ポイント:3,000pt

  • 3日以上レンタル価格

    44,000円 /日 (税込)×日数

    ポイント:2,000pt

  • 7日以上レンタル価格

    49,500円 /日 (税込)×日数

    ポイント:2,250pt

レンタル数量を選ぶ
レンタル期間を選ぶ
日付下の数字は在庫数です。

レンタル開始日を選択してください

本日店頭受取 20:00 まで可能
※パンダスタジオ木場以外での受け取りはレンタル開始日が10月27日以降の注文のみ可能です。
エラー

選択内容

レンタル日数
○○
商品受取日
○○○○○○日()到着
(北海道・九州・沖縄・離島は当日受取りとなることもあります。詳しくはお問い合わせください。また、対象地域の方は大容量バッテリー等は空輸となった際送ることが不可能な商品もございます。)
利用期間
○○○○○○日()〜
○○○○○○日(
この商品の購入はこちらから
NewTek TriCaster 2 Elite 機材販売

NewTek TriCaster 2 Eliteと一緒にレンタル・購入されています

NewTek TriCaster 2 Eliteの商品説明

NewTek TriCaster 2 Elite 概要

TriCaster 2 Elite は、他のシステムにはない新しい核となる機能を搭載しており、情報源が溢れる今日の世界で制作における新しい基準を設定します。

Skype™ / MS Teams™ / Zoom Meetings™ / GoToMeeting™ など、ほぼ全ての Web 会議ツールに加え、NDIR / SRT / RTMP / RTP / HTTP / SRC およびスマートフォンなど、あらゆる IP ビデオソースに対応しています。

さらに、従来の SDI ソースにもほぼ無制限でアクセスし、同時に使用することが可能です。

プロデューサーは接続性を気にすることなく、スタジオにいるゲストとリモートのビデオ出演者を繋ぐことができます。

TriCaster 2 Elite 特徴

最大4K60p対応のビデオフォーマットを自動的に認識

TriCaster 2 Eliteの中核をなすのは、最大4K60p対応のビデオフォーマットを自動的に認識する、32系統の外部入力を備えた60×45のビデオクロスポイント。

創造性が制限される従来のルーティングスイッチャーとは異なり、各入力にはProc Amp機能、独立したキーイングとクロップ、自動化用のトリガーが含まれています。

8系統のHDビデオミックス出力、または2系統の4K60pビデオミックス出力、メディアプレーヤーのダイレクトNDI出力、複数のストリーミングエンコーダー、8系統すべてのSDI入力をNDIにリアルタイムに変換、8系統のレコーダーは独立して選択可能で、収録後すぐに再生することができます。

これらの機能は併用可能。プラットフォームの柔軟性によりコンテンツ制作者は、複数の4Kストリームを異なる場所で同時配信、ビデオウォールへの出力、個別のブランディングや言語パックの対応、プログラムやラインカットの記録などを同時に行うことができます。

Adobe Creative Cloudツールとの強力な統合

TriCaster 2 EliteはAdobe Creative Cloudツールとの強力な統合により、8種類のミックス/エフェクト(M/E)を4つのレイヤーで提供。

ビジュアルストーリーテリングの自動化ツールとして、Microsoft Wordファイルを使ったシンプルなプロンプターベースのスクリプト機能が備わっており、リスクと労力を軽減します。

バーチャルおよび拡張現実のシーンは、Adobe Photoshopファイルからリアルタイムでレンダリングでき、非標準のフレームレートやアスペクト比(9:16など)でも、コンテンツを簡単に多くの最新メディア画面に配信可能です。

その他にも、すべての入力に対するフレーム同期、バッファ内のGIFアニメーションサポート、ソーシャルメディアへのエクスポート、DANTEおよびAES-67のサポートを含むオーディオミキシングとルーティングなどの機能を搭載しています。

 

つづきを読む

NewTek TriCaster 2 Eliteの付属品

※写真に含まれるディスプレイ、カメラ等は付属していません。

  バージョン 更新
Build 7-4-210311 2021.4.21
NDI  4.6.2.0 2021.4.21

21/8/20 現在最新のNewTekにて配信されているバージョンにてUSBのドライバが認識されない
バグが報告されている為、1つ前のVer.
7-5-210621へバージョンを移行し出荷しております。
何卒宜しくご容赦ください。既に最新のバージョン7-7-210722になっている場合は、問題なくご使用出来ます。

 

コントロールパネル
(1560mm 20kg)
※ご使用の際は
キーキャップが外れないよう
ご注意ください。

×1

TriCaster2Elite
本体(1450mm 24kg)
×1
トランス ×2
電源ケーブル ×3
英字キーボード
(※NewTek純正意外の場合もあります)
×1

マウス
(※NewTek純正意外の場合もあります)

×1
HDMIケーブル ×1
DisplayPortケーブル ×1

DisplayPort(オス端子)
to
HDMI(メス端子)変換アダプタ

×3
LANケーブル ×1
同梱リスト ×1
クイックスタートガイド ×1

2021.4.8 更新

NewTek TriCaster 2 Elite レンタルのレビュー

総合評価 ☆☆☆☆☆ (0件)

100文字以上のレビューを書いて頂くと、500ポイント差し上げるキャンペーン中!
是非ご記入をお願い致します。
レビューを書いて500ポイント

NewTek TriCaster 2 Elite よくあるご質問

Q
Control Surface の反応が悪い時がある
時々、Control Surface の反応が悪い時があります。
A
Tricaster CS (LAN接続)の反応が悪いと感じる時は

ネットワーワーク接続方のControl Surface を使用している場合、利用しているネットワークスイッチの設定により、遅延が発生することがあります。


ネットワークスイッチ(ハブ)、特にQoSなどの設定が可能な、賢いスイッチの場合、過剰な最適化によってCSの反応が遅れてしますことがあります。 CSが利用する帯域は、NDI等が使用する帯域と比べるとごく少量であるため、ネットワークスイッチの制御によっては、該当のポートやパケットの優先順位が低く抑えられてしまう事があります。 CSの反応に難がある場合、以下をお試しください。


ネットワークスイッチについて ・ネットワークスイッチのポートはすべてギガビットイーサネットになっていること。 (ギガビットネットワーク以上の環境を推奨) ・ネットワークスイッチのバックプレーン(帯域)がフルスルーアウトできる容量であること (容量 = ポート数 X スピード X 2) ・DHCPの接続環境であること ・コントローラ(4-Stripe/2-Stripe/TC1LP)を接続するポートの速度は100Mbpsに固定し、 Auto NegotiationをOFFに・1Gbpsや10Gbpsのポートについては、スピードをAUTOではなく固定にし、Auto NegotiationをOFFに ・本体のメモリ(System Memory - RAM)の他に、ポートごとにパケットバッファメモリ(Packet Buffer Memory)を持つモデルを推奨


■スイッチの設定と管理について
・QoS - 無効
・ジャンボフレーム(Jumbo Frame) - 無効
・フローコントロール(Flow Control) - 有効(オン)
・IGMP Snooping - 有効


■ケーブルについて
・適切な接続方法で使用し、長さの制限を越えないように接続
・CAT5e以上のケーブルの利用

NewTek TriCaster 2 Elite お問い合わせ

不要必須
NewTek TriCaster 2 Elite
必須必須
必須必須
任意
任意
 -  - 
必須必須
任意
必須必須

ご注文に関するお問い合わせには、必ず「ご注文番号」をご記入くださいますようお願いいたします。

PANDASTUDIOレンタル ご利用方法

パンダスタジオレンタルご利用方法
最近見た商品
商品名
レンタル価格
¥ /日 (税込)
利用期間を選択してください
※日付下の数字は在庫数です。
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
エラー

レンタル開始日を選択してください

レンタル日数 4
利用期間
2018年11月24日(月)2018年11月27日(木)
カートをみる
メニュー
  • ホーム
  • カテゴリーから選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 用途から選ぶ
  • ご利用方法
メーカーから選ぶ
Twitterでログイン
LINEでログイン