MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > Blackmagic Micro Cinema Camera
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > Blackmagic Micro Cinema Camera
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > リモートカメラ > Blackmagic Micro Cinema Camera

Blackmagic Micro Cinema Camera

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥5000/日(税別)

タグ: | | | | |

Blackmagic Micro Cinema Cameraの特徴

プロ仕様のスーパー16mmデジタルフィルムカメラ、Blackmagic Micro Cinema Cameraが登場しました!Blackmagic Micro Cinema Cameraはリモート操作が可能で、被写体をどこからでも撮影できるよう設計されています。革新的な拡張ポートには、PWM(パルス幅変調)およびS.BUS入力が搭載されており、模型飛行機のリモートコントロールを使って、カメラをワイヤレスで操作できます。ワイヤレスでフォーカス、アイリス、ズームを調整できると想像してみてください!Micro Cinema Cameraは、RAWおよびProRes収録、13ストップのダイナミックレンジ、MFTレンズマウントに対応した真のデジタルフィルムカメラです。他のデジタルフィルムカメラでは不可能な場所でも撮影が可能です!

 

アクションシーンに特化したデジタルフィルムカメラ

Blackmagic Micro Cinema Cameraは、これまでにないほど小型の真のプロフェッショナル品質デジタルフィルムカメラです。クアッドコプターに搭載してクラッシュカメラとして使用したり、リアリティTV番組で隠しカメラとして使用したりするのに最適です。スケートボードやハングライダーなど、あらゆる場所にマウントしてエクストリームスポーツの驚異的なショットを撮影したり、模型飛行機でパノラマ飛行シーンを撮影したり、あるいはヘルメットに装着して優れた主観映像を撮影できます。Blackmagic Micro Cinema Cameraを使えば、視聴者に「一体どうやって撮影したの?」 と驚嘆されること請け合いです。

安全な場所からカメラをワイヤレスコントロール

カメラをクアッドコプターにマウントしてクラッシュカメラとして使用したり、危険なロケーションで撮影している場合でも、安全な場所でライブフィードやステータスを確認しながらカメラをリモートコントロールできます。カメラの拡張ポートを無線操縦飛行機のレシーバーに接続することで、カメラの様々な機能を無線チャンネルにマッピングできるので、収録の開始/停止、フォーカスやアイリスの調整をリモートで行うことが可能です!また拡張ポートは、コンポジットビデオ出力にも対応しているので、廉価のワイヤレスビデオトランスミッターに接続して、カメラの収録状況、バッテリー残量、オーディオレベルなどを確認できます。

完全オープンでカスタマイズ可能な世界最小カメラ

Blackmagic Micro Cinema Cameraは、高性能な小型ボディとユニークな拡張ポートを組み合わせたデジタルフィルムカメラです。ユーザーのニーズに応じたリグを作成してリモート操作およびリモートモニタリングを実現できます。カメラ本体の大きさは、MFTレンズマウントよりわずかに大きいくらいで、プロ仕様のレンズを搭載できるカメラとしては最小のサイズです。本体は軽量かつ堅牢なマグネシウム合金でできており、海底から成層圏を超えて、あらゆる場所で撮影可能な耐久性を備えています!Micro Cinema Cameraは、マウントして使用する場合にはフロントボタンを使って直接コントロールすることも可能です。フロントボタンにアクセスできない場合はリモートでコントロールできます。

 

独自のカメラリモートコントロールをカスタム設計!

革新的な拡張ポートにより、リモートコントロール、外部電源およびモニタリングソリューションをカスタム設計できます。同梱のブレイクアウトケーブルでも、カメラの多くのユニークな機能を使用できますが、独自のカスタムケーブルを作成して、より多くの機能を駆使することも可能です。LANC、電源、ビデオ出力、ゲンロックに加え、4系統のアナログPWM無線遠隔コントロール入力に対応しているので、カメラの機能を模型飛行機のリモコンのダイヤル、ノブ、ボタン、ジョイスティックにマッピングできます!より正確にコントロールしたい場合は、18チャンネルのS.Busコントロール入力とFutaba無線コントロール対応の機器、あるいはカスタム・エンベデッドコントローラーを使用できます。

ワイヤレスで映像を送信、モニタリング!

拡張ポートは、NTSC/PALコンポジットビデオ出力に対応しているので、廉価のワイヤレスビデオトランスミッターに接続して、リモートモニタリングが可能です。つまり、カメラが空中を飛んでいても、セットに隠されていても、カメラが収録している映像を正確に確認できるのです。またMicro Cinema Cameraには、より高品質なモニタリング用にHDMI出力も搭載されており、ワイヤレスHDビデオ送信を実現できます。コンポジット出力およびHDMI出力は、どちらもディスプレイオーバーレイに対応しており、カメラ状況、 レンズ設定、ファイルフォーマット、ヒストグラム、オーディオメーター、バッテリー残量などを確認できます。

RAW/ProRes対応 の内蔵レコーダー
プロ仕様フォーマットで、圧縮アーチファクトとは無縁の収録

Blackmagic Micro Cinema Cameraの内蔵レコーダーは、真の12-bit Logデジタルフィルム品質を収録できます。小型のアクションカメラやDSLRカメラで使用される、大幅に圧縮された8-bit H.264ファイルで見られるようなアーチファクトは発生しません。ファイルはCinema DNG RAWあるいはProResで保存できます。Cinema DNG RAWファイルは12-bit Logで、カメラセンサーのすべてのデータを提供するため、カメラを止めてからでもホワイトバランスや露出などを変更するのに十分なラティチュードを得られます。小容量のファイルサイズで長時間収録したい場合には、ProResを使用することで放送局品質のイメージを得られます。Mac/Windowsに対応した同梱のDaVinci Resolveを使えば、どちらのフォーマットでも簡単に編集やカラーコレクションを
実行できます。

 

幅広い種類の軽量プロ仕様フォトレンズを使用

Blackmagic Micro Cinema Cameraは、アクティブ方式のマイクロフォーサーズ(MFT)レンズマウントに対応しているので、ワイドアングル、単焦点、標準ズーム、望遠など、高性能な写真用レンズを使用できます。つまり、備え付けのレンズに縛られず、各ジョブに適したレンズを選択できるのです!アクティブ方式MFTレンズのフォーカス、アイリス、ズームは、カメラの拡張ポートからリモートコントロールが可能です。多くのMFTレンズはオプティカル・イメージスタビライザーを内蔵しているため、動き、衝撃、振動などが予想される場所での撮影に最適です。

フロントパネルのボタンでスピーディに設定を変更

カメラのフロント部に搭載された一連のボタンを使って、カメラ設定をスピーディに変更できます。これらのボタンはフロント部に搭載されているため、カメラをカメラマンの体に固定していても、狭い場所にマウントしていても、常にアクセス可能です。カメラ設定は、HDMIあるいはコンポジットビデオ出力を介して、スクリーンに表示されます。電源、収録開始/停止、早送り、巻き戻しボタンを使用でき、上部のLEDライトで収録状況を確認できます。さらにメモリカードの容量やバッテリー残量が少なくなった時の警告インジケーターも搭載してい
ます。

内蔵/外付けマイクを使用した高品質オーディオ収録

高品質のオーディオ収録を実現できるよう設計された内蔵高品質ステレオマイクは全指向性で、不必要な風騒音などを軽減する機械設計になっているので、クリーンな収録を実現できます。また3.5mm入力端子が搭載されているため、指向性マイクやワイヤレスクリップを接続できます。3.5mm入力ジャックはmic/lineレベルデバイスをサポートしており、外部マイクを接続すると内部マイクを自動的に無効化します。Blackmagic Micro Cinema Cameraは、プロダクションに適したマイクやオーディオソースをフレキシブルに選択できます!

 

リムーバブルバッテリー、あるいはDC電源を使用

遠隔地で撮影する場合、すぐに使用できるLP-E6バッテリーをカメラの背面に取り付けて、あらゆるロケーションで使用できます。カメラをHDMIディスプレイやPAL/NTSCビデオ出力に接続すると、バッテリー残量がオーバーレイ表示されるので、カメラを遠隔地で使用している場合でも常にバッテリー状況を確認できます。また、カメラに付いているLEDインジケーターでもバッテリー状況および収録状況を確認できます。同梱のブレイクアウトケーブルは、12VDC入力ジャックに対応しているので、外部電源を使用したり、あるいは長時間使用可能なカスタム電源をリグに組み込むことができます。

リグにマウントし、コントロール

Blackmagic Micro Cinema Cameraは、交換可能なMFTレンズおよびレンズマウントアダプターからクアッドコプター、充電器まで、事実上無制限の数のアクセサリと互換性を持っています。カメラの上部と底部には2つの1/4インチマウントポイントが付いています。このためカメラをどこにでも安全に取り付けられ、ワイヤレスHDMIあるいはコンポジットビデオトランスミッターを使用してリモートモニタリングが可能です。有線LANCアクセサリを使用してカメラをコントロールしたり、PWMやS.Bus無線遠隔コントロールのトランスミッター/レシーバーで完全ワイヤレスを実現したり、あるいはRaspberry Pi、BASIC Stampなどのエンベデッドコンピューターを使って独自のカスタムコントロール・ソリューションを使用することも可能です!

Blackmagic Micro Cinema Cameraの仕様

 

有効センサーサイズ12.48mm x 7.02mm(スーパー16)
レンズマウントアクティブ方式MFTマウント
レンズコントロールアイリス、フォーカス、ズーム(互換レンズ使用時)
ダイナミックレンジ13ストップ
撮影解像度1920 x 1080
フレームレート1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60
フォーカスリモートフォーカスコントロール(拡張コネクター経由、互換レンズ使用時)
アイリスコントロールアイリスコントロール(巻き戻し/早送りボタン使用)、リモートコントロール(拡張コネクター経由、互換レンズ使用時)
コントロールコントロールボタン x6(収録、再生、巻き戻し、再生、メニュー、電源)、PWM x4チャンネル、S.Busリモート x1(拡張コネクター)
マウントオプション1/4 インチ x1(上部)、1/4 インチ x3 (底部)
ビデオ入力合計未対応
ビデオ出力合計HDMI(タイプA)出力 x1、コンポジットビデオ出力 x1
アナログオーディオ 入力3.5mmステレオジャック x1(Mic/Line) タイムコード入力にも使用可能
アナログオーディオ出力3.5 mmステレオヘッドフォンジャック x1
リファレンス入力リファレンス入力 x1
拡張ポートDB-HD15シリアルコネクターで以下をサポート:
電源入力
LANC入力
S.Bus入力 x1
PWMチャンネル入力 x4
リファレンス入力
コンポジットビデオ出力
リモートコントロールレンズコントロール、収録パラメーター、収録の開始/停止(LANCおよびPWMあるいはS.Busリモートチャンネル使用)
コンピューターインターフェースUSB 2.0 Mini Bポート(ソフトウェアアップデート用)
マイクステレオマイク内蔵
SDビデオフォーマット未対応
HDビデオフォーマット1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60
CinemaDNG RAW、CinemaDNG RAW 3:1、ProRes 422 HQ QuickTime、ProRes 422 QuickTime、ProRes 422 LT QuickTime、ProRes Proxy QuickTime
メディアSDXC/SDHCカード
メディアフォーマットカードをHFS+(Mac)またはexFAT(Windows)にフォーマット可能
外部コントロール2.5mm LANC接続(レンズコントロール用) 拡張コネクターでS.BusおよびPWMに対応
ストレージタイプリムーバブルSDXC/SDHCカード
ストレージレート1920x1080
CinemaDNG RAW - 65 MB/s
CinemaDNG RAW 3:1 - 33 MB/s
Apple ProRes 422 HQ - 27.5 MB/s
Apple ProRes 422 - 18.4 MB/s
Apple ProRes 422 LT - 12.75 MB/s
Apple ProRes Proxy - 5.6 MB/s
30fpsに基づいたレート
収録フォーマット
Lossless CinemaDNG RAWおよびRAW 3:1(1920x1080、Filmダイナミックレンジ)、
Apple ProRes 422 HQ、422、422 LT、422 Proxy(1920x1080、FilmまたはVideoダイナミックレンジを選択可能)
バッテリータイプCanon LP-E6
バッテリー持続時間約1時間
電源12V-20V

同封物

本体×1

拡張ケーブル

LP-E6バッテリー

埃よけタレットキャップ

12V ACアダプター

 

Blackmagic Micro Cinema Camera メーカーサイト

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicmicrocinemacamera

オプション商品

レンタル方法

14時までのご注文で同日に発送致します。14時以降は翌日発送になります。
(休日・祝日・当社休業日の発送は行っておりません)

※2、※4直接受取、直接返却のお客様へ
営業時間:10:00〜18:00
株式会社PANDASTUDIO.TV 駒込キャンパス 
〒114-0015 東京都北区中里2−19−8 銀座プロセスビル1F
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566
お引き取り、ご返却をお願い致します。 

営業時間外、及び土・日・祝祭日の返却をご希望の際は、浜町オフィスでの受け渡しとなりますのでレンタル時にご連絡下さい。

浜町オフィス
〒103-0007
東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO>TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル1F

レンタル担当者 : 勝見誠、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.