却

14時までのご注文で同日に発送致します。14時以降は翌日発送になります。
(休日・祝日・当社休業日の発送は行っておりません)

※1,2 受取り、ご返却は宅配または直接の受け渡し、返却が選択できます。
  

詳しくはこちら

 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。通話料無料のフリーコール 0800−222−5566 でも承ります。

不要製品名 自動記入
任意会社名
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容
必須キャプチャ

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : PANDASTUDIO.TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒111-0036 東京都台東区松が谷4−24−11 シティーオーソネ21 2F

レンタル担当者 : 中村おりお、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.