MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > Blackmagic Design ATEM Camera Converter
ホーム > レンタル機材一覧 > コンバータ > Blackmagic Design ATEM Camera Converter

Blackmagic Design ATEM Camera Converter

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥3,000/日(税別)

タグ: | |

ATEM Camera Converterの概要

コンバーター1台で、カメラがライブプロダクションで必要とするもの全てが得られます。カメラのSDIまたはHDMI出力に接続して光ファイバーに変換します。同時にスイッチャーからのプログラム・フィードは光ファイバー経由でカメラモニタリング用に送信されます。またATEM Camera Converterは内蔵バッテリー、トークバック機能、タリーランプ機能、マイク入力機能も搭載しています。

 

低価格の光ファイバーを使用して、カメラを被写体に近づけましょう!

ATEM Camera Converter、ATEM Studio Converterを使えば、カメラをスイッチャーから遠く離れた場所に設置して、被写体に近づくことができます。ATEM Camera Converterは、超堅牢な光ファイバーコンバーターで、トークバック、タリー、 マイク入力、長寿命タイプのバッテリーなどの機能を搭載しています。低価格の光ファイバーケーブルを使用して、カメラを28マイル(45km)離れた場所まで接続でき、映像、オーディオ、トークバック、タリー信号を 完全双方向で送信可能です。

 

ライブイベントに最適なソリューション!

ATEM Converterは、ライブの音楽イベントやスポーツイベントに最適なソリューションです。これらのイベントでは、ステージや競技場などにカメラを設置する必要があり、イベントが行われている現場とスイッチャーの間は遠く離れています。1台のATEM Studio Converterに最大4台のATEM Camera Converterを接続して複数のカメラとトークバックが可能なので、カメラマンは、トークバック機能を使ってスイッチャーのオペレーターと通信できます。トークバックは、光ファイバーSDI接続の15、16チャンネルにエンベデッドされます。

ライブプロダクション用に設計されたATEM Converterシリーズ

ATEM Converterは、ライブカメラ接続の両端で使用するための2つのモデルがあります。ATEM Camera Converterは、カメラの位置で、カメラのSDI/HDMI出力を光ファイバーに変換し、外部オーディオとトークバックをエンベデッドします。アルミ削り出しのボディは軽量かつ堅牢で、長寿命のバッテリーを内蔵しているので、 可搬性にも優れています。ラックマウント型のATEM Studio Converterは、4系統の双方向光ファイバー接続を搭載しているので、複数のCamera Converterを接続して光ファイバー入力をSDIに変換し、XLRコネクターのオーディオをデエンベデッドできます。 

 

光ファイバーリンクで最長45kmまでの距離を接続!

ATEM Converterは、業界標準のLC端子のシングルモード光ファイバーケーブルで接続します。光ファイバーは、従来の同軸ケーブルよりも格段に長い距離を接続できます。できます。これは、コンピューターネットワークで使用されるものと同じ光ファイバーケーブルなので、広く流通しており、安価で入手できるうえ、簡単に使用できます。 ATEM Camera ConverterおよびATEM Studio Converterは、SMPTE標準規格に準拠した光ファイバー接続で、シングルモードの光ファイバー(1310nm)を使用しており、45kmまでの距離を接続可能です。

トークバック

慌ただしいライブプロダクションの最中、カメラマンと通信できることはとても重要です。ATEM Camera ConverterおよびStudio Converterは、16チャンネルのSDIオーディオを活用し、あまり使われない15、16チャンネルにトークバックをエンベデッドします。ATEM Camera Converterには、PC用あるいはiPhone用のヘッドフォンを使用し、ATEM Studio Converterには、より頑丈な航空機用ヘッドセットを使用します。航空機用ヘッドセットは様々なタイプのものが市販されています。ATEM Studio Converterはマイク入力およびスピーカーを内蔵しているため、ヘッドセットなしでも使用できます。

タリー

カメラマンにとって、何百万人もの視聴者が見ている中、不注意でショットを変更してしまうということが起こらないよう、担当しているカメラがオンエアされているかどうか確認できることは極めて重要です。ATEM Camera ConverterおよびStudio Converterは、Blackmagic Design ATEMシリーズなどのスイッチャーのプログラムフィードからのSDIタリー出力をサポートしています。カメラがオンエアされている場合は、ATEM Camera Converterの赤いLEDライトが点灯し、コンバーターのSDI/HDMIモニタリング出力に赤いタリーボーダーが表示されます。

高品質インターフェース

 ATEM Camera Converterは、高品質のSDI/HDMI入力を搭載しており、プロ用のSDIカメラと民生用のHDMIカメラのどちらにも接続できます。また1/4インチのステレオジャックマイク/ライン入力を搭載しており、カメラの位置から外部実況やエフェクトオーディオを送信できます。ATEM Studio Converterは、4系統の双方向光ファイバーコンバーターを内蔵しており、各カメラフィードを光ファイバーからSDIに変換し、XLR接続でバランスアナログオーディオを出力します。また、ループSDIプログラム入力、AES/EBUマイク/ヘッドフォンループ出力を搭載しており、複数のATEM Studio Converterに接続することも可能です。

ATEM Camera Converterの仕様

 

SDIビデオ入力10-bit x1(SD/HD切替可能)
SDIビデオ出力10-bit x1(SD/HD切替可能)
HDMIビデオ入力HDMI(Aタイプ端子)x1
HDMIビデオ出力HDMI(Aタイプ端子)x1
トークバック・オーディオトークバックマイク用3.5mmステレオ端子 x1。ステレオヘッドフォン用3.5mmステレオ端子 x1(iPhoneヘッドセットと互換)
アナログオーディオステレオバランス1/4インチTRS端子(マイクレベル )x2。接続時はSDI/HDMI入力のオーディオを置換
光ファイバービデオ入力シングルモード x1(LC端子、SD/HD切替可能)
光ファイバービデオ出力シングルモード x1(LC端子、SD/HD切替可能)
光ファイバーオーディオ入力シングルモードのカメラオーディオ入力 x4(LC端子) チャンネル1&2はカメラオーディオ、チャンネル15&16はインターコムオーディオ
光ファイバーオーディオ出力シングルモードのカメラオーディオ出力 x4(LC端子) チャンネル1&2はカメラオーディオ、チャンネル15&16はインターコムオーディオ
コンピューターインターフェース初期設定、ファームウェアアップデート、Converter Utilityソフトウェアコントロール用USB2.0接続 x1(mini-Bタイプ)
対応SDIフォーマット525i59.94 NTSC、625i50 PAL
720p50、720p59.94、720p60
1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60
対応HDMIフォーマット720p50、720p59.94、720p60
1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60
1080i50、1080i59.94、1080i60
対応2Kフォーマット2K DCI 23.98p、2K DCI 24p、2K DCI 25p
SDI規格SMPTE 259M、 SMPTE 292M
オーディオサンプリングテレビ標準サンプルレート(48kHz/24bit A/Dコンバージョン)
ビデオサンプル4:2:2
色精度10-bit
カラースペースREC 601、REC 709
対応マルチレートSDI、HDMIはSD/HD間で切換可能

同封物

TEM Camera Converter(本体)×1

SDカード(ソフトウェアおよびマニュアル)×1

ATEM Camera Converter メーカーサイト

https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/atemconverters

 

 

 

オプション商品

レンタル方法

14時までのご注文で同日に発送致します。14時以降は翌日発送になります。
(休日・祝日・当社休業日の発送は行っておりません)

※2、※4直接受取、直接返却のお客様へ
営業時間:10:00〜18:00
株式会社PANDASTUDIO.TV 駒込キャンパス 
〒114-0015 東京都北区中里2−19−8 銀座プロセスビル1F
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566
お引き取り、ご返却をお願い致します。 

営業時間外、及び土・日・祝祭日の返却をご希望の際は、浜町オフィスでの受け渡しとなりますのでレンタル時にご連絡下さい。

浜町オフィス
〒103-0007
東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル
電話:03-4405-8487 FreeCall:0800-222-5566 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO>TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル1F

レンタル担当者 : 勝見誠、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) 映像機器レンタル:パンダスタジオレンタル公式サイト All Rights Reserved.