MENU
  • カートを見る
  • アカウント
ホーム > レンタル機材一覧 > DJI MAVICPRO Fly More Combo
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > DJI MAVICPRO Fly More Combo
ホーム > レンタル機材一覧 > ビデオカメラ > ドローン > DJI MAVICPRO Fly More Combo
ホーム > レンタル機材一覧 > その他 > DJI MAVICPRO Fly More Combo

DJI MAVICPRO Fly More Combo

  • レンタル申し込み

    貸出・返却の往復送料無料
  • 価格(1台):¥5,000(税別)

タグ: | |

オススメの理由 

  1. スマートフォンでも操作可能なMavic Proでライブ配信を楽しみませんか。 
  2. 4つのビジョンセンサー、3軸ジンバルを備えた4Kカメラなど最先端技術を搭載。
  3. コンパクトなのにパワフルな機体を指先でタップするだけで操れます。

Mavic Proの特徴

ポケットサイズで長距離通信を実現

Mavic Proの小型送信機には、DJIの新しいOcuSync伝送技術が内蔵されており、最大4kmの距離でフルHD動画1080pのビデオストリーミングが可能です。

障害物を自動回避

Mavic Proは、時速36kmまでのスピードであれば進行方向の最大15m先にある障害物を検知して自動的に回避できます。

絶対的精度での位置調整

Stereo Sight技術によって、Mavic Proは様々な環境下で精度の高いホバリングを行います。離陸した場所とほぼ同じ場所に自動で着陸することも可能です。

効率的な長時間飛行

Mavic Proは効率的に最適化された推進システムにより、最大27分間の長時間飛行を可能にしました。最適な飛行条件の下での通常使用の場合、約21分間の飛行が可能です。

美しく滑らかな映像、鮮明な写真

Mavic Proは1台で鮮明な写真と滑らかな動画を撮影できる、高精度3軸カメラスタビライザー搭載ドローンです。持ち運びにかさばる他のカメラ機材は必要ありません。

高品質な写真

Mavic Proなら、スナップショットの撮影から、本格的な作品の撮影まで、Adobe DNG RAWに対応した1,200万画素のカメラですぐに撮影できます。

プロレベルの撮影を自動で

Mavic Proのフライトに専門の撮影スタッフは必要ありません。ActiveTrack(アクティブトラック)機能を使うことで、画面上で指定した被写体を自動で追いかけて、プロ並みの撮影が可能です。

ジェスチャーで撮影

Mavic Proを空中で自分に向けさせたら、ジェスチャーだけで写真を撮影することができます。これまでにない完璧で自然なセルフィーを撮影しましょう。

きめ細やかなコントロール

集合写真の撮影や、室内で飛ばす際などではトライポッドモードをオンにしてください。Mavic Proはゆっくり正確に飛行します。

スマートフォンで操作可能

Mavic Proの一連の飛行操縦は、スマートフォンのDJI GOアプリ上で行うことができます。

タップするだけで飛行

Mavic Proの飛行は非常に簡単です。行きたいところをスマートフォンの画面上でタップするだけで思いのままにコントロールできます。

あなたの意のままに

Mavic Proは、スローで優美な流れるようなショットを撮影できるトライポッドモードでも、時速65kmのスポーツモードでも、あなたの指示に従って瞬時に動きます。

撮影 編集 共有

撮影後にはDJI GOアプリ上で簡単に編集が行なえます。世界中の人が見られるようすぐに共有することができます。

センサーを重複装備、信頼性が2倍

Mavic Proは重要なセンサーをそれぞれ2つずつ搭載しています。どちらか片方が故障しても、別のセンサーが作動して安全な飛行を実現します。

一定の高度で飛行

Mavic Proは、自動的に地上から同じ高度に留まります。平坦でない地形上でも常に程よい高度を保ちます。

簡単、スマート、安全なバッテリー

ドローン用の強力なバッテリーには信頼性に問題がつきものです。しかし、独自の技術を採用したDJIインテリジェントフライトバッテリーは、通常の充電式バッテリーと同じくらい容易で安全です。

DJI GO アプリ

DJI GOアプリを介して、Mavic Proのバッテリー残量から現在位置、進行方向など様々な情報を確認することができます。

Mavic Proのスペック

機体寸法 (プロペラを折りたたんだ状態)高さ 83 x 幅 83 x 奥行き 198mm
対角寸法 (プロペラを含まず)335mm
重量 (バッテリーとプロペラを含む)734g (ジンバルカバーを含まない)
743g (ジンバルカバーを含む)
最大上昇速度スポーツモードで5m/s
最大下降速度3m/s
最大速度スポーツモードで64.8km/h (無風状態)
運用限界高度(海抜)5,000m
最大飛行時間27分
最大ホバリング時間24分
最大飛行距離13km, 無風状態
動作環境温度0~40°C
GPSモードGPS / GLONASS
ホバリング精度垂直:
+/- 0.1 m (ビジョンポジショニングがアクティブの場合)
または +/-0.5 m
水平:
+/- 0.3 m(ビジョンポジショニングがアクティブの場合)
または +/-1.5 m
カメラセンサー360°×300°1/2.3"(CMOS) 、
有効画素数:1,235万画素(総画素数:1,271万画素)
レンズ視野角:78.8°、28mm(35mm 判換算)f/2.2
ディストーション <1.5% 焦点 0.5m~無限遠
ISO レンジ100~3200(ビデオ)、100~1600(写真)
電子シャッタースピード8 秒~1/8000 秒
最大静止画サイズ4000 x 3000
静止画モードシングルショット
バーストショット:3枚、5枚、7枚
オート露出ブラケット(AEB):3枚、5枚
(0.7EV ステップ)
インターバル撮影
動画モードDCI4K: 4096×2160 24p
UHD4K : 3840×2160 24/25/30p
2.7K: 2720x1530 24/25/30p
FHD: 1920×1080 24/25/30/48/50/60/96p
HD: 1280×720 24/25/30/48/50/60/120
最大ビデオビットレート60Mbps
対応ファイル形式FAT32(32GB 以下)、exFAT(32GB)
静止画JPEG, DNG
動画MP4、MOV(MPEG-4 AVC/H.264)
対応 SD カードmicroSD™
最大容量:64GB クラス 10 または UHS-1 規格が必要
動作環境温度0~40℃
ジンバル操作可能範囲ピッチ: -90〜+30°
ロール:0°または90° (水平または垂直)
機構3軸(ロール、ピッチ、ヨー
送信機動作周波数2.400~2.483GHz
最大伝送距離4km(障害物、干渉がないこと)
動作環境温度0~40℃
バッテリー2,970mAh
動作電圧950mA @ 3.7V
対応モバイルデバイスサイズ対応厚さ:6.5~8.5mm
最大長:160mm
対応 USB ポートタイプ:Lightning、
Micro USB (Type-B)、USB (Type-C)
充電器電圧13.05V
定格出力50 W
障害物検知システム障害物検知範囲高精度計測範囲:0.7~15m
認識範囲:15〜30m
動作環境地表の模様が明瞭で、適切な明るさのある状態
(15 ルクス超)
インテリジェント・フライト・バッテリー容量3,830mAh
電圧11.4V
バッテリータイプLiPo 3S
出力43.6Wh
正味重量約240g
動作環境温度5~40℃
ビジョンシステムビジョンシステム前方ビジョンシステム
下方ビジョンシステム
障害物検知範囲高精度測定範囲:0.7~15m
検知範囲:15~30m
対応速度高度2mで36 km/h
対応高度0.3~13m
動作範囲0.3~13m
動作環境地表の模様が明瞭で、明るさが適切な状態
(15 ルクス以上)
アプリ / ライブビューモバイルアプリDJI GO
ライブビュー品質720p@30fps、1080p@30fps(送信機)
720p@30fps(Wi-Fi)
720p@60fps、1080p@30fps(DJI Goggles)
OS要件iOS 8.0 以降
Android 4.1.2以降
推奨デバイスiOS:
iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone 7, iPhone 7 Plus, iPod touch 6, iPad Pro, iPad Air, iPad Air Wi-Fi + Cellular, iPad mini 2, iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular, iPad Air 2, iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular, iPad mini 3, iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular, iPad mini 4, and iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular. This app is optimized for iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone 7 and iPhone 7 Plus

Android:
Samsung tabs 705c, Samsung S6, Samsung S5, Samsung NOTE4, Samsung NOTE3, Google Nexus 9, Google Nexus 7 II, Ascend Mate7, Huawei P8 Max, Huawei Mate 8, Nubia Z7 mini, SONY Xperia Z3, MI 3, MI PAD, Smartisan T1
*試験と開発の進捗状況により、他のAndroid端末でも対応可能になります。

MAVICPRO Fly More Comboに含まれているもの(詳細)

  • DJI Mavic Pro×1
  • DJI Mavic インテリジェントフライトバッテリー×2
  • DJI Mavic 8330 クイックリリース フォールディング プロペラ×2
  • DJI Mavic バッテリーチャージングハブ×1
  • DJI Mavic カーチャージャー×1
  • DJI Mavic バッテリーtoパワーバンクアダプター×1
  • DJI Mavic ショルダーバッグ(アップライト)×1

Mavic ProのメーカーWEBサイト

https://www.dji.com/jp/mavic

 

お問い合わせフォーム

PANDASTUDIOレンタルのご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

会社名
お名前*
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*

個人情報の取扱い規約

株式会社パンダスタジオ(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタル関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタル関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタル関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタル関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO>TV

住所 : 〒103-0007 東京都中央区日本橋2-62-6 品川不動産浜町ビル1F〜5F

レンタル受渡場所 : 〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル1F

レンタル担当者 : 勝見誠、秋葉隆男

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス :rental@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は確認画面へをクリックした後に、送信ボタンをしてください。



freecall-600x150

Copyright (C) パンダスタジオの映像機器レンタル All Rights Reserved.