MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > SONY PXW-X70
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > SONY PXW-X70
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > ビデオカメラ(HD) > SONY PXW-X70

SONY PXW-X70

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥5,000/日(税別)

SONY PXW-X70(HD-SDI出力)をおすすめする理由

本格的なカムコーダーを使用したい人に向けてパンダスタジオが最初にオススメしたいのがSONY PXW-X70です。

軽量コンパクトな設計でハンドグリップでの撮影も容易ながら業務用カムコーダーとしてのスペックを満たしており4Kの撮影にも対応しています。

HD-SDI、HDMI(4K)の2系統での出力が可能なモデルなので周辺機器とのスムーズな接続環境が構築できます。

 

特徴

1.0型 2000万画素 Exmor R CMOSセンサー

受光面積の大きい1.0 Exmor R CMOSセンサーを搭載し、高精細かつノイズを抑えた高画質撮影が可能です。総画素数は2000万画素と4K解像度を十分にカバーしており、本体ファームウェアアップデート(*)により将来的には4K記録も可能になります。

2015年上半期中を予定(有償)

広角29.0mm、全画素超解像24倍ズームのZEISSレンズ

大口径のZEISS「バリオゾナーT*」レンズは広角29.0mmから光学12倍ズームで望遠348mm、全画素超解像24倍ズームで望遠696mm、さらに2000万画素の高解像度センサーをいかしたソニー独自の高品位なデジタルエクステンダーによる48倍ズームで望遠1392mmまでの広範囲に対応します。円形に近い7枚羽根の虹彩絞りを採用し、背景のぼけ味を味わい深く表現します。

PXW-X70_001

マルチフォーマット記録

従来のAVCHDDV記録に加えて、XAVC Long GOP記録に対応。50Mbps 4:2:2 10bitサンプリングの高画質収録から、圧縮効率の高い長時間収録まで、用途に応じたフォーマットを選択可能です。本体ファームウェアアップデートにより将来的にはProxy記録も可能になります。

SDカードダブルスロットでのバックアップ記録

2つのSDカードスロットを搭載し、2つのメモリー間の同時記録やリレー記録はもちろん、片方のメモリーは任意に撮影しつつ、もう一方は録画を継続するバックアップ運用にも対応します。

PXW-X70_002

プログレッシブ対応3G-SDIとHDMI出力

3G対応のSDI出力を搭載し、本体記録モードと同じフォーマットで外部出力することが可能です。HDMIの場合もプログレッシブ信号をプルダウンすることなくネイティブで出力でき、タイムコードやRECトリガーが重畳されているので、外部レコーダーを用いる場合にも便利です。

PXW-X70_003

※ SDIHDMIは同時に出力できません

内蔵NDフィルター(1/4、1/16、1/64)

NDフィルターユニットを内蔵しており、晴天などの明るい環境下でもシャッタースピードやアイリスを変化させずに光量を調整することが可能です。Clear1/41/161/644ポジションから選択することができます。

録画やズーム操作に対応する着脱可能なXLRアダプター

RECボタンやズームレバーを備えた新たなXLRアダプターを搭載しており、内蔵マイクに加えて、業務用マイクを使用することが可能です。入力レベル、アッテネーター(0/10/20dB)、ローカットフィルターなどが設定でき、コンデンサーマイクにファンタム電源供給も可能です。

PXW-X70_004

3.5型QHD(960×540)LCDパネルとOLEDビューファインダー

3.5 16:9 156万画素のLCDパネルと、0.39 4:3 144万画素の有機ELビューファインダーにより、撮影時のシビアなフォーカス合わせをサポートします。任意の場所を4/8倍に拡大して表示する拡大フォーカス機能を併用すると便利です。

※ LCDパネルとビューファインダーは同時点灯できません

マルチインターフェース(MI)シュー

XLRハンドルユニットを使用しない場合には、マルチインターフェースシューアダプタSMAD-P3」を介してワイヤレスマイクロホンパッケージ「UWP-D11」「UWP-D12」の電源供給やケーブルレスでの音声信号入力が可能です。ワイヤレスマイクロホン「ECM-W1M」を使った音声入力やトランシーバー機能にも対応します。

y_PXW-X70_005
※ LEDライト「HVL-LBPC」は使用できません

映像のトーンを調整するピクチャープロファイル

映像の特性を決めるガンマカーブ、ブラックレベル、発色などのパラメーターを調整することができ、マルチカメラ運用時の補正や映像作品全体のトーンの作り込みが可能です。設定したパラメーターは他の設定項目とともに、カメラプロファイルとしてメモリーカードに記録できます。

モニタリングやリモートコントロールが可能なワイヤレス機能

モバイルアプリケーションContent Browser Mobile(*)を用いた、「撮影前のアングル確認」「録画中のモニタリング」「カメラのリモコン操作(録画スタート・ストップ/タッチフォーカス/画角/アイリス調整)」が可能です。NFC(近距離無線通信)に対応しているので、ワンタッチでモバイル端末と接続することができます。本体ファームウェアアップデートにより将来的にはストリーミングやファイル転送も可能になります。

y_PXW-X70_007

* Content Browser Mobileは、Ver.1.4から対応します。Google Play、Apple App Storeより無償で提供しています

その他の特徴

・最大60fpsのスロー&クイックモーション(*) 早回し(オーバークランク)や遅回し(アンダークランク)のような効果が得られます。

* XAVC-L/AVCHDのプログレッシブモードで記録できます。音声は記録されません。XAVC-LモードではUHS-I U3対応SDXCメモリーカードが必要です

・MULTI端子 AVケーブル「VMC-15MR2」を用いたビデオ出力や、リモートコマンダー「RM-VPR1」からのコントロールに対応します。 ・アサインボタン 「デジタルエクステンダー」や「ワンプッシュオートアイリス」などの機能を割り当て可能です。

・便利なオート機能 「インテリジェントオート」「シーンセレクション」「顔認識」「逆光補正」

・タイムコード/ユーザービット記録

 

SONY PXW-X70のスペック

レンズ
ズーム比12 倍、電動/ 手動 切り換え可能
焦点距離f=9.3~111.6mm[(35mm 換算<16:9>…29.0~348.0mm)、(35mm 換算<4:3>…35.5~426.0mm)]
絞りF2.8~F4.5 オート/マニュアル切り換え可能
フォーカスオート/マニュアル切り換え可能
10mm~∞(ワイド端)、1000mm~∞(テレ端)
手ブレ補正シフトレンズ方式、ON/OFF 切り替え可能
フィルター径M62mm
カメラ部
撮像素子1.0 型Exmor R CMOSイメージセンサー単板式
有効画素数約1,420 万画素(16:9モード)、約1,060 万画素(4:3モード)
内蔵フィルタークリア、1…1/4ND、2…1/16ND、3…1/64ND
最低被写体照度1.7ルクス(1/30 シャッタースピード、絞り/ゲイン AUTO)
シャッタースピード1/8~1/10,000 秒(1/6~10,000 24p 撮影時)
スローシャッター オート/オフ切り替え可能
スロー&クイックモーション1080p…1、2 、4 、8 、15 、30 、60fps 切り替え可能
ホワイトバランスプリセット( 屋内…3200K、屋外…5600K、色温度指定…2300-15000K )、ワンプッシュA、B、オート切り替え可能
ゲイン−3、0、3、6、9、12、15、18、21、24、27、30、33dB、AGC
入出力端子
SDI OUTBNC×1
HDMI OUTHDMIコネクター(タイプA )×1
ビデオ出力マルチ/マイクロUSB 端子一体型×1
音声INPUT 端子XLRタイプ3ピン( 凹)×2、LINE/MIC/+48V 切り換え式
AUDIO OUT 端子マルチ/マイクロUSB 端子一体型×1
ヘッドホン端子ステレオミニジャック( φ3.5mm )×1
MIC 端子( PLUG IN POWER )ステレオミニジャック( φ3.5mm )×1
DC INDCプラグ×1
アクセサリーシューマルチインターフェースシュー×1
その他
ビューファインダー0.39 型有機EL 、アスペクト比4:3、約144万画素相当
液晶モニター3.5 型カラー液晶、アスペクト比16:9、約156 万画素相当
内蔵マイクステレオマイク
メディアスロットメモリースティックPRO デュオ/SDメモリーカード兼用×1
SDメモリーカード×1
一般
質量約945g(レンズフード、大型アイカップを含む)
約1400g(レンズフード、大型アイカップ、バッテリー( NP-FV70)、XLR ハンドルユニットを含む)
外形寸法(幅×高さ×奥行)約130.3mm×180.9mm×287.0mm
( 突起物、レンズフード、大型アイカップ、バッテリー( NP- FV70 )、XLR ハンドルユニットを含む。グリップベルトを含まず)
電源電圧DC6.8V/7.2V(バッテリーパック使用時)
消費電力約5.5W(ファインダー使用時、明るさ標準で録画中)
約5.8W( 液晶モニター使用時、明るさ標準で録画中)
動作温度0~40℃
保存温度−20~+ 60℃

セットに含まれるもの

  1. A C ア ダ プ タ ー( 1 )
  2. 電 源 コ ー ド( 1 )
  3. ワ イ ヤ レ ス リ モ コ ン( 1 )
  4. 大 型 ア イ カ ッ プ( 1 )
  5. レ ン ズ フ ー ド( 1 )
  6. レ ン ズ キ ャ ッ プ( 1 )
  7. ア ク セ サ リ ー シ ュ ー キ ッ ト( 1 )
  8. X L R ハ ン ド ル ユ ニ ッ ト( 1 )
  9. リ チ ャ ー ジ ブ ル バ ッ テ リ ー パ ッ ク( 1 )

PXW-X70メーカーWEBサイト

http://www.sony.jp/xdcam/products/PXW-X70/feature_1.html

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社パンダスタジオ

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル5F 514スタジオ

スタジオ担当者 : 勝見誠

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) パンダスタジオの映像機器レンタル All Rights Reserved.