• 7日以上レンタル価格

    2,200円 /日 (税込)×日数

レンタル数量を選ぶ
レンタル期間を選ぶ
日付下の数字は在庫数です。

レンタル開始日を選択してください

エラー
コロナウィルス感染拡大の状況を踏まえ、9月中の店頭受取の新規申込を全て停止しています。配送によるお届けとなります。
 ( 受付再開予定:10月26日 10時〜 )

選択内容

レンタル日数
○○
商品受取日
○○○○○○日()到着
(北海道・九州・沖縄・離島は当日受取りとなることもあります。詳しくはお問い合わせください。また、対象地域の方は大容量バッテリー等は空輸となった際送ることが不可能な商品もございます。)
利用期間
○○○○○○日()〜
○○○○○○日(

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機)と一緒にレンタル・購入されています

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機)の関連商品

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機)の商品説明

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR 概要

Blackmagic Video Assist 5インチ 12G HDRで、プロ仕様のモニタリングおよび収録機能をあらゆるSDI/HDMIカメラに追加。HD、Ultra HD、2K、4K DCIフォーマットに対応!

超高輝度2500nitの5インチHDRモニターは、3D LUTをサポート。プロ仕様のスコープを搭載しており、パワフルなフォーカスアシストおよび露出ツールは、ショットのフォーカスや露出、フレーミングを正確に設定する上で役立ちます。内蔵のSDカードレコーダーでは、放送品質10-bit 4:2:2のProRes/DNxフォーマットでファイルを保存可能。

標準的な形式でファイルを保存するので、変換せずに編集を開始できます!

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR 特徴

デジタルシネマ、生収録、モニタリングに最適!

Blackmagic Video Assist 12G HDRは汎用性に優れているため、カメラからの収録に適しており、クリップの再生機としても使用できます!ファイルはHyperDeckディスクレコーダーと互換しているので、Video Assistは放送フィールドレコーダーとして使用できるだけでなく、極めて可搬性に優れた放送スコープとしても活躍します。

Video Assistは、HDMIおよび12G-SDIの両方の入力に対応しており、さらにスコープと3D LUTも内蔵している優れた放送ソリューションです。スコープは、ストリーミングや放送前に、プロジェクトが放送基準に従っているか確認するための品質管理でも役立ちます。

12G-SDIと明るいHDRスクリーンのモダンな設計

Blackmagic Video Assist 12G HDRには2つのモデルがあり、各モデルは、デッキコントロールに対応した革新的なタッチスクリーン・ユーザーインターフェースに加え、収録を確認できる大型スクリーンを搭載しています。

Blackmagic Video Assist 12G HDRの7インチモデルは、2つのメディアスロットも搭載。高フレームレートUltra HD用の12G-SDI、オーディオ用のアナログ入力、USB-C外付けディスク収録、フロントパネルスピーカー、側面のヘッドフォンジャックは、5インチと7インチモデルに搭載されています。

背面には、Sony Lシリーズバッテリーに対応した、2つのバッテリースロットを搭載しており、今まで以上に高輝度のHDRスクリーンや高速のUltra HDエレクトロニクスにも十分な電源が得られます。また、バッテリースロットが2つ付いているため、収録を中断することなくバッテリーを交換できます!国際対応の12V電源を搭載しているため、スタジオあるいはロケ先で接続して使用できます。

デジタルカメラの収録をアップグレード

Blackmagic Video Assist 12G HDRは、カメラをアップグレードするために最適なソリューション。超高輝度2500nitのディスプレイは、民生用のカメラに付いている小さなディスプレイより大きく、またカメラにプロ仕様のフォーカスアシスト機能やより高品質のファイルフォーマットを追加できます。

Video Assistは、プロ仕様のカメラにも最適です。最新の編集ソフトウェアで使用できる近代的なファイルフォーマットに、古い放送カメラを対応させることが可能です。Video AssistはProRes、DNx、Blackmagic RAWで収録できるため、あらゆるソフトウェアを使用できます。

HDMIと12G-SDI入力を搭載しているので、あらゆる民生用および放送カメラだけでなく、DSLRカメラにも接続可能。また、Blackmagic RAWをサポートしているカメラでは、RAWスタイルのワークフローにアップグレードできます!

使いやすいタッチコントロールを搭載した大型HDRモニター

革新的なLCDタッチスクリーンのユーザーインターフェースで自由自在のコントロールが可能。スクリーンには、再生、停止、収録ボタンが搭載されており、さらにミニタイムラインでは収録したコンテンツをスクロールできます。

イメージをスワイプして、ジョグすることも可能です。LCDには、タイムコード、ビデオフォーマット、メディアステータス、オーディオメーターのヘッドアップディスプレイが表示されます。タッチスクリーンで、スコープ、フォーカスアシスト、露出アシストを有効にできます。

大画面のLCDから幅広い種類の設定をコントロールできます。さらに、3D LUTのロードおよび保存も可能!

デュアルメディア・レコーダーで半永久的に収録

Video Assistは、入手しやすいSDカードを使用するため、簡単に購入できるフラッシュメモリーカードに収録が行えます。ファイルは小さいため、標準的なSDカード、あるいは高速のUHS-IIカードに長時間収録できます。

Blackmagic Video Assist 12G HDRの7インチモデルは、SDカードスロットを2つ搭載しているため、収録中でもフルになったカードを交換でき、半永久的な収録が行えます。標準的なSDカードは、小型、高速、低価格であるため、放送に最適です。

外付けUSB-Cメディアディスクへ直接収録

他の種類のメディアに収録する必要がある場合、USB-C拡張ポートで接続した外付けフラッシュディスクに収録が可能です。USB-Cフラッシュディスクは極めて容量が大きく、大容量化が日々進んでいます。また、現在使用しているディスクや編集用のディスクに収録できるため、ポストプロダクションを始めるにあたってファイルのコピーに時間を費やす必要はありません。

フラッシュディスクは非常に高速なため、高フレームレートのUltra HDなど低価格のメディアカードには大き過ぎる、高データーレートのフォーマットを収録できます。Blackmagic MultiDock 10Gを接続すればSSDとの互換性を追加できます。また、タッチスクリーンに外付けディスク管理用のオンスクリーンメニューも搭載しています。

高度な12G-SDIおよびHDMI 2.0入出力

 

1.アナログオーディオ入力
2.SDI入力/出力
3.HDMI入力/出力
4.ヘッドフォンジャック
5.+12V外部電源コネクター
6.USB-C拡張ポート(底面)
7.LANC

Video Assistは、多数のビデオおよびオーディオインターフェースを搭載しており、マルチレートの12G-SDIを使用すれば、SD、HD、Ultra HDのSDI機器に接続できます。HDMIも搭載しているため、HDMIカメラに接続でき、また民生用のテレビやビデオプロジェクターに接続してモニタリングも可能。

7インチモデルはミニXLR入力を搭載しており、マイクおよび外部オーディオミキサーのオーディオ入力を接続できます。USB-Cコネクターには、収録用にフラッシュディスクやディスクアレイを接続できるため、極めて長時間の収録が可能です。また、メディアディスクに収録するため、撮影後に直接ディスクから編集でき、ファイルコピーに時間を費やす必要はありません。さらにVideo Assistは、ロック式12V DC電源コネクターも搭載しています。

HDRサポート&明るい広色域LCD

最新のHDRフォーマットをサポートしており、広色域の高輝度スクリーンを搭載しているため、いつでも最新のHDRワークフローに対応できます。さらに、画面が非常に明るいため、屋外の明るい日差しの下でも撮影可能。内蔵のスコープは、HDRフォーマットでの作業時にはHDRスコープに変わります!ファイルには適切なHDR情報がタグ付けされ、SDIおよびHDMI入力はHDRビデオフォーマットを自動的に検出します。

PQおよびHLGフォーマットの静的メタデータは、ST2084規格に基づいて扱われます。高輝度LCDの色域は今まで以上に広いため、Rec.2020およびRec.709のカラースペース両方を扱えます。Video Assistに内蔵されたLCDの色域は、100%のDCI-P3もサポートしています。

内蔵スコープで基準に確実に準拠

Video Assistは、内部波形モニタリングに対応しているため、プロジェクトが放送基準に従っていることを確認でき、またポータブルな波形モニタリング用のソリューションとしても優れています。波形表示は、入力または再生信号の輝度レベルを表示します。ベクトルスコープでは、SDIリファレンスレベルの100%を確認できます。

また、RGBパレード表示にも対応しており、カラーコレクションや不正レベルのチェックに使用できます。ヒストグラムは、イメージ内のホワイトからブラックへのディテールの分布を示しており、ハイライトやシャドウのクリッピングが確認できます。内蔵のスコープは、ライブビデオにオーバーレイ表示、またはスコープの右上にピクチャー・イン・ピクチャーで表示できます。

プロ仕様のマルチチャンネルSDIおよびアナログオーディオ

Blackmagic Video Assist 12G HDRは、近代的なカメラやその他の外部オーディオ機器用にプロ仕様のオーディオ機能を搭載。SDIフォーマットで作業している場合、リアルタイムで2ch、4ch、8ch、16chのオーディオを収録できます。7インチモデルには、マイクの接続用にファンタム電源対応のミニXLRアナログオーディオ入力を2つ搭載しています。

これらのコネクターは、192kHzのHDオーディオサンプルレート(非圧縮16/24-bit)をサポートしています。モニタリング用のオンスクリーン・オーディオメーターは、VUまたはPPMから選択できます。

Blackmagic Video Assist 12G HDRは、低ノイズ・低歪みのデジタルシネマおよび放送仕様向けに設計されたアナログオーディオ接続を含む、最新のテクノロジーを搭載しています。

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR 仕様

接続

SDIビデオ入力

マイクロBNC x1

SDIビデオ出力

マイクロBNC x1

SDIレート

270Mb、1.5G、3G、6G、12G

HDMI 2.0aビデオ入力

1

HDMI 2.0aビデオ出力

1

アナログオーディオ入力

なし(エンベデッドオーディオのみ)

アナログオーディオ出力

3.5mm ヘッドフォンジャック x1

内蔵スピーカー

モノ

スクリーンサイズ

5インチ 1920 x 1080

スクリーンの明るさ

2500nits

スクリーンカラー

P3の広色域

SDIオーディオ入力

16chエンベデッド(12G-SDI経由)

SDIオーディオ出力

16chエンベデッド(12G-SDI経由)

HDMIオーディオ入力

8chエンベデッド(HDMI 2.0a経由)

HDMIオーディオ出力

8chエンベデッド(HDMI 2.0a経由)

リモートコントロール

未対応

SDインターフェース

UHS-II SDスロット x1

ストレージタイプ

取り外し可能なSDXC UHS-II、SDXC UHS-I、SDHC UHS-I SDカード。 DS、HS、SDR12、SDR25、DDR50、SDR50、SDR104 SDカードをサポート

コンピューターインターフェース

USBタイプC 3.1 Gen1 x1(外付けドライブへの収録、初期設定、ソフトウェアアップデート、Video Assist Utilityソフトウェアコントロール用)

SDIビデオフォーマット

SDビデオフォーマット

525i59.94 NTSC、625i50 PAL

HDビデオフォーマット

720p50、720p59.94、720p60 1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60 1080PsF23.98、1080PsF24、1080PsF25、1080PsF29.97、1080PsF30 1080i50、1080i59.94、1080i60

2Kビデオフォーマット

2Kp23.98 DCI、2Kp24 DCI、2Kp25 DCI 2KPsF23.98 DCI、2KPsF24 DCI、2KPsF25 DCI

Ultra HDビデオフォーマット

2160p23.98、2160p24、2160p25、2160p29.97、2160p30、2160p50、2160p59.94、2160p60

4Kビデオフォーマット

4Kp23.98 DCI、4Kp24 DCI、4Kp25 DCI

SDI規格

SMPTE 259M、SMPTE 292M、SMPTE 296M、SMPTE 425M、SMPTE 2084

対応SDIメタデータ

HD RP188

オーディオサンプリング

テレビ標準サンプルレート(48 kHz/24-bit)

ビデオサンプリング

4:2:2 YUV

色精度

10-bit

カラースペース

REC 601、REC 709、REC 2020

HDRサポート

HDR10、Hybrid Log Gamma

対応マルチレート

SDI/HDMIは、270 Mb/s、1.5 Gb/s、3 Gb/s、6 Gb/s、12 Gb/sで切替可能

HDMIビデオフォーマット

SDビデオフォーマット

525i59.94 NTSC、625i50 PAL

HDビデオフォーマット

720p50、720p59.94、720p60
1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60
1080i50、1080i59.94、1080i60

Ultra HDビデオフォーマット

2160p23.98、2160p24、2160p25、2160p29.97、2160p30、2160p50、2160p59.94、2160p60

4Kビデオフォーマット

4Kp23.98 DCI、4Kp24 DCI、4Kp25 DCI

HDMI色精度

10-bit

HDRサポート

HDR10、Hybrid Log Gamma

コピー防止

著作権で保護されたHDMIソースからのキャプチャーはできません。コンテンツをキャプチャー・配信する前に、著作権の所有を確認してください。

メディア

メディア

UHS-II SD x2(Ultra HD)、通常のSDカードと互換(HD収録)。USBタイプC 3.1 Gen1(外付けドライブへの収録用)

メディアの種類

SDXC UHS-II、SDXC UHS-I、SDHC UHS-I SDカード

対応コーデック

ProRes 422 HQ、ProRes 422、ProRes 422 LT、DNxHD 220x、DNxHD 145、DNxHD 45、DNxHD 220x MXF、DNxHD 145 MXF、DNxHD 45 MXF、DNxHR HQX MXF、DNxHR HQX、DNxHR SQ、DNxHR LB、DNxHR SQ MXF、DNxHR LB MXF

コントロール

レコーダーコントロール

容量性タッチスクリーンLCD(設定/メニューナビゲーション用オンスクリーンコントロール搭載)

外部コントロール

未対応

スコープ

スコープ

波形、RGBパレード、ベクトル、ヒストグラム

表示モード

ピクチャー・イン・ピクチャー、ピクチャーオーバーレイ、不透明度コントロール付きのスコープ。波形およびパレード(標準/HDR切り替え)

ソフトウェア

同梱ソフトウェア

Blackmagic Video Assistオペレーティングシステム

オペレーティングシステム

Mac 10.13 High Sierra、
Mac 10.14 Mojaveあるいはそれ以降のバージョン
Windows 8.1、Windows 10

電源条件

電源

外部12V電源 x1。
Sony NP-F式バッテリーと互換(バッテリーは別売り)

サイズ

作動環境

作動温度

0°〜40°C(32°〜104°F)

保管温度

-20°〜45°C(-4°〜113°F)

相対湿度

0%〜90%(結露なし)

つづきを読む

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機)の付属品

・本体×1
・電源アダプター(1.7m)×1

※バッテリーは付属していません。

※SDI入力の端子はmicroBNCとなっており、今までのvideoassistのminiBNCとは異なります。
また、弊社の付属品には入っておりませんのでご注意ください。

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機) レンタルのレビュー

総合評価 ★★★★☆ (1件) レビューを書く
  • 現場にこれ1台があると安心!
    ★★★★☆
    • とても満足

    低予算の配信収録で使用しました。民生カメラ、低価格配信機材をHDMIで接続使用する中で、現場にこれ1台があると本線PGMモニター、WFMの代わりになり、プロとしては心強いです。またProRes収録も可能で良いです。

    なおBlackmagic製品は事前にコネクタの形状や数など、仕様をよく確認することが重要です。現場でケーブルが違う!とならないように。

    パンダスタジオからの返答
    レビューありがとうございます。そうですねMini-XLRや、MiniSDIなど、余り現場にはないケーブルが必要、、、ってこともありますね。ケーブルも一緒に簡単にレンタルしていただけるように改善をしたいと思います。レンタルありがとうございました。またのご利用をお待ちしています。

    【追記】レンタル時の推奨オプションに、ミニXLR、ミニSDIのケーブルなどを追加しました。レンタルし忘れがなくなったり、同時にレンタルするのが便利になれば幸いです。

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機) よくあるご質問

Q
推奨の外付けメディアについて教えて下さい
推奨の外付けメディア、SSDについて教えて下さい。
A
下記のUSB-Cタイプのメディアを推奨します

WISEADVANCED Wise ポータブルSSD PTSシリーズ 1TB AMU-WA-PTS-1024のレンタル

WISEADVANCED Wise ポータブルSSD PTSシリーズ 512GB AMU-WA-PTS-512のレンタル
Q
対応するBNCケーブルを教えてください
ミニBNCのようなケーブルのようですが、どれを借りればよいでしょうか?
A
下記のケーブルをレンタルしてください
https://rental.pandastudio.tv/products/detail/3181

レンタル申込時の「オプション」からも選択していただけます。
Q
Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDRで4K収録可能なSDカードを教えてください
Blackmagic Video Assist 5 ” 12G でSDカードを使用した収録を考えています。4K収録が可能なSDカードのブランドや容量を教えてください。
A
4K収録可能なSDカードについて
お問い合わせありがとうございます。

ご質問の「4K収録可能なSDカード」についてですが、収録フォーマット等により対応ブランドが多岐に渡るため、メーカー発表の下記カード一覧をご確認ください。

 


Blackmagic Video Assist 5” 12G HDRで使用が推奨されるSDカード

Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機) お問い合わせ

不要必須
Blackmagic Video Assist 5 ” 12G HDR (4K60Pレコーダー 録画機)
必須必須
必須必須
任意
任意
 -  - 
必須必須
任意
必須必須

ご注文に関するお問い合わせには、必ず「ご注文番号」をご記入くださいますようお願いいたします。

PANDASTUDIOレンタル ご利用方法

パンダスタジオレンタルご利用方法
商品名
レンタル価格
¥ /日 (税込)
利用期間を選択してください
※日付下の数字は在庫数です。
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
エラー

レンタル開始日を選択してください

レンタル日数 4
利用期間
2018年11月24日(月)2018年11月27日(木)
カートをみる
メニュー
メーカーから選ぶ
Twitterでログイン
LINEでログイン